スズキ

クロスビーの人気色&不人気色6選!後悔しない色はピュアホワイトパール ブラック2トーンルーフ!

  • これからクロスビーの購入を検討している方
  • クロスビーのボディカラーに悩んでいる方
  • リセールが良いカラーに乗りたい方 

今回は、このような方にとっての記事になります。

クロスビーは、スズキが展開しているSUV車になります。

元々は、スズキの軽自動車でもあるハスラーをモデルとして、ボディサイズの拡大やデザインの変更などを追加して開発された車種になります。

  • ハスラーでは少しサイズが小さすぎる
  • ハスラーだと元足りなさを感じる
  • もう少し大きいサイズの車が欲しい

このような方が購入を検討しているのが、クロスビーの特徴になります。

ハスラーの可愛らしいおしゃれなデザインは残したままで、それに加えてボディサイズを拡大することによって、実用性が向上しています。

そんなクロスビーですが、ボディカラーも多数展開されています。

単色だけではなく、ツートンカラーなども展開されているので、ボディカラーを選択する際はかなり迷ってしまう部分になります。

クロスビーは、ボディカラーによって周りに与える印象がガラッと変わります。

元々おしゃれなデザインだからこそ、ボディカラーがかなり重要になってくるのです。

そこで今回は、クロスビーの人気色について紹介していきます。

人気色を選択することによって、購入後の満足度やリセールバリューなどが変わってくるのでぜひ参考にしてください。

↓『ハスラーの人気色ランキングTOP10!』についての記事はこちら↓

ハスラーの人気色ランキングTOP10!人気な色はバーミリオンオレンジ・後悔する色はチアフルピンク? ハスラーのボディカラーに迷っている方 これからハスラーを購入しようと考えている方 ハスラーの人気色を知りたい方 ...

クロスビーの基本情報

クロスビー
年式 2017年〜
車名 クロスビー
駆動方式 前輪駆動・四輪駆動
装着タイヤ 16インチ
排気量 996cc
最高出力(エンジン)
kW(PS)/r.p.m.
73(99PS)/5,500
最大トルク(エンジン)
N・m(kgf・m)/r.p.m.
150(15.3kg・m)/1,700〜4,000
色の種類 13色
全長 3,760mm
全幅 1,670mm
全高 1,705
車両重量 960kg〜
価格(税込) 1,805,000円〜
燃費 14.2km/L〜

クロスビーの人気色・組み合わせ

まず初めにクロスビーの人気色について紹介していきます。

リセールバリューが大きく変わってくる部分になるので、しっかり考える必要があります。

  • ピュアホワイトパール ブラック2トーンルーフ
  • キャラバンアイボリーパールメタリック ホワイト2トーンルーフ
  • スーパーブラックパール 3トーンコーディネート

