車のお役立ち情報

100均の車用ドリンクホルダー11選!セリアやダイソー・キャンドゥの商品を紹介

  • 100均のドリンクホルダーを探している方
  • 安いドリンクホルダーが欲しい方
  • 純正のドリンクホルダーは使いにくいと感じている方

今回は、このような方にとっての記事になります。

100均には、車用のドリンクホルダーが販売されています。

カー用品店との大きな違いは、価格帯になります。

誰もが知っていると思いますが、100均のドリンクホルダーは非常に安く購入することができます。

それに加えて、実用性もかなり高いと人気になっています。

実用性の高いドリンクホルダーが、安く手に入れることができるのでかなり魅力的な商品になっています。

また、安いことで様々な種類のドリンクホルダーも購入することができます。

今回は、そんな100均から展開されている車用ドリンクホルダーを紹介していきます。

現在、ドリンクホルダーを探している方は、ぜひ参考にしてください。

↓『100均の車用網戸を紹介!!どの車種にも使用できる車用フロントドアネット・スライドドアネット!!』についての記事はこちら↓

100均
100均の車用網戸を紹介!!どの車種にも使用できる車用フロントドアネット・スライドドアネット!! 車用の網戸を探している方 コスパの良い商品を探している方 ドアからの虫の侵入を防ぎたい方 今回は、この...

100均(セリア)のドリンクホルダー

まず初めに、セリアで販売されているドリンクホルダーを紹介していきます。

セリアには、どのようなドリンクホルダーが売られているのでしょうか。

  • カーバスケット
  • 車内用紙パックホルダー

カーバスケット

  • 凹みがあればどこにでも設置可能
  • 掛けることで安定感がある
  • デザイン性も工夫されているドリンクホルダー

オススメする1つ目の商品は、カーバスケットになります。

こちらのドリンクホルダーは、掛けるタイプのドリンクホルダーになります。

あまり掛けるタイプのドリンクホルダーは多くないですが、特徴的な部分があります。

どこかに引っ掛けるように設置するので、落下する心配がありません。

エアコンの吹き出し口や両面テープで設置のようなタイプだと、走行中の振動などで外れる可能性があります。

これは、設置から時間が経過することで設置面が劣化してしまうという要因があります。

しかし、こちらのドリンクホルダーは掛けているだけになるので、設置面の劣化がありません。

そのため、時間が経過しても落下する心配がないのです。

どんなに時間が経過しても安定して設置することができるので、長い間活躍するドリンクホルダーになります。

車内用紙パックホルダー

  • 紙パックでも置くことができる
  • スマホ置きにも代用できる
  • 小物類も置くことができる

続いての商品は、車内用紙パックホルダーになります。

こちらのドリンクホルダーの大きな特徴は、紙パックにも対応しているという部分になります。

日常的にドリンクホルダーを使用して、下記のように思った方がいるのではないでしょうか。

  • 「ペットボトル以外の飲み物が入らない。。。」
  • 「紙パックの飲み物の置き場に困っている。」
  • 「ドリンクホルダーに小物類も入れたい。」

このように感じている方も多いはずです。

上記のドリンクホルダーを使用することで、このような悩みが解消されます。

また、飲み物以外の物でも入れることができます。

紙パックサイズの飲み物が入るので、ある程度の小物類であればなんでも収納することができます。

スマホ置きにも代用できるので、実用性が非常に高いドリンクホルダーです。

100均からは、似たようなスマホホルダーも多く展開されているので、そちらの購入も検討するようにしましょう。

↓『100均の車用スマホホルダー・スタンド7選!ダイソー・セリア・キャンドゥ別』についての記事はこちら↓

スマホホルダー
100均の車用スマホホルダー・スタンド7選!ダイソー・セリア・キャンドゥ別 安い車用スマホホルダーを探している方 100均でスマホホルダーを購入したい方 コスパの良いスマホホルダーを探して...

