トヨタ

アルファードの人気色3選! 内装&外装は黒と白どちらがかっこいい?

  • アルファードの人気色を知りたい方
  • アルファードのボディカラーを悩んでいる方
  • アルファードの内装色・外装色の口コミが気になる方 

今回は、このような方にとっての記事になります。

アルファードは、国産車の中でも最上級のミニバンタイプになります。

その人気は、未だに落ちておらず多くの世代に人気がある車種になっています。

リセールバリュー的にもかなり需要があることから、60%以上の水準をキープし続けています。

そんなアルファードですが、人気色は一体どのボディカラーになるのでしょうか。

アルファードは、以下の5色から展開されています。

  • ホワイトパールクリスタルシャイン
ホワイト
  • ブラック
ブラック
  • スパークリングブラックパールクリスタルシャイン
スパークリングブラックパールクリスタルシャイン
  • ダークレッドマイカメタリック
ダークレッドマイカメタリック
  • グラファイトメタリック
グラファイトメタリック

他の車種に比べるとボディカラーのラインナップが少ないですが、全て高級感を感じることができる車種となっています。

それぞれのボディカラーに特徴があり、長い間綺麗に維持するためにもボディカラー選びはかなり重要になります。

そこで、今回はアルファードの人気色を紹介していきます。

ボディカラーによって、売却する際のリセールバリューにも響いてくる部分があるので、しっかり考えた上でボディカラーを選択する必要があります。

現在アルファードの購入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

↓『アルファードを購入した!月々の支払いと年収いくらなら買える?』についての記事はこちら↓

アルファードを購入した!月々の支払いと年収いくらなら買える? これからアルファードの購入を検討している方 アルファードの実用性について知りたい方 アルファードに乗っている人は...

↓『【購入済】アルファード”SCパッケージ”の値引き額は50万!再現性のある交渉方法を紹介』についての記事はこちら↓

見積もり
【購入済】アルファード"SCパッケージ"の値引き額は50万!再現性のある交渉方法を紹介 アルファードの購入を検討している方 アルファードの値引き額を知りたい方 最大限の値引きをする方法を知りたい方 ...

アルファードの基本情報

年式 2008年〜
車名 アルファード
駆動方式 四輪駆動・前輪駆動
装着タイヤ 16インチ〜18インチ
排気量 2,493cc〜
最高出力(エンジン)
kW(PS)/r.p.m.
134(182)/6,000
最大トルク(エンジン)
N・m(kgf・m)/r.p.m.
235(24.0)/4,100
色の種類 5色
全長 4,945-4,950 mm
全幅 全幅 1,850 mm
全高 1,935-1,950 mm
車両重量 2,110kg
価格(税込) 3,597,000円〜
燃費 11.84km/L〜

