車のお役立ち情報

100均の車用スマホホルダー・スタンド7選!ダイソー・セリア・キャンドゥ別

スマホホルダー
  • 安い車用スマホホルダーを探している方
  • 100均でスマホホルダーを購入したい方
  • コスパの良いスマホホルダーを探している方

今回は、このような方にとっての記事になります。

現代でのスマホの立ち位置は、なくては欠かせないものになります。

車を運転する上でも、通ったことのない道を調べたり、お店の電話番号を調べたりと非常に活躍している電子機器になります。

なくてはならないものではありますが、車の中にいるとどうしても置き場に悩む方が多いはずです。

人によっては、置く場所が決まってないことでどこに置いたかわからなくなってしまうこともあります。

そのような場合に活躍するのが、車用スマホホルダーになります。

スマホホルダーは、車のどこかに取り付けることによって置き場が明確になり、スマホの画面も見やすくなります。

スマホホルダーは、誰が使用しても非常に魅力的な車用品になります。

しかし、車用品店や楽天通販、Amazonなどで調べると高くて手が出せないという方がいるようです。

実際に見てみると、スマホホルダーは数千円するものがほとんどです。

そのため、使用したいけど数千円払う価値はないという方が多いようです。

そのような方々にオススメするのが、100均の車用スマホホルダーになります。

誰もが知っている通り、非常にコスパの良い商品が数多く揃っています。

コスパが良い商品が多数ありますが、人によっては不安を抱いている方もいるでしょう。

今回は、そんな不安を抱いている方のためにも、オススメする100均の車用スマホホルダーを紹介していきます。

使い勝手などはもちろんのこと、100均の車用スマホホルダーに対する口コミ・評価なども紹介していきます。

現在、車用のスマホホルダーを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

↓『100均の車用ドリンクホルダー11選!セリアやダイソー・キャンドゥの商品を紹介』についての記事はこちら↓

100均の車用ドリンクホルダー11選!セリアやダイソー・キャンドゥの商品を紹介 100均のドリンクホルダーを探している方 安いドリンクホルダーが欲しい方 純正のドリンクホルダーは使いにくいと感...

ダイソー|100均のスマホホルダー・スタンド3選

まず初めに、ダイソーで販売されているスマホホルダーを紹介していきます。

ダイソーで売られているスマホホルダーは、下記の3選になります。

  • スマホホルダー(マグネットタイプ)
  • スマホスタンド(フレキシブルアーム)
  • スマホホルダー(車用)

スマホホルダー(マグネットタイプ)

スマホホルダー(マグネットタイプ)
  • エアコンの吹き出し口に楽々装着できる
  • 走行中の振動が少ない
  • スマホがナビ代わりになる

税込220円

ダイソーで売られているオススメのスマホホルダー1つ目は、スマホホルダー(マグネットタイプ)になります。

こちらの商品は、マグネットで固定するスマホホルダーになります。

そのマグネットは、エアコンの吹き出し口に設置するようにデザインされています。

エアコンの吹き出し口に設置することで、どの車種にでも設置することができます。

また、走行中の振動の影響も受けにくいことからスマホの落下も防ぐことができます。

しかし、エアコンの機能性の低下が懸念されます。

エアコンの吹き出し口にスマホを置くようになるので、風の流れが変わります。

直接的に風が当たらなくなってしまうので、注意が必要です。

スマホスタンド(フレキシブルアーム)

スマホスタンド(フレキシブルアーム)
  • 自分の好みに角度を変えられる
  • どの車にも見やすい位置に設置できる
  • つける場所に困らない

税込220円

続いての商品は、スマホスタンド(フレキシブルアーム)になります。

こちらの商品は、自分の好みに角度を変えられる特徴があります。

フレキシブルタイプになるので、状況に応じてスマホの位置を変えることができます。

乗る人や運転する場所によっても、スマホの見やすい位置は変わってきます。

吸盤タイプやマグネットタイプになると、その場所に固定という形になるので移動させることができません。

その点、フレキシブルタイプはかなり実用性のあるスマホホルダーになります。

また、どの車にも適用しているので、購入後に後悔することもない商品になります。

スマホホルダー(車用)

