トヨタ

トヨタ・ライズが値崩れしている理由7個!一番大きい原因はライバル車が多い

ライズ値崩れ
  • ライズの値崩れが気になっている方
  • ライズの売却時期を考えている方
  • ライズのリセールバリューが気になる方

今回は、このような方にとっての記事になります。

ライズは、コンパクトSUVの中でも非常に流通している車種になります。

幅広い年代に人気があり、年齢問わず魅力的な車となっております。

幅広い年代に人気があることで、現在では多くの車種が街中で走行しています。

毎日1台は見かけるほど、街中はライズで溢れかえっている状況です。

そんなライズですが、非常に多くの台数が流通していることで値崩れも懸念されております。

既に値崩れを感じているユーザー様はいらっしゃるようです。

そこで今回は、ライズの値崩れについて深掘りしていきます。

人気車種であるライズで値崩れしている理由は、どのような内容になっているのでしょうか。

様々な観点からの理由がありますので、1つずつ解説していきます。

内装
トヨタ ライズを買って後悔することは内装が安っぽい!買ってよかったという意見は? ライズの購入を検討している方 ライズの後悔点を知りたい方 コンパクトSUVで悩んでいる方 今回は、この...
ナチュラルベージュマイカメタリック
トヨタライズのベージュが可愛いと言われている理由4選!ダサいと言われている理由も紹介 ライズのベージュ色を検討している方 ライズの色選びで悩んでいる方 ライズのベージュ色のリセールが気になる方 ...