アルファードの人気色

まず初めにアルファードの人気色について紹介していきます。

冒頭の部分でも記載しましたが、ボディカラーはリセールバリューにもかなり響いてくるので、しっかり考えた上で購入するようにしましょう。

  • ホワイトパールクリスタルシャイン
  • スパークリングブラックパールクリスタルシャイン
  • ブラック

ホワイトパールクリスタルシャイン

ホワイト

【選定理由】

  • アルファードの中で圧倒的人気を誇っている
  • 性別関係なく誰でも似合うボディカラー
  • 傷が目立ちにくく、長い期間綺麗な状態で乗ることができる

有料色⇨33,000円

アルファード人気色の第一位は、ホワイトパールクリスタルシャインになります。

こちらのボディカラーは、ぶっちぎりの大人気色になります。

その理由としては、誰が乗っても似合うボディカラーということです。

性別・年齢関係なくどの世代の方が乗っても似合うのがホワイト系の強みになるので、購入する方が多くいます。

また、高級感も感じることができるので、非常に満足感が高いボディカラーになります。

ブラック系と差別化されている部分は、傷や汚れの目立ちにくさです。

ホワイト系は、とにかく傷や汚れが目立ちにくいので、あまり車に詳しくない方でも綺麗な状態を維持しやすいカラーになります。

スパークリングブラックパールクリスタルシャイン

スパークリングブラックパールクリスタルシャイン

【選定理由】

  • 昼間と夜で見え方が変わってくる
  • 時間によってボディカラーを楽しむことができる
  • ブラックよりも傷が目立ちにくいため、綺麗な状態を維持しやすい

有料色⇨33,000円

続いての人気色は、スパークリングブラックパールクリスタルシャインになります。

こちらのボディカラーは、ブラック以上に人気があります。

このボディカラーの特徴は、昼間と夜でボディカラーの見え方が変わってくるということです。

昼間にになると紫のような色に見えますが、それが夜になるとブラックに変わります。

この見え方が変わる特徴は、他のボディカラーにはない特徴になるので差別化されています。

ブラックになると傷や汚れが目立ちやすくなってしまうことから、こちらのボディカラーに乗り換える方も多くいます。

1日で多数のボディカラーを楽しみたい方にとっては、かなり魅力的なボディカラーになります。

ブラック

ブラック

【選定理由】

  • 綺麗な状態を保つことで威圧感が増す
  • 駐車場に泊まってるだけで存在感がある
  • ホワイト以上に高級感を感じることができる

無料色⇨0円

続いての人気色は、ブラックになります。

傷や汚れが目立ちやすいと言われていますが、やはり人気色には食い込んでくるボディカラーになります。

ブラックは、綺麗な状態を維持することによって威圧感や高級感を感じることができます。

高級感・威圧感で言うと、どのボディカラーよりも感じることができます。

アルファード持っている圧倒的な存在感を感じたいのであれば、ブラックを選択した方が良さそうです。

しかし、何度も言うように綺麗な状態を維持するのはかなり難しいです。

ディーラーの担当の方も口を揃えて「ブラックを綺麗な状態に維持するのは難しい。。。」と言うくらいです。

営業の方も綺麗な状態を維持するのが難しいことから、ブラックはあまりオススメしていないようです。

洗車がめちゃくちゃ好きで、綺麗な状態を維持できる自信がある方はブラックを購入した方が良さそうです。

外装は黒と白どちらがかっこいい?黒がかっこいいという人の口コミ

続いて、外装色のブラックがかっこいいと言う方の口コミを見ていきましょう。

  • 外装の迫力がエグい
  • ブラックはホワイト以上に綺麗と感じる

外装の迫力がエグい

ブラックにすると、やはり外装の迫力がエグいですね。

ホワイト以上に高級感を感じることができるので、非常に魅力を感じます。

ホワイト以上にボディサイズが大きく感じます。

ブラックはホワイト以上に綺麗と感じる

ブラック系は、綺麗にすることによってその輝きはホワイト以上になるようです。

汚れや目立ちやすいというデメリットもありますが、綺麗に維持できると満足感がかなりあります。

洗車に自信がある方であれば、ブラックを購入することで想像以上に満足度があります。

外装は黒と白どちらがかっこいい?白がかっこいいという人の口コミ

次に、外装色のホワイトがかっこいいと言う方の口コミを見ていきましょう。

  • ホワイトならではの高級感を感じられる
  • アルファードに限らずホワイト系がとにかく好き