スマホホルダー(車用)
  • 誰でも簡単に設置できる
  • 場所の変更が容易にできる
  • 片手で設置ができる

税込110円

続いての商品は、スマホホルダー(車用)になります。

こちらのスマホホルダーは、マグネット式での設置になります。

マグネット式に加えて、エアコンの吹き出し口にはめ込むだけになるので設置がかなり楽になります。

スマホの取り出しも容易に行えるので、ストレスなく使用することができます。

また、片手で設置できるのもメリットになります。

はめ込み式などになると、両手で置かなければいけません。

マグネット式の場合は、近づけるだけで設置ができるので魅力的な部分になります。

スタイリッシュさと実用性を求めている方にとっては、オススメの商品になります。

セリア|100均のスマホホルダー・スタンド3選

続いて、セリアで売られている車用スマホホルダーを紹介していきます。

どのようなスマホホルダーが展開されているのでしょうか。

  • スマートフォンホルダー 差し込み式
  • スマホホルダー 車用マグネットシールタイプ
  • スマホホルダー 車用エアコンタイプ

スマートフォンホルダー 差し込み式

スマートフォンホルダー 差し込み式
  • どのサイズのスマホにでも適用する
  • 自分好みに角度を変えられる
  • 充電しながら設置できる

税込110円

セリアの車用スマホホルダーの1つ目はスマートフォンホルダー 差し込み式になります。

こちらの商品は、差し込み式でのスマホホルダーになります。

横に広がるアームではめ込むようになるので、どんなサイズのスマホでも設置することができます。

特定の人だけでなく、誰でもスマホを置くことができるので魅力的になります。

また、自分好みに角度を変えることができます。

地図の確認をしたいときは縦置きにし、動画を見たいときは横に角度を変えることができます。

時と場合によって角度を変えれるため、スペックの高いスマホホルダーになります。

スマホホルダー 車用マグネットシールタイプ

スマホホルダー 車用マグネットシールタイプ
  • 自分好みの場所に設置できる
  • 内装がスマートになる
  • どの車種にでも適用する

税込110円

続いての商品は、スマホホルダー 車用マグネットシールタイプになります。

こちらのスマホホルダーは、どの場所にでも設置することができます。

ダッシュボードや側面、エアコンの吹き込み口の横などでも設置することができます。

どこでも設置できるというのは、非常に魅力的な部分になります。

また、見た目もスタイリッシュになります。

マグネット自体コンパクトなサイズになっているので、見た目がかなり良い仕上がりになります。

内装の雰囲気などにも拘っている方にとっては、オススメのスマホホルダーになります。

スマホホルダー 車用エアコンタイプ

スマホホルダー 車用エアコンタイプ
  • 目線と同じ高さに設置できる
  • スマホの画面が確認しやすい
  • 位置を変えなくても顔認証する

税込110円

続いての商品は、スマホホルダー 車用エアコンタイプになります。

こちらの商品は、上記のマグネット式のエアコンタイプになります。

このスマホホルダーの設置場所は、エアコンの吹き出し口のみになっています。

設置できる場所は限られていますが、かなり安定感のあるスマホホルダーです。

運転目線と同じ高さにあるので、地図の確認などが簡単にすることができます。

また、携帯の通知などもすぐに確認することができるので、実用性も高いスマホホルダーです。

近年では、顔認証でロックを解除するスマホも増えてきています。

目線と同じ高さにあることで、顔認証も簡単にできます。

すぐにロックを解除できるのも、ストレスフリーな部分になります。

キャンドゥ|100均のスマホホルダー・スタンド1選

次に、キャンドゥで売られている車用スマホホルダーを紹介していきます。

キャンドゥは、地域によっては店舗がない場合があります。

キャンドゥにも魅力的な商品があるので、チェックするようにしましょう。

そんな魅力的な商品は、下記の車内用スマートフォンホルダーになります。

車内用スマートフォンホルダー

車内用スマートフォンホルダー
  • 走行中のスマホの落下を防げる
  • ダッシュボードに設置できる
  • すぐに道の確認ができる

税込330円

キャンドゥから販売されているスマホホルダーは、車内用スマートフォンホルダーになります。

こちらの商品は、ダッシュボードに固定する商品になります。

ダッシュボードに吸盤でがっちり固定することで、走行中の落下する心配がなくなります。

安定感がすごいことから、スマホ自体の落下も防ぐことができます。

また、設置する場所を悩むこともありません。

基本的に見やすい場所は、ナビ周りになります。

そこにあれば、すぐに地図のチェックや目的地の設定をすることができます。

スマホの操作時間も短縮することができるスマホホルダーになります。

100均スマホホルダー・スタンドのタイプある?