内装・外装のデザインから見るトヨタライズの値崩れが起こる原因・ダメな点3選

まず初めに、内装・外装デザインから見るライズの値崩れ理由になります。

デザイン性から見ると、どのような内容があるのでしょうか。

  • コンパクトSUVとしてのライバル車が多い
  • フロントデザインが好みの方が少ない
  • マイナーチェンジ実施による値崩れ

コンパクトSUVとしてのライバル車が多い

デザインから見る値崩れが起こる原因として、1つ目はコンパクトSUVとしてのライバル車が多いという内容になります。

実用性と維持費が比較的安いという部分で魅力を感じるコンパクトSUVですが、近年ではライバル車が急増しております。

コンパクトで街中の運転もしやすいことで、幅広い年代の方がライズのようなコンパクトSUVを購入しています。

主に、ライズのライバル車は下記の通りになります。

  • ホンダ ヴェゼル
  • ダイハツ ロッキー
  • スズキ ジムニーシエラ
  • 日産 キックス
  • マツダ CX-3
  • レクサス LBX

同じトヨタ系列であるレクサスでも、LBXというコンパクトSUVを発売しております。

このようにライバル車が増えていることによって、ライズではなく他車種に移行していることも影響しております。

その結果、ライズの需要が減ってしまい値崩れしていると考えます。

フロントデザインが好みの方が少ない

続いては、フロントデザインが好みの方が少ないという内容になります。

ライズのフロントデザインが、好みではないという方もいらっしゃいます。

カッコ良さというよりかは可愛らしさを感じるフロントデザインですが、一部からはダサいという評判も寄せられております。

上記の方は、グリルのデザインとエンブレムとのバランスのところでダサさを感じてしまうようです。

この点もライズの需要を減らしてしまっている大きな要因となります。

マイナーチェンジ実施による値崩れ

続いては、マイナーチェンジ実施による値崩れという内容になります。

ライズは2019年に発売され、2021年にはマイナーチェンジが実施されております。

ハイブリッドモデルの追加や新開発の1.2リッターエンジンへの変更が実施されております。

さらに、安全性能でも向上しており、大幅な変更があったマイナーチェンジとなっております。

このマイナーチェンジにより、マイナーチェンジ前の車種はかなり値崩れしております。

マイナーチェンジ後の車種は魅力的すぎることで、旧型の需要が急激に減っております。

そのため、マイナーチェンジ前の車種に乗られている方は早めに手放しを検討した方が良いと考えます。

今後も値崩れが予想されますので、注意が必要です。

リセールバリューから見るトヨタライズの値崩れが起こる原因・ダメな点4選

次に、リセールバリューから見るライズの値崩れ理由となります。

リセールバリューから見る原因は、どのような内容があるのでしょうか。

リセールバリューは、購入するボディカラーやグレードによっても異なります。

また、現在の車の立ち位置なんかも影響しているため1つずつチェックするようにしましょう。

  • 衝突試験不正行為の影響あり
  • ガソリンモデルのリセール低下
  • リセールが低いグレードを購入している
  • 不人気色を選択してしまう

衝突試験不正行為の影響あり

リセールバリューから見る値崩れが起こった原因として、1つ目は衝突試験不正行為の影響ありという内容になります。

ニュースでも取り上げられている衝突試験不正行為ですが、こちらの影響も非常に大きいと考えます。

ライズの衝突試験時に不正を行なったことで、販売・出荷が停止になったという内容になります。

こちらの影響を受けて、ライズに乗られている方の多くは不安に感じていることでしょう。

現時点ではまだ大きな値崩れはしていませんが、今後はこの影響で値崩れが発生すると考えます。

ライズを手放し、他メーカーのコンパクトSUVに流れると予想します。

ガソリンモデルのリセール低下

続いては、ガソリンモデルのリセール低下になります。

ライズには、ガソリンモデルとハイブリッドモデルが展開されております。

ガソリンモデルは、ベースグレードであるXグレードのみとなります。

その中でリセールバリューを見ると、ガソリンモデルはリセールが悪くなっている傾向があります。

これは、購入する方が求めるモデルとしてハイブリットモデルの方が多くなってきているためです。

2035年までに電動車を100%にするという目標も立っている中で、ガソリンモデルの需要はどんどん減ってきております。

中古車市場を見ても、ガソリンモデルよりも50万円ほど高く取引されております。

こういった中古車市場の価格帯を見てみると、圧倒的にハイブリッドモデルの方が人気があります。

大幅な値崩れを心配している方は、ハイブリッドモデルを購入することで値崩れを防止することができると考えます。

リセールが低いグレードを購入している

続いては、リセールが低いグレードを購入しているという内容になります。

ライズには、下記の3つのグレードが展開されております。

  • Xグレード 1,717,000円
  • Gグレード 2,173,000円
  • Zグレード 2,049,000円

Xグレードがベースグレードとなっており、Zグレードが最上級グレードとなっております。

ベースグレードと最上級グレードでの価格差は、約30万円ほどとなっております。

この中で一番人気がなく、リセールが悪いとされているのはXグレードになります。

逆に、人気が高くリセールが良いと言われているのはZグレードとなっております。

やはり購入されている方の多くは、最上級グレード求めているということです。

価格差も30万円ほどということで、Zグレードが一番人気がある状況となっております。

不人気色を選択してしまう

続いては、不人気色を選択してしまうという内容になります。

リセールバリューは、選択するボディカラーでも変わってきます。

リセールバリューを気にするのであれば、中古車市場でも人気のある人気色を選択すべきです。

人気色と不人気色では、売却額が同じグレードでも数十万円変わってきます。

そのため、リセールを気にするのであれば不人気色は避けた方が良いです。

ライズの不人気色は、下記の通りになります。

  • マスタードイエローマイカメタリック
  • ファイアークォーツレッドメタリック

これらのボディカラーは、リセールが悪くなる可能性がありますので注意が必要です。

トヨタライズの値崩れを防ぐ対策やオプション

続いて、値崩れを防ぐためにはどうすれば良いのでしょうか。

ライズは多数のグレードが展開されていますが、全グレードで値崩れが発生しているわけではありません。

グレードによっては、値崩れしないものも存在します。

ライズの値崩れを防ぐための対策は、下記の通りになります。

  • 人気色を選択する
  • 人気グレードを選択する
  • ハイブリッドモデルを選択する
  • 多くの業者で査定をする

人気色を選択する

ライズの値崩れを防ぐ方法として、1つ目は人気色を選択するという内容になります。

ある程度のリセールバリューを確保するのであれば、人気色を選択するようにしましょう。

人気色は、中古車市場で探している方も多く需要が高くなっております。

そのため、売却時にも高値で取引されることが多くなっております。

ライズの人気色は、下記の通りになります。

  • シャイニングホワイトパール
  • ブラックマイカメタリック
  • シャイニングホワイトパール×ブラックマイカメタリック

大きな値崩れを防ぎたい方は、必ず人気色を選択するようにしましょう。

各ボディカラーの特徴については、下記の記事にまとめていますのでぜひ参考にしてください。

トヨタライズの人気色を紹介!女性に人気な色はシャイニングホワイトパール・不人気な色はマスタードイエローマイカメタリック  ライズの購入を検討している方 コンパクトSUVを探している方 ライズの人気色・不人気色を探している方  ...