ホワイトならではの高級感を感じられる

ブラックとはまた違う高級感をホワイトから感じることができます。

もちろんホワイトも高級感をかなり感じます。

どこに駐車していても圧倒的な存在感を感じることができるので、様々な場面で満足感を感じることができます。

アルファードに限らずホワイト系がとにかく好き

過去の車がホワイト系ばかりの方であれば、満足すること間違いなしです。

ホワイト系を乗ってきたことがある方でも、アルファードのホワイトは上位に食い込むほどの満足度になるようです。

ホワイト系のボディカラーは、女性でも男性でも似合うカラーになっているので、気にすることなく選択することができますね。

内装は黒と白どちらがかっこいい?黒がかっこいいという人の口コミ

続いて、内装色のブラックがかっこいいと言う方の口コミを見ていきましょう。

内装色には、ブラックとホワイトが展開されていますが、それぞれにメリット・デメリットがあります。

口コミの内容には、メリット・デメリットの内容も含まれているので、これから選択する方は参考にするようにしましょう。

  • 黒の高級感に見惚れてしまう
  • ルーフライトとの組み合わせが最高

黒の高級感に見惚れてしまう

内装を黒にすることによって、見惚れてしまうようです。

黒の内装は、とにかくカッコ良すぎます。

全体像の写真を見てみると、そこから伝わる高級感を感じることができます。

実際に乗ってみると、車に乗っているのを忘れてしまうような乗り心地になっているので、快適に過ごすことができます。

ルーフライトとの組み合わせが最高

黒シートとルーフライトとの組み合わせ最高という口コミもあります。

ルーフライトは14色から場面ごとに選ぶことができます。

どの色を選んでも黒と組み合わせることで、高級感を感じることができるので夜の移動中も内装を楽しむことができます。

内装は黒と白どちらがかっこいい?白がかっこいいという人の口コミ

次に、内装色のホワイトがかっこいいと言う方の口コミを見ていきましょう。

白系でもおしゃれさを感じることができる

白シートでもおしゃれ感を感じることができます。

高級感というよりかは、おしゃれさを感じることができるようです。

高級感については、黒よりも劣りますが満足度は十分にあります。

おしゃれさを求める方であれば、白シートがかなりオススメです。

アルファードの不人気色

次にアルファードの不人気色を紹介します。

不人気色を選択してしまうと、リセールバリューが低くなってしまいます。

人気色と不人気色では、数十万円ものの差が出てしまうケースもあります。

できるだけ高くアルファードを売りたい方であれば、できるだけ不人気色は避けるようにしましょう。

  • グラファイトメタリック
  • ダークレッドマイカメタリック

グラファイトメタリック

グラファイトメタリック

【選定理由】

  • 茶色っぽいことから、若々しさを感じることができない
  • ブラックの方が圧倒的に魅力を感じる
  • 年齢層が高めの方の印象がある

無料色⇨0円

不人気色の1台目は、グラファイトメタリックになります。

こちらのボディカラーは、どうしても若々しさを感じることができないという方が多くいます。

どちらかといえば、年齢層が高めの方々が購入するような印象があることから購入する方があまりいないようです。

また、このボディカラーよりもブラックの方が魅力を感じる方が多くいるようです。

しかし、傷や汚れが目立ちにくいというメリットはあります。

車を使用する用途によってボディカラーも選択する必要があります。

ダークレッドマイカメタリック

ダークレッドマイカメタリック

【選定理由】

  • ヤンキーっぽさが出てしまう
  • どこを走行していても悪目立ちしてしまう
  • あまり一般道で見かけたことがない

無料色⇨0円

不人気色の2つ目が、ダークレッドマイカメタリックになります。

こちらのボディカラーは、どうしてもヤンキーさが出てしまうのが不人気になっている理由になります。

どこを走行していても悪目立ちしてしまうので、購入しない方が多くいます。

このボディカラーは、あまり一般道でも見かけることが少ないカラーになるので、リセールバリューも低くなってしまいます。

↓『アルファードSCパッケージの見積もり書を紹介!費用を説明します』についての記事はこちら↓

アルファード
アルファードSCパッケージの見積もり書を紹介!費用を説明します アルファードの見積もりが気になる方 これからアルファードを購入しようとしている方 アルファードの費用が気になる方...