続いて、100均のスマホホルダー・スタンドのタイプを紹介していきます。

100均で展開されている商品は、上記のような商品があります。

上記のスマホホルダーは、設置タイプが異なります。

改めて、どのような設置タイプのスマホホルダーがあるのでしょうか。

  • クリップ式
  • ダッシュボードに貼り付け式
  • マグネット式

クリップ式

スマホホルダーのタイプの1つ目は、クリップ式になります。

クリップ式は、どこか凹凸に挟み込むように設置するスマホホルダーになります。

クリップ式のメリットは、下記のようになります。

  • 誰でも簡単に設置できる
  • 見やすい場所に設置できる
  • 車を傷つけずに設置できる

このようなメリットがあります。

一番のメリットは、車を傷つけずに設置できる部分です。

吸盤式やマグネット式になると、剥がす際にどうしても跡が残ってしまうことがあります。

その視点から見ると、クリップ式は挟むだけになるので傷をつけることがありません。

綺麗に車に乗りたい方にオススメするスマホホルダーになります。

しかし、デメリットもあります。

それは、走行中の振動を受けやすいという部分です。

商品によっては、走行中に画面を確認できないほど揺れることもあります。

他のタイプと比べて、安定感が劣る部分があるので注意が必要です。

ダッシュボードに貼り付け式

続いてのたいぷは、ダッシュボードに貼り付け式になります。

ダッシュボードに固定するタイプも販売されています。

ダッシュボードに貼り付けるタイプのメリットは、下記のような部分があります。

  • 走行中でも安定感がある
  • 自分好みの場所に設置できる
  • 誰でも簡単に設置できる

このようなメリットがあります。

貼り付けタイプは、走行中の安定感が非常に魅力的です。

走行中の安定感が充実していることで、画面がかなり見やすくなります。

スマホホルダーは、ナビの代わりとして使用する方が多いです。

スマホの方が、マップが最新になっており正しい道を案内してくれることがあります。

このような使い方をしている方が多いことから、走行中の安定感は重要になります。

貼り付け式のスマホホルダーは、安定しているので走行中でも確実に道の確認をすることができます。

マグネット式

続いては、マグネット式になります。

上記で紹介した商品の中で一番多いタイプになります。

マグネット式のメリットは、下記のような内容があります。

  • スタイリッシュな仕上がりになる
  • 片手で設置することができる
  • 角度を自由に変えられる

このようなメリットがあります。

他のタイプと差別化されている部分は、スタイリッシュな仕上がりになる部分です。

マグネットタイプは、スマホを設置することでマグネット部分が隠れます。

まるで、壁に張り付いているかのような見た目になるので、車の内装にマッチした仕上がりになります。

しかし、磁力の関係で経年劣化が心配されます。

マグネット式になるので、時間が経つれて磁力が弱くなってきます。

そのうちスマホを支えきれなくなってしまい、落下する可能性があります。

停車中であれば落下しないが、振動を受けた途端に落下する可能性もあります。