キャンドゥのドリンクホルダー

次に、キャンドゥで販売されているドリンクホルダーを紹介していきます。

キャンドゥにも魅力的なドリンクホルダーが展開されています。

1つずつしっかりチェックしていきましょう。

  • ステンレスタンブラー
  • Fix ドリンクホルダー

ステンレスタンブラー

  • ドリンクの温度をキープすることができる
  • 溢れても車が汚れない
  • 見た目もスタイリッシュなドリンクホルダー

キャンドゥで販売されているドリンクホルダーの1つ目は、ステンレスタンブラーになります。

こちらのドリンホルダーは、車のドリンクホルダーにそのまま設置するタイプになります。

設置場所や実用性の部分に変化はありませんが、スペックの高い商品になっています。

魅力的な部分は、ドリンクの温度をキープしてくれる部分です。

こちらのドリンクホルダーは、ステンレスでできていることでドリンクの温度を閉じ込めてくれます。

そのため、同じ温度を長時間キープしてくれます。

車内にドリンクを置くことで、下記のような経験をしたことがある方が多いはずです。

  • 「車内に置いたらすぐに飲み物が温まってしまった。」
  • 「温かい飲み物がすぐに冷めてしまう。」
  • 「氷が溶けて味が薄くなってしまった。。。」

このような経験をした方も多いはずです。

ステンレス製のドリンクホルダーを使用することで、このような悩みを解決することができます。

長時間の運転でもある程度のドリンクの温度を保つことができるので、非常に満足度が高いです。

100均の商品で、これだけのスペックを持っているので購入する方も多い商品になります。

安いかつスペックが高いことから、1度試す価値があるドリンクホルダーです。

Fix ドリンクホルダー

Fix ドリンクホルダー
  • 非常にコンパクトなドリンクホルダー
  • まるで純正のドリンクホルダーに見える
  • どんな内装の雰囲気にも似合う

続いての商品は、Fix ドリンクホルダーになります。

こちらのドリンクホルダーは、非常にシンプルなデザインになります。

設置方式は、エアコンの吹き出し口に取り付ける方式になります。

こちらの商品の特徴は、車全体がコンパクトになることです。

設置式のドリンクホルダーは、どうしても内装全体のバランスが悪くなってしまいます。

しかし、こちらのドリンクホルダーはそんなことがありません。

商品自体がシンプル・コンパクトになっていることで、あまり目立ちません。

車のデザインに溶け込むようなドリンクホルダーになるので、どんな内装にでも似合います。

車の内装の雰囲気を阻害することがないので、安心して使用することができるドリンクホルダーです。

ダイソーのドリンクホルダー

次に、ダイソーで販売されているドリンクホルダーを紹介していきます。

ダイソーでは、どのようなドリンクホルダーが販売されているのでしょうか。

  • ドア掛けドリンクホルダー
  • ドリンクホルダー(エアコン吹き出し口)
  • ドリンクホルダー スプリングタイプ

ドア掛けドリンクホルダー

ドア掛けドリンクホルダー
  • ドアに掛けれることで実用性が高い
  • 後部座席でも使用することができる
  • 500gの重さまで対応

ダイソーで販売されているドリンクホルダーの1つ目は、ドア掛けドリンクホルダーになります。

こちらのドリンクホルダーは、商品名にもあるようにドア掛けタイプになります。

ドア掛け式になることで、実用性の部分は問題ありません。

それに加えて、この商品は後部座席にも使用することができます。

ドリンクホルダーは、前席にだけ設置する印象があります。

しかし、ドリンクホルダーは後部座席でも十分に使用する頻度が高いです。

お客さんを後部座席に乗せた際、ドリンクホルダーの実用性が低いとあまり良くは思われません。

できるだけ快適に過ごしてもらうためにも、後部座席のドリンクホルダーは重要になります。

後部座席の両ドア側にドリンクホルダーがあれば、快適に過ごせること間違いなしです。

また、ドアに掛けることで取り出しやすい位置にもなるので、使い勝手も問題ありません。

ドリンクホルダー(エアコン吹き出し口)

