スズキ

新型ジムニーの納期は早まる?半導体の不足で納期は遅くなる!

ジムニー
  • ジムニーの購入を検討している方
  • ジムニーの納期が気になる方
  • 納期を早める方法を知りたい方

今回は、このような方にとっての記事になります。

現在の車業界は、納車時期が非常に長くなっています。

全体的に遅れていますが、車種によっては1年以上待つ場合もあります。

トヨタの新型ラウンドクルーザーは、なんと4年以上待たなければいけないようです。

スズキのジムニーも納期が遅れている車種の1つです。

なぜ、そんなに納期が遅れているのでしょうか。

今回は、ジムニーの納期に関する最新情報について紹介していきます。

また、納期が遅れている理由や納期を早める方法なども紹介していくので、これからジムニーの購入を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

↓『ジムニーに似合うルーフボックス5選!似合わないものも紹介』についての記事はこちら↓

ルーフボックス
ジムニーに似合うルーフボックス5選!似合わないものも紹介 ジムニーのルーフボックスを探している方 ジムニーにルーフボックスを装着させようとしている方 ルーフボックスに迷っ...

ジムニーの基本情報

ジムニー
年式 1990年〜
車名 ジムニー
駆動方式 四輪駆動
装着タイヤ 16インチ
排気量 658L
最高出力(エンジン)
kW(PS)/r.p.m.
47〈64PS〉/6,000
最大トルク(エンジン)
N・m(kgf・m)/r.p.m.
96〈9.8kg・m〉/3,500
全長 3,395mm
全幅 1,475mm
全高 1,725mm
車両重量 1,030kg
価格(税込) 1,485,000円〜
燃費 12.4km/L〜