経年劣化してしまう部分があるので、定期的に買い替える必要がありそうです。

100均スマホホルダー・スタンドを取り付ける上での注意点

次に、100均スマホホルダーを取り付ける上での注意点を紹介していきます。

この点は、購入前にしっかり確認する必要があります。

確認しないと、購入後にうまく使えなかったり、設置できないということもあります。

事前に注意点を確認し、満足いくスマホホルダーを購入するようにしましょう。

  • スマホの機種によって対応していないものがある
  • 走行中に外れないか確認する
  • 運転の妨げにならない場所に設置する

スマホの機種によって対応していないものがある

取り付ける上での注意点の1つ目は、スマホの機種によって対応していないものがあるという内容になります。

購入するスマホホルダーによっては、持っているスマホに該当していない場合があります。

スマホの幅が合わなかったり、スマホの重量に耐えきれず落下するといった事象が起きてしまいます。

購入前に、自分のスマホが適用になっているのかを必ず確認するようにしましょう。

この点を確認しないで購入してしまうと、設置できずに後悔してしまいます。

また、スマホを新しく変える場合も注意が必要です。

場合によっては、スマホホルダーを新たに購入する必要があるので注意するようにしましょう。

走行中に外れないか確認する

運転

続いての内容は、走行中に外れないか確認するという内容になります。

スマホホルダーを購入する上で、一番注意しなければいけない部分になります。

スマホホルダーに設置しても、走行中に落下してしまってはスマホホルダーの意味がありません。

100均以外の商品の口コミなどを見ると、下記のような内容がよく投稿されています。

  • 「走行中に振動することで画面が見えにくい。。。」
  • 「走行した途端落下してしまい、スマホホルダーの意味がない。」
  • 「アームの力が弱いことで、スマホを設置できない。」

このような口コミをよく見かけます。

このようなスマホホルダーは、設置しても意味がないので注意が必要です。

100均のスマホホルダーを購入する場合も落下しないかは口コミなどを拝見し、確実にチェックするようにしましょう。

基本的に、上記で紹介した商品であれば安定感があるので問題ありません。

運転の妨げにならない場所に設置する

続いての内容は、運転の妨げにならない場所に設置するという内容になります。

スマホホルダーは、設置場所もしっかり考える必要があります。

エアコンの吹き出し口のように、指定されているスマホホルダーであれば問題ありません。

ダッシュボードへの貼り付け式やマグネット式になると、どこにでも設置することができます。

何も考えずに設置してしまうと運転の妨げや操作しにくくなることがあります。

そのため、どこに設置すれば見やすいかを事前にチェックする必要があります。

一番無難な場所としては、ナビ周りになります。

多くの方が、スマホをナビ代わりとして使用しているはずです。

ナビの近くに設置することで、ナビを見る感覚でスマホをチェックすることができます。

運転の妨げになることもないので、最適な設置場所になります。

【評価・口コミ】100均スマホホルダー・スタンドはすぐ壊れない?