ドリンクホルダー(エアコン吹き出し口)
  • 誰でも簡単に装着することができる
  • 400gの重さまで対応可能
  • 何回でも配置を変えることができる

続いての商品は、ドリンクホルダー(エアコン吹き出し口)になります。

こちらの商品もエアコンに取り付けるシンプルなドリンクホルダーになります。

非常にシンプルな作りになっていることで、誰でも簡単に装着することができます。

シンプルな作りになっていますが、400gまでの重さまで対応可能になります。

500mlのペットボトルには対応していませんが、缶ジュースなどであれば難なく乗せることができます。

また、非常に簡単な作りになっていることで、何度でも付け替えをすることができます。

自分の使いやすい位置を探すことができるので、その人に合った場所で使用することができます。

コンパクトでシンプルなデザインのドリンクホルダーを探している方にとっては、非常にオススメです。

ドリンクホルダー スプリングタイプ

ドリンクホルダー スプリングタイプ
  • 取りやすい位置に設置することができる
  • 走行中の安定性が抜群
  • ダッシュボード上がオシャレになる

続いての商品は、ドリンクホルダー スプリングタイプになります。

こちらの商品は、ダッシュボードに設置するドリンクホルダーになります。

ダッシュボードに設置するドリンクホルダーはあまりありません。

ダッシュボードに置くことで、走行中でも取りやすい位置にドリンクを置くことができます。

ダッシュボードに固定するようになるので、走行中での安定感に定評があります。

また、何もないダッシュボードがオシャレになるので、デザイン性も評価されているドリンクホルダーになります。

しかし、下記のような注意点もあります。

  • 運転視野の邪魔になる可能性がある
  • 一度取り付けたら、外すのに苦労する
  • 車によっては、ダッシュボードが遠い場合がある

このような注意点もあるので、注意が必要です。

購入前にしっかり確認し、必要か不必要かを判断するようにしましょう。

後部座席で使える100均のドリンクホルダー

続いて、後部座席でも使用することができるドリンクホルダーを紹介していきます。

後部座席のドリンクホルダーは、シンプルなデザインになっています。

そのため、純正のままになると実用性に欠けることがあります。

しかし、専用のドリンクホルダーを購入することで、実用性がかなり高くなります。

後部座席専用のドリンクホルダーは、どのような商品が展開されているのでしょうか。

  • カップホルダー
  • ドリンクホルダー(ダブル) 

カップホルダー

カップホルダー
  • ドリンク+@乗せることができる
  • 一回り大きいドリンクも乗せることができる
  • 後部座席だけでなく前席でも使用可能

後部座席で使用できるドリンクホルダーの1つ目は、カップホルダーになります。

こちらのドリンクホルダーは、前席にも後席にも使用することができます。

元々備わっているドリンクホルダーに重ねるだけになるので、設置が非常に簡単です。

こちらを取り付けることで、ワンサイズ大きいドリンクを乗せることができます。

また、ドリンクに加えて小物類も置くスペースができるので、無駄のないドリンクホルダーになります。

走行中のおやつなど置くことで、車内の快適性が向上すると考えます。

前席でも後席でも実用性が高くなるドリンクホルダーになります。

しかし、このドリンクホルダーは設置できる場所が限られます。

後部座席にドリンクホルダーがない場合は、後部座席に設置することすらできません。

どの車種に使用するかを購入前に、しっかりチェックする必要があります。

ドリンクホルダー(ダブル) 

ドリンクホルダー(ダブル)
  • 粘着式であることで、どこでも設置することができる
  • 色合いがかっこいい仕上がりになっている
  • ドリンクを置ける場所が多くなる