2022年ジムニーの納期最新情報

2022年時点でのジムニーの納期最新情報を紹介していきます。

「ジムニーの納期が早まるのでは?」という噂もたっていましたが、結論から言うとジムニーの納期は遅れています。

現在の納期は、1年〜1年半と言われています。

ジムニーの納期は1年前後

ジムニーの納期は、1年前後となっています。

ジムニーは、普通のジムニーとジムニーシエラの2つのグレードから展開されています。

その2つのグレードのそれぞれの納期は、以下のようになります。

  • ジムニー⇨約1年前後
  • ジムニーシエラ⇨約1年前後

グレードによる納期の違いはないようです。

販売当初は、8〜9ヶ月での納期になっていましたがコロナなどの影響で1年への伸びている傾向にあります。

今後の状況を考えると、この納期が縮まるということは考えにくいです。

しかし、ディーラーの状況やキャンセルなどによっては数ヶ月早まる可能性もあります。

かなりのレアケースではありますが、納期が縮まる方は運がかなり良いです。

これだけ長い納期になると、営業マンの方もお手上げ状態になっているようです。

これから新車のジムニーを購入する方はある程度の覚悟が必要ということになります。

なぜ、こんなにも納期が伸びてしまっているのでしょうか。

納期が遅れている理由について、深掘りをしていきましょう。

ジムニーの納期が長い理由5つ

次に、ジムニーの納期が長い理由を紹介していきます。

全部で5つあるので、1つずつ紹介していきます。

  • 新車注文が殺到してる
  • 半導体の不足
  • コロナ禍による車需要の高まり
  • 生産工場の停止
  • 一般受注は後回し

新車注文が殺到してる

注文

納期が遅れる1つ目の理由は、新車注文が殺到しているという内容になります。

これは、新型ジムニーの販売当初から納期が遅くなっている原因になります。

新型ジムニーの需要はかなり高いです。

そもそもジムニーは、数十年前から展開されている車種です。

ジムニーの走行性や運転の楽しさに惹かれ、乗り続けている方が多くいます。

そんな車が、新型を出すということなので、注文が殺到するのは当たり前です。

新車での注文が殺到していることで、生産スピードが間に合わず、納期が遅れるという結果に至っています。

半導体の不足

半導体

続いての理由は、半導体の不足になります。

◉半導体とは…??◉

電気をよく通す金属などの『導体』と電気をほとんど通さないゴムなどの『絶縁体』との、中間の性質を持つシリコンなどの物質や材料のこと。

これが、直近の納期が遅れている最大の理由になります。

車は、半導体が不可欠です。

半導体がなければ、車を作り上げることはできません。

主に半導体は、エンジンやブレーキ、ヘッドライト、ナビゲーションなどにも使用されています。

そんな車の基礎になる半導体が不足してしまっては、作りたくても作れない状況になります。

半導体不足になっている原因は、以下のようなことが考えられます。

  • コロナ禍による半導体需要の急拡大
  • 需要と供給のバランスが崩れた

これらのことが考えられます。

そのため、車業界にも半導体が入ってこないことで、車が作れないという結果になっています。

コロナ禍による車需要の高まり

続いての理由は、コロナ禍による車需要の高まりです。

コロナ禍が続いている中で、車の需要はかなり増えてきています。

都会では、基本的に電車移動だった方が周りとの接触を避けるために、車を購入する方が増えているようです。

道幅が狭い都会でも走行しやすく、幅広い年代に愛されるデザインになっているのがジムニーです。

コンパクトで狭い道でも楽々走行できるので、実用性が非常に高いです。

実用性だけでなく、エクステリア・インテリアのデザイン性に惚れ込む方が多いことから、ジムニーを選択する方が多くなっています。

生産工場の停止

停止

続いての理由は、生産工場の停止になります。

ジムニーを生産する工場が停止していることで、ジムニーの納期が遅れています。

2020年の4月には、コロナの影響で国内工場が全面的に閉鎖になっています。

そうなったことで、ジムニーの納期が遅れています。

ただでさえ注文が殺到してることで納期が遅れていたのにも関わらず、工場が停止することでさらに納期が遅れてしまっています。

新車の注文が殺到する中での工場の停止は、現在の納期にかなり影響してきています。

一般受注は後回し

続いての理由は、一般受注は後回しという内容になります。

この情報については、あまり知っている方が少ないと思います。

新型ジムニーは、一般の方からの需要だけでなく自衛隊からの需要も高まっています。

ジムニーの特徴として、岩道や砂利道のような悪路でも難なく走行できる走破性があります。

その走破性は、自衛隊の方々にとって必須の車になります。

そのため、今後の日本のためにも自衛隊の注文を優先して作っているとも言われています。

ジムニーの納期に関する口コミ

続いて、ジムニーの納期に関する口コミを紹介していきます。

ジムニーの納期に関する口コミを見ると、やはり納期遅れに対する意見が多数あります。