続いて、100均スマホホルダーの破損の視点からの内容になります。

100均の商品は、どうしても壊れる印象が非常に強いはずです。

安いからという理由もありますが、それでも壊れるのを懸念して購入しない方も多いです。

実際に使用している方のスマホホルダーなどは、壊れているのか確認しましょう。

  • 壊れるけど気持ちが楽
  • 組み立て段階で壊れた
  • 取り付けようとしたら5秒で壊れた

壊れるけど気持ちが楽

スマホホルダーの破損に関する口コミの1つ目は、壊れるけど気持ちが楽という内容になります。

100均のスマホホルダーは、イメージ通り破損はしてしまうようです。

安い反面、破損しやすいというのは受け入れる必要があります。

しかし、価格自体が安いことから気持ちが楽という口コミがあります。

一般的なスマホホルダーは、数千円は余裕で超えてきます。

そのスマホホルダーが破損してしまっては、ショックを受ける方も多いと思います。

しかし、100均で展開されているスマホホルダーは、高くでも330円になります。

1つ壊れてもすぐに同じものを購入すればいいと軽い気持ちで使用できるので、あまり破損を気にしていないようです。

組み立て段階で壊れた

続いての口コミは、組み立て段階で壊れたという内容になります。

こちらの口コミで使用したスマホホルダーは自転車用になりますが、組み立て段階で破損してしまったようです。

このような事例は、100均ならではの内容になります。

100均一の商品は、少し力が加わってだけですぐに破損してしまいます。

使用前に破損してしまうことは、当たり前のようにあります。

そのため、使用するまでは慎重に取り扱う必要があります。

これから購入しようとしている方は、丁寧に組み立てをするようにしましょう。

取り付けようとしたら5秒で壊れた

続いての口コミは、取り付けようとしたら5秒で壊れたという内容になります。

こちらは、取り付ける際に破損させてしまった事例になります。

無理やり取り付けようとしても、100均のスマホホルダーは破損してしまいます。

上記の内容同様になりますが、100均の商品は取り扱いに注意する必要があります。

1つ間違えてしまうと、すぐに破損してしまうので注意が必要です。

このように、100均のスマホホルダーは破損する確率が十分に高いです。

この部分も購入前にしっかりチェックする必要があります。

【評価・口コミ】100均スマホホルダーは振動により外れない?

次に、走行中の振動の影響はないのでしょうか。

走行中にスマホが外れてしまっては、スマホホルダーの意味がありません。

振動の影響などは、どのようになっているのでしょうか。

  • 吸盤式は経年劣化する
  • 吸盤が弱くて外れる

吸盤式は経年劣化する

1つ目の口コミは、吸盤式は経年劣化するという内容になります。

設置した当初は外れませんが、使用するにつれてどんどん吸盤が劣化してきてしまいます。

吸盤が劣化していくことによって、スマホホルダー自体が外れてしまう可能性があります。

車内は、気温の変化や湿度の変化が非常に多く発生します。

特に気温の変化は、吸盤に大きな影響を及ぼします。

気温の変化が繰り返されることによって、吸盤の力がなくなってきてしまいます。

そうなった場合、走行中にいきなり外れてしまうこともあるので注意が必要です。

経年劣化については、頭に入れておく必要があります。

吸盤が弱くて外れる

こちらの方も、吸盤が弱くて外れてしまうという口コミを寄せています。

上記の内容と少し似ている内容になります。

こちらの方は、元々吸盤の力が弱いことで設置当初から振動で落下してしまうようです。

なんと、注意書きには車には使用しないようにと記載されているようです。

このようなスマホホルダーも販売されています。

魅力的だからと言って購入したしまうと、このような状況に陥る可能性もあります。

購入する場合は、必ず車用のスマホホルダーを購入するようにしましょう。

安いし色々買って試してみよう

100均から販売されているスマホホルダーは、魅力的な商品が多々あります。

安い上に、スペックも素晴らしいことからどれを購入すれば良いのか悩んでしまうくらいです。

100均で車用スマホホルダーを購入するメリットをおさらいしましょう。

  • 安い上にスペックがかなり高い
  • 安いことから破損しても、何度も購入できる
  • 破損した時のショック度が少ない
  • 色んな車用スマホホルダーを試すことができます。

安く展開されているというのは、他のスマホホルダーと比較して一番差別化されている部分になります。

安いことで破損しても気持ちが楽ですし、色んなスマホホルダーを試すこともできます。

現在、100均のスマホホルダーが気になっている方も、気軽に購入することができます。

誰でも簡単に試すことができるので、気になる方は1つでも購入して試すようにしましょう。

ABOUT ME
like-cars
愛車歴:スズキ ハスラー⇨レクサスNX300h アルファード納車待ち。 農業兼サラリーマンの24歳車好きブロガー 車の魅力・車のかっこよさを伝え、1人でも多くの車好きの方を増やす