リセールバリューの高い色はホワイトパールクリスタルシャイン

続いてリセールバリューが一番高いボディカラーを紹介します。

アルファードで展開されているボディカラー5色の中でリセールバリューが一番高いのが、ホワイトパールクリスタルシャインになります。

やはりホワイトが一番人気があります。

1番の魅力は、傷や汚れが目立ちにくいという部分があります。

車を新車で購入した際は、購入したディーラーにトラックで輸送される形になります。

その際はコーティングもされてない状態になるので、どうしても輸送中にある程度の傷がついてしまうようです。

しかし、これがホワイトであればあまり気にならない程度になるようです。

ブラックになってしまうと、遠くから見ても気になるほどの傷になってしまうので、新車で購入しても傷がついているという状態になってしまいます。

満足度も大きく変わってきてしまうので、この部分がホワイト系と差別化されている部分になります。

その部分も営業マンから説明を受けることから、ホワイトが一番人気のボディカラーになっています。

1番人気ということは、中古車市場での需要もかなりあるので、リセールバリューが高くなる傾向にあります。

まとめ

アルファードの人気色は、以下の3色になります。

  • ホワイトパールクリスタルシャイン
  • スパークリングブラックパールクリスタルシャイン
  • ブラック

車を購入する際は、購入した時の満足度ももちろん大事ですが、購入後のことも考えるのが重要になります。

リセールバリューを考えると圧倒的に上記の3色がお得になるので、ボディカラーに悩んでいる方はぜひ検討してみてください。

そもそもアルファードは、他の車種と比べるとリセールバリューが高い車種になります。

それに加えて、一番リセールバリューが高いホワイトパールクリスタルシャインのボディカラーを選択することで、より高い価格で売却することができます。

充実したカーライフを過ごすためにも後悔することがないボディカラーを選択するようにしましょう。

↓『なぜヤンキーはヴェルファイアやアルファードに乗るの?理由を紹介!』についての記事はこちら↓

車を買い替えを考えている方へ【無料】

愛車の乗り換えを考えている方は事前にネットで無料の車の買取り査定をしておくことを激しくオススメします。

営業マンは日々のノルマを達成しようと必死なので「今契約しないと納車が更に遅れます!」「今日ハンコ押して決めてくれるならこの条件で!」など、下取り価格の相場を把握する前にうっかりハンコを押してしまうことがあるからです。

断れない人は困りますね。

ディーラーでの下取り交渉で良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、金額を交渉材料として把握しておくのがマストです。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに提示することによって値引き+下取りで価格交渉ができるので、良い条件が引き出せる可能性が高いです。

ディーラーによっては値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は買取店に売却してしまえば良いと思います。

逆にディーラーでの下取りを先に行い、そのディーラーでの見積もり額を買取店に伝えて査定をしてもらうのもありですね。

自分の車の買い替えや売却を少しでもお考えの方はネットで買取り査定をすることを強くお勧めします。

店頭ですと平日は店がしまってしまいますが、ネットですと平日の仕事終わりでも対応してくれます。

申し込んで、電話がかかってきたら「とりあえず今乗っている車の査定額が知りたい」と伝えてくいただければOKです。

売却するかどうかは価格次第になると思いますが、とはいえ今興味がある車が他にあるならそっちに早く乗り換えるのも悪くないと思います。

車は時間が経過するごとに価値が下がる物なので、高く売れるうちに売ってしまって次の車の軍資金に当てる方が安上がりだったりすることが多いです。

私は常に自分の愛車の査定額を把握するため、よく下記サイトで査定を申し込んでいます↓

“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】


  • 電話連絡は高額査定3社のみ
  • 申し込み翌日に査定が完了
  • 手数料は完全無料
  • 最大20社で査定比較
  • 45秒で申し込み

ねもなおが使っているMOTA車買取

公式サイト:https://autoc-one.jp/

※登録費用など一切お金はかかりません。
※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

また、ネットの一括査定以外にも車を高額で売却する方法があります。

そこで使用するサービスがどこよりも高く売れる自動車フリマ【カババ】になります。

ネットでの一括査定を大きく違う点は、手数料などの追加費用がゼロ、営業電話なしという点です。

一括査定のサービスにもよりますが、平均的な成約手数料は20,000円〜30,000円となっています。

しかし、

カババの場合は購入される方からいただいており、売れた金額は全額オーナー様のものになります。

  • 車の査定
  • 出品
  • 売却
  • 名義変更
  • 陸送

の一連の流れを全てプロが代行してくれるので、初めてネットで売却する方でも簡単に利用することができます。

  • 売れた金額は全額オーナー様のもの
  • ローンの残債があっても出品可能
  • 名義変更やクレームが来たら代行
  • 面倒な営業電話もなし
  • 出品料・成約料・出張鑑定料・出品キャンセル料全て無料
  • 一括査定よりも高く売れる!

ねもなおが使っている自動車フリマ【カババ】

公式サイト:https://www.car-byebuy.com/

※登録費用など一切お金はかかりません。
※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

ABOUT ME
like-cars
愛車歴:スズキ ハスラー⇨レクサスNX300h アルファード納車待ち。 農業兼サラリーマンの24歳車好きブロガー 車の魅力・車のかっこよさを伝え、1人でも多くの車好きの方を増やす