その中でもがっかりする声や待った分の喜びを感じられると言った口コミが、寄せられています。

  • 待った分喜びが大きい
  • 1年6ヶ月待ってもまだ納車されない
  • グレードによって納期が異なる
  • 8ヶ月経過後に遅れの連絡

待った分喜びが大きい

納期が遅くなりますが、その分喜びかなり大きいようです。

納期が早いことに越したことはありません。

しかし、待てば待つほど納車した時の満足感が大きくなります。

車は、乗っている時も楽しいですが、納車までの時間も楽しむことができます。

なんとも言えないワクワク感が毎日続くので、楽しい日々を過ごすことができます。

1年6ヶ月待ってもまだ納車されない

1年6ヶ月待っても未だに納車されない方もいらっしゃいます。

ジムニーの納期は、基本的に1年前後とされていますが、地域によっては1年半以上待つこともあるようです。

特に地方なんかは、納車時期が遅れる傾向にあります。

契約するディーラーなどでも変わる可能性があるので、事前に納期を確認するようにしましょう。

グレードによって納期が異なる

グレードによっても納期が異なるようです。

上記の方は、一番下のグレードになると6ヶ月待ちくらいで納車されるようです。

ジムニーの納期にしては、かなり早い方ではないでしょうか。

グレードなどに拘りがない方であれば、納期が早いグレードを購入する方法もありそうです。

8ヶ月経過後に遅れの連絡

8ヶ月待ち続けたのにも関わらず、遅れの連絡が来た方もいらっしゃいます。

納車時期が近づいてきている中での遅れの連絡は、メンタル的に辛い部分があります。

それも待っている期間が8ヶ月になるので、尚更辛いです。

しかし、それ以上にジムニーには魅力があるので待ち続ける方が多いと考えます。

ジムニーの納期を早める方法

続いて、ジムニーの納期を早める方法を紹介していきます。

現在、ジムニーの納車を待っている方々は以下のような思いがあるはずです。

  • 「1日でも早く納車されてほしい。」
  • 「早くジムニーを乗り回したい。」
  • 「ジムニーの納車を早める方法はないか….。」

このような方々の悩みを解消するために、ジムニーの納期を早める方法を紹介していきます。

現在納車待ちの方、これからジムニーの購入を検討している方はぜひ参考にしてください。

  • 認定中古車・新古車を探す
  • 都会のディーラーで契約する

認定中古車・新古車を探す

認定中古車

納期を早める方法の1つ目は、認定中古車・新古車を探すという内容になります。

ジムニーをすぐに手に入れたい方は、この方法が最適です。

ジムニーは新型が発売されてから、約3年経過しています。

そのため、徐々にですが中古車市場にも新型ジムニーが数台ラインナップされてきています。

その車を契約することで、数週間〜数か月でジムニーを手に入れることができます。

しかし、注意点があります。

  • 競合が激しく、すぐに売り切れてしまうことが多い
  • プレミア価格になっており、新車以上の価格帯になっていることがある

ジムニーの中古車を選択することで、最短で納車されますが上記のような注意点があります。

事前に上記の2つの内容を頭に入れた上で、新車か中古車を検討するようにしましょう。

都会のディーラーで契約する

続いての方法は、都会のディーラーで契約するという内容になります。

ジムニーだけに関わらず、車の納期はディーラーによっても異なります。

地方になればなるほど、納期が遅くなります。

逆に都会の方のディーラーであれば、地方に比べて早い納期設定になる可能性があります。

しかし、これはディーラーによっての契約状況にもよります。

契約が多い店舗であれば、もちろん納期が遅くなるので、事前に確認する必要があります。

納期が遅れることによるメリット

次に、納期が遅れることによるメリットを紹介していきます。

一見、納期が遅れるということはデメリットしかないように見えがちですが、そうとも限りません。

「納期が遅れることのメリットって何があるの??」と思った方もいるかもしれません。

実際に、自分もアルファードを契約しましたが当初よりも1ヶ月程度遅れた経験をしています。

この経験を踏まえて、納期が遅れることでのメリットを紹介していきます。

  • 納車時の喜びが倍になる
  • カスタム内容を考える時間ができる

納車時の喜びが倍になる

納期が遅れることによるメリットの1つ目は、納車時の喜びが倍になるという内容になります。

遅れの連絡が来る時は、正直かなり辛いです。

せっかくここまで待ったのに、さらに納期遅れが出るとがっかりします。

それでも、実際に納車日を迎えたときは大きな達成感があります。

納車された時の喜びは、遅れた分かなり大きいものになります。

それが1年以上車の納車を待ち続けた方であれば、涙さえ出る可能性もあります。

納期が遅れると、それほど納車の喜びを噛み締めることができます。

カスタム内容を考える時間ができる

ジムニーの場合は、カスタムの内容を考える時間ができます。

誰もが知っている通り、ジムニーには多数のカスタムをすることができます。

リフトアップやインチアップなどそれ以外にも何通りものカスタム方法があります。