人気グレードを選択する

続いては、人気グレードを選択するという内容になります。

人気グレードを選択するのも、高めのリセールを確保するためには重要な内容になります。

考え方としては、ボディカラーと同じで中古車市場の需要が高いためです。

上記でも記載していますが、ライズの人気グレードはZグレードとなります。

最上級グレードが最も人気がありますので、リセールを気にするのであればこちらを購入するようにしましょう。

ハイブリッドモデルを選択する

続いては、ハイブリッドモデルを選択するという内容になります。

こちらもボディカラー・グレードの選択と考え方は同様になります。

中古車市場では、ハイブリッドモデルも人気があるためリセールを気にするのであればハイブリッドモデルを購入するようにしましょう。

より燃費の良い車を求められる時代が来ていますので、今後もこの需要は続くと予想されます。

多くの業者で査定をする

続いては、多くの業者で査定をするという内容になります。

こちらは、ライズを売却する際のテクニックになります。

多くの方は、車を売却するとなった際は次に車を購入する店舗で下取りとして手続きを進めるかと思います。

大体の方がディーラーで車を購入するため、ディーラーで査定してもらい下取りすることがほとんどです。

しかし、ディーラーだけで査定し下取りに出してしまうのは数十万円損してしまいます。

各会社によって車の売り方は異なり、会社によっては海外輸出を視野に入れた査定額を出してくれる業者もあります。

そのため、各会社によって提示してくれる査定額も変わってきます。

ここでオススメするのは、MOTA車買取なります。

MOTA車買取のメリットは、下記の通りにです。

  • 申し込み時点で電話が殺到しない
  • 過去の査定額実績を確認できる
  • 売却成立時の手数料完全無料
  • 高確率でディーラーよりも高い価格で売却できる

実際にMOTA車買取を利用し、車の売却を行ったところディーラーよりも45万円高く売却することができております。

多くの業者からの電話対応にも追われることなく、これほど高く売却できたため大満足です。

売却方法を変えることによって、大きな値崩れを防ぐことができます。

売却方法の詳細については、下記の記事にまとめてありますのでぜひ参考にしてください。

売却
【実体験あり】アルファードがディーラー査定より45万円UP!!相場よりも高く車を売却する方法を紹介 車の売却を考えている方 一番高い店舗に車を売却したい方 ディーラーの査定額が低くて悩んでいる方 今回は...