続いてのドリンクホルダーは、ドリンクホルダー(ダブル)になります。

非常にシンプルなデザイン性になっていますが、こちらのドリンクホルダーは粘着式になっています。

粘着式になっていることで、固定できる場所であればどこでも設置することができます。

また、色合いなどもかっこいい仕上がりになっています。

ブラックとブルーが組み合わさり、バランスの良い色合いになっています。

このドリンクホルダーを置くことで、ドリンクを置ける数が増えます。

元々設置されているドリンクホルダーに加えて、新たに2箇所増えるので多くの種類のドリンクを置くことができます。

人によっては、数本保持している方もいるので非常に便利なドリンクホルダーになります。

ベビーカー用のドリンクホルダー

次に、ベビーカー用のドリンクホルダーについて紹介していきます。

上記では車用のドリンクホルダーを紹介してきましたが、ベビーカー専用のドリンクホルダーもあります。

子育てしたことがある方であればわかると思いますが、手の届くところに飲み物があるとかなり便利です。

しかし、ベビーカーによってはドリンクホルダーがないベビーカーもあります。

そのようなベビーカーにドリンクホルダーを設置することで、実用性の高い仕上がりになります。

ベビーカー専用のドリンクホルダーを探している方は、ぜひ参考にしてください。

  • ベビーカー用ドリンクホルダー
  • MAMA ベビーカー用ドリンクホルダー

ベビーカー用ドリンクホルダー

  • 手の届く位置に設置することができる
  • 赤ちゃん用のドリンクも置くことができる
  • 500gの重さまで対応している

ベビーカー用のドリンクホルダーの1つ目は、ベビーカー用ドリンクホルダーになります。

かなり可愛らしいパッケージになっていますが、実用性は十分に高いです。

ベビーカーのとっての部分に取り付けることができるので、いつでもどこでもドリンクを取り出すことができます。

また、ペットボトルだけに関わらず赤ちゃん用のドリンクも乗せることができます。

様々なドリンクを乗せることができるので、不便さを感じることはありません。

しかし、注意点もあります。

それは、制限重量になります。

こちらは、500gまで適用となっています。

500mlのペットボトルがギリギリの大きさになります。

それ以上の大きさのドリンクを乗せてしまうと、破損する可能性があるので注意が必要です。

安心・安全に使用するためにも、この点はしっかり抑えるようにしましょう。

MAMA ベビーカー用ドリンクホルダー

  • 正しく装着することで実用性があがる
  • 多くのママさんが使用している
  • どのベビーカーにも適用

続いての商品は、MAMA ベビーカー用ドリンクホルダーになります。

スペックやデザイン性は、ほとんど上記のドリンクホルダーと同じになります。

どのベビーカーでも、適正の場所に設置することができます。

とっての部分であればどこでも設置することができるので、自分の使いやすい位置に設置するようにしましょう。

取り付け方法についても上記の商品と同じになります。

安いし色々買って試してみよう

このように、100均からは様々なドリンクホルダーが販売されています。

これらの魅力的な商品を紹介してきましたが、皆さんの100均に対する印象は下記のようになります。

  • 「設置時点で破損する傾向にある。」
  • 「すぐに壊れる印象がある。」
  • 「長持ちしない。。。」

この印象は、昔からある部分で未だに解消されていないようです。

しかし、安いからこそ許されるという意味でもあります。

上記で紹介してきたドリンクホルダーも非常に安いです。

11種類のドリンクホルダーを紹介してきましたが、全て購入しても1,000円〜2,000円で購入することができます。

カー用品店などで購入すると、1つで1,000円は絶対に超えてきます。

それほど100均には、コスパの良い商品が数多く取り揃えられています。

かなりに安い上に、実用性も高いことから100均のドリンクホルダーは非常にオススメです。

それぞれの商品にメリット・デメリットは存在するので、自分に合ったドリンクホルダーを選ぶ必要があります。

価格帯も安いことから、色んなドリンクホルダーを試すのもありではないでしょうか。

その際は、ぜひ今回の内容を参考して検討するようにしましょう。

ABOUT ME
like-cars
愛車歴:スズキ ハスラー⇨レクサスNX300h アルファード納車待ち。 農業兼サラリーマンの24歳車好きブロガー 車の魅力・車のかっこよさを伝え、1人でも多くの車好きの方を増やす