そのカスタム内容を考えることができるので、非常に有意義な時間を過ごすことができます。

じっくり考えることによって、カスタム後に後悔することも無くなります。

ジムニーをカスタムすると、走行性や走破性などを向上させることができます。

また、運転の楽しさなども変わってくるので、かなり魅力的です。

ジムニーの使用用途によって、カスタム内容を考える必要があるので、納車を待っている間じっくり考えるようにしましょう。

ジムニーのカスタム内容の参考例は、下記の記事で紹介しています。

↓ジムニーのカスタムについての記事はこちら↓

ジムニー
ジムニーをダブルミッションにするメリット&デメリットを紹介! ジムニーのダブルミッションを検討している方 ダブルミッションのメリット・デメリットを知りたい方 ダブルミッション...
ジムニーのカスタム費用の相場はいくら?リフトアップの改造例も これからジムニーのリフトアップを考えている方 ジムニーのカスタムにかかる費用を知りたい方 どんな感じでカスタムす...

車を買い替えを考えている方へ【無料】

愛車の乗り換えを考えている方は事前にネットで無料の車の買取り査定をしておくことを激しくオススメします。

営業マンは日々のノルマを達成しようと必死なので「今契約しないと納車が更に遅れます!」「今日ハンコ押して決めてくれるならこの条件で!」など、下取り価格の相場を把握する前にうっかりハンコを押してしまうことがあるからです。

断れない人は困りますね。

ディーラーでの下取り交渉で良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、金額を交渉材料として把握しておくのがマストです。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに提示することによって値引き+下取りで価格交渉ができるので、良い条件が引き出せる可能性が高いです。

ディーラーによっては値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は買取店に売却してしまえば良いと思います。

逆にディーラーでの下取りを先に行い、そのディーラーでの見積もり額を買取店に伝えて査定をしてもらうのもありですね。

自分の車の買い替えや売却を少しでもお考えの方はネットで買取り査定をすることを強くお勧めします。

店頭ですと平日は店がしまってしまいますが、ネットですと平日の仕事終わりでも対応してくれます。

申し込んで、電話がかかってきたら「とりあえず今乗っている車の査定額が知りたい」と伝えてくいただければOKです。

売却するかどうかは価格次第になると思いますが、とはいえ今興味がある車が他にあるならそっちに早く乗り換えるのも悪くないと思います。

車は時間が経過するごとに価値が下がる物なので、高く売れるうちに売ってしまって次の車の軍資金に当てる方が安上がりだったりすることが多いです。

私は常に自分の愛車の査定額を把握するため、よく下記サイトで査定を申し込んでいます↓

“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】


  • 電話連絡は高額査定3社のみ
  • 申し込み翌日に査定が完了
  • 手数料は完全無料
  • 最大20社で査定比較
  • 45秒で申し込み

ねもなおが使っているMOTA車買取

公式サイト:https://autoc-one.jp/

※登録費用など一切お金はかかりません。
※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

また、ネットの一括査定以外にも車を高額で売却する方法があります。

そこで使用するサービスがどこよりも高く売れる自動車フリマ【カババ】になります。

ネットでの一括査定を大きく違う点は、手数料などの追加費用がゼロ、営業電話なしという点です。

一括査定のサービスにもよりますが、平均的な成約手数料は20,000円〜30,000円となっています。

しかし、

カババの場合は購入される方からいただいており、売れた金額は全額オーナー様のものになります。

  • 車の査定
  • 出品
  • 売却
  • 名義変更
  • 陸送

の一連の流れを全てプロが代行してくれるので、初めてネットで売却する方でも簡単に利用することができます。

  • 売れた金額は全額オーナー様のもの
  • ローンの残債があっても出品可能
  • 名義変更やクレームが来たら代行
  • 面倒な営業電話もなし
  • 出品料・成約料・出張鑑定料・出品キャンセル料全て無料
  • 一括査定よりも高く売れる!

ねもなおが使っている自動車フリマ【カババ】

公式サイト:https://www.car-byebuy.com/

※登録費用など一切お金はかかりません。
※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

ABOUT ME
like-cars
愛車歴:スズキ ハスラー⇨レクサスNX300h アルファード納車待ち。 農業兼サラリーマンの24歳車好きブロガー 車の魅力・車のかっこよさを伝え、1人でも多くの車好きの方を増やす