トヨタライズを買っても良い人

次に、ライズの購入が向いている方を紹介していきます。

上記のような内容を踏まえ、ライズはどのような方に向いているのでしょうか。

下記に該当する方は、購入後も満足したカーライフを楽しむことができると考えます。

  • 街乗りしやすい車を求めている方
  • ライズのデザインが好みの方
  • 衝突試験不正行為が気にならない方

街乗りしやすい車を求めている方

街乗り

ライズの購入が向いている方として、1つ目は街乗りしやすい車を求めている方になります。

街乗りしやすい車を求めている方は、ライズが非常にオススメです。

冒頭部分でも記載しているように、ライズは運転がしやすい車種になります。

ボディサイズがコンパクトになっており、死角も少ないことで運転しやすい仕様になっております。

そのため、比較的道幅が狭い街乗りでも難なく走行することができます。

小回りも効くため、運転していて不便さを感じることがありません。

ライズのデザインが好みの方

続いては、ライズのデザインが好みの方になります。

ライズのデザインは、可愛らしさとカッコ良さが合わさった車種になっております。

このデザインが好みであれば、購入しても後悔することはありません。

人によっては、ダサさを感じてしまう方もいるようです。

第一印象として、ダサさを感じた場合は購入を避けるようにしましょう。

衝突試験不正行為が気にならない方

続いては、衝突試験不正行為が気にならない方になります。

値崩れの大きな要因は、この内容にあるかと思います。

こちらの内容が公表されてからはまだ値崩れはしていませんが、今後大きな値崩れがあると予想されます。

こちらの件が気にならないのであれば問題ありませんが、もし気になるのであれば購入は避けるようにしましょう。

今後どのような処置をとるかによりますが、当分は販売停止・出荷停止の状態が続くと考えられます。

トヨタライズを買うべきでない人

次に、ライズが向いていない方を紹介していきます。

向いている方がいる反面、向いていない方もいらっしゃいます。

下記に該当する方は、後悔する可能性もありますので注意が必要です。

  • 今後の値崩れが気になる方
  • 他のコンパクトSUVを検討している方
  • 衝突試験不正行為を気にする方

今後の値崩れが気になる方

値崩れ

ライズが向いていない方として、1つ目は今後の値崩れが気になる方になります。

ライズを購入する上で、値崩れが気になる方は避けた方が良いと考えます。

不正行為などがあったことで、今後はさらに値崩れしていくと予想されます。

短期で乗り換えている方からすれば、値崩れするのは損する額も大きくなるということです。

購入後の乗る期間にもよりますが、値崩れを気にするのであれば避けるべき車種になります。

他のコンパクトSUVを検討している方

続いては、他のコンパクトSUVを検討している方になります。

ライズではなく、他のコンパクトSUVを検討している方はそちらを購入するようにしましょう。

コンパクトSUVとして、ライズのライバル車は多数存在します。

同じトヨタ車で見ても数台存在しており、それぞれで特徴も異なります。

走行性や運転のしやすさなども異なってくるため、人によって魅力的と感じる車種は異なります。

各車種によって、特徴も異なるためその人に合う・合わないがあります。

その辺もしっかり考えた上で、購入する車種を決めるようにしましょう。

衝突試験不正行為を気にする方

続いては、衝突試験不正行為を気にする方になります。

こちらの内容を気にする方は、ライズの購入を避けるようにしましょう。

まだ解決していない内容になりますので、その状態で購入するのは非常に危険です。

ライズを購入したいが不正行為が気になるという方は、今後の動きを見てからの購入でも問題ないかと思います。

車を買い替えを考えている方へ【無料】

愛車の乗り換えを考えている方は事前にネットで無料の車の買取り査定をしておくことを激しくオススメします。

営業マンは日々のノルマを達成しようと必死なので「今契約しないと納車が更に遅れます!」「今日ハンコ押して決めてくれるならこの条件で!」など、下取り価格の相場を把握する前にうっかりハンコを押してしまうことがあるからです。

断れない人は困りますね。

ディーラーでの下取り交渉で良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、金額を交渉材料として把握しておくのがマストです。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに提示することによって値引き+下取りで価格交渉ができるので、良い条件が引き出せる可能性が高いです。

ディーラーによっては値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は買取店に売却してしまえば良いと思います。

逆にディーラーでの下取りを先に行い、そのディーラーでの見積もり額を買取店に伝えて査定をしてもらうのもありですね。

自分の車の買い替えや売却を少しでもお考えの方はネットで買取り査定をすることを強くお勧めします。

店頭ですと平日は店がしまってしまいますが、ネットですと平日の仕事終わりでも対応してくれます。

申し込んで、電話がかかってきたら「とりあえず今乗っている車の査定額が知りたい」と伝えてくいただければOKです。

売却するかどうかは価格次第になると思いますが、とはいえ今興味がある車が他にあるならそっちに早く乗り換えるのも悪くないと思います。

車は時間が経過するごとに価値が下がる物なので、高く売れるうちに売ってしまって次の車の軍資金に当てる方が安上がりだったりすることが多いです。

私は常に自分の愛車の査定額を把握するため、よく下記サイトで査定を申し込んでいます↓

“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】


  • 電話連絡は高額査定3社のみ
  • 申し込み翌日に査定が完了
  • 手数料は完全無料
  • 最大20社で査定比較
  • 45秒で申し込み

ねもなおが使っているMOTA車買取

公式サイト:https://autoc-one.jp/

※登録費用など一切お金はかかりません。
※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

また、ネットの一括査定以外にも車を高額で売却する方法があります。

そこで使用するサービスがどこよりも高く売れる自動車フリマ【カババ】になります。

ネットでの一括査定を大きく違う点は、手数料などの追加費用がゼロ、営業電話なしという点です。

一括査定のサービスにもよりますが、平均的な成約手数料は20,000円〜30,000円となっています。

しかし、

カババの場合は購入される方からいただいており、売れた金額は全額オーナー様のものになります。

  • 車の査定
  • 出品
  • 売却
  • 名義変更
  • 陸送

の一連の流れを全てプロが代行してくれるので、初めてネットで売却する方でも簡単に利用することができます。

  • 売れた金額は全額オーナー様のもの
  • ローンの残債があっても出品可能
  • 名義変更やクレームが来たら代行
  • 面倒な営業電話もなし
  • 出品料・成約料・出張鑑定料・出品キャンセル料全て無料
  • 一括査定よりも高く売れる!

ねもなおが使っている自動車フリマ【カババ】

公式サイト:https://www.car-byebuy.com/

※登録費用など一切お金はかかりません。
※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

ABOUT ME
like-cars
所有車:スズキ ハスラー・レクサス RX300・トヨタ アルファード レクサスの購入をきっかけにブログを開設。 車をお得に購入するコツや後悔しないための車の買い方などの情報を発信。 車の購入する上で、参考にして頂ければ幸いです。