ピュアホワイトパール ブラック2トーンルーフ

ピュアホワイトパール ブラック2トーンルーフ

【選定理由】

  • 安定の白と黒の組み合わせ
  • 性別・年齢関係なく誰にでも似合うボディカラー
  • リセールバリュー的にも非常に良いカラー

有料色⇨22,000円

1つ目の人気色は、ピュアホワイトパール ブラック2トーンルーフになります。

クロスビーだけに関わらず安定感のあるボディカラーです。

こちらのボディカラーは、他の車種もで人気色でもあるホワイトとブラックの2トーンカラーになります。

安定の組み合わせということで、このボディカラーを購入しとけば後悔することはまずないでしょう。

ボディがホワイトということで、汚れや傷が目立ちにくいので綺麗な状態を維持しやすいカラーになります。

キャラバンアイボリーパールメタリック ホワイト2トーンルーフ

キャラバンアイボリーパールメタリック ホワイト2トーンルーフ

【選定理由】

  • アウトドアを意識したボディカラー
  • 街乗りでもおしゃれ感を保ったまま走行できる
  • 女性が乗ってもかなりおしゃれになる

無料色⇨0円

続いての人気色は、キャラバンアイボリーパールメタリック ホワイト2トーンルーフになります。

こちらのボディカラーは、山や海沿いのドライブなどを意識したボディカラーになっています。

自然の背景がよく似合うボディカラーになっているので、アウトドアに最適なカラーです。

写真をよく撮影する方であれば、どこで撮っても映えること間違いなしなので、非常におすすめです。

また、女性でも男性でも乗れるということで、誰が乗ってもおしゃれさを保つことが可能になります。

スーパーブラックパール 3トーンコーディネート

スーパーブラックパール 3トーンコーディネート

【選定理由】

  • 他のボディカラーにはない高級感がある
  • 2トーンと比較して3色使用されているため、差別化されている
  • 周りのクロスビーと差をつけたい方にオススメ

無料色⇨0円

続いての人気色は、スーパーブラックパール 3トーンコーディネートになります。

こちらのボディカラーの特徴は、3色使用されているということです。

他のボディカラーですと、単色もしくは2トーンカラーですが、こちらは3色です。

クロスビーだけでなく、他の車種を見てみても3色使用しているカラーはあまりありません。

それほど他の車種と差別化することができるのです。

カラーのバランスなんかも非常に良いので、第一印象でおしゃれと感じるボディカラーになります。

クロスビーの不人気色・組み合わせ

続いてクロスビーの不人気色について紹介していきます。

人気色と比べると数十万円変わることもあるので、できるだけ不人気色は避けるようにしましょう。

  • プレミアムシルバーメタリック
  • タフカーキパールメタリック
  • ラッシュイエローメタリック ホワイト2トーンルーフ

プレミアムシルバーメタリック

プレミアムシルバーメタリック

【選定理由】

  • 若々しさが全然ない
  • クロスビーの良さが失われている
  • 年齢層が高い方が乗っている印象がある

無料色⇨0円

不人気色の1つ目は、プレミアムシルバーメタリックになります。

こちらがクロスビーの中では一番不人気色へのなっています。

その理由は、若々しさがないという部分です。

シルバー系はどうしても年齢層が高めの方々が乗っている印象があります。

クロスビーは、どちらかといえば若い方々に人気のある車種です。

そのため、年齢層が高めの方々が乗っている印象があるグレー系は選択する方が少なくなります。

汚れや傷が目立たないというメリットはありますが、不人気色にランクインしているということで、リセールバリューは低くなる傾向にあります。

タフカーキパールメタリック

タフカーキパールメタリック

【選定理由】

  • ハスラーの印象がどうしても強い
  • 周りに与える印象が暗い
  • アウトドアの印象をあまり感じない深緑カラー

無料色⇨0円

不人気色の2つ目は、タフカーキパールメタリックになります。

こちらのボディカラーは、ハスラーの人気色をそのまま持ってきているカラーになります。

そのため、どうしてもハスラーの印象が強くなってしまいます。

ハスラーでのこのボディカラーは人気色へのなっていますが、クロスビーではあまり購入する方が多くないようです。

明るいというよりかは暗めという印象を周りに与えてしまうことから、若い方々からはあまり人気がないようです。

ラッシュイエローメタリック ホワイト2トーンルーフ

ラッシュイエローメタリック ホワイト2トーンルーフ

【選定理由】

  • 街乗りしていても目立ってしまう
  • クロスビーの中で一番派手なボディカラー
  • どこにいても気づかれてしまう

無料色⇨0円

不人気色の3つ目は、ラッシュイエローメタリック ホワイト2トーンルーフになります。

2トーンカラーの中では、唯一不人気色へのランクインしてしまって雨います。

その理由は、どこを走行していても目立ってしまう・気づかれてしまうということです。

イエロー系は街中でも田舎でも走行しているだけですごく目立ちます。

車に乗っている方は、できるだけ目立ちたくないという方が多いと思いますので、このボディカラーは選択しなくなってしまいます。

また、クロスビーの中でも一番派手ということで、興味はあるけど購入までには至らないという形になっています。

クロスビーの色選びで後悔しないためにチェックすべきこと

クロスビーのボディカラー選びで、後悔しないためにはどうすれば良いのでしょうか。

後悔しないためには、いくつか注意すべきポイントがあります。

車を購入した際に後悔が残ってしまうと、一緒引きずってしまうこともあります。

車を購入するのは大金が必要になるので、できるだけ満足度が高い買い物をする必要があります。

購入前にしっかり考えて、自分にとってどのボディカラーが良いのかチェックするようにしましょう。

  • クロスビーのおしゃれなデザインに合ったボディカラーを選ぶ
  • 自分の年齢に合ったカラーを選択
  • できるだけリセールバリューを意識する 

クロスビーのおしゃれなデザインに合ったボディカラーを選ぶ

チェックすべき1つ目が、クロスビーのおしゃれなデザインに合ったボディカラーを選択するという内容になります。

クロスビーの特徴は、とにかくおしゃれであるということです。

おしゃれであることから、若い方々に多くの人気があります。

デザインがおしゃれであることから、ボディカラー選びもそれに合わせなければいけません。

地味なボディカラーを選択してしまうと、納車した際にそのギャップを感じてしまうこととなってしまいます。

そうならないためにも地味なボディカラーは選ばない。

気になるボディカラーがあった際は、必ず現車を確認することが重要になります。

自分の年齢に合ったカラーを選択

次のチェックするポイントが、自分の年齢に合ったカラーを選択することです。

これはかなり重要になります。

自分に合ったボディカラーを選択しないと、周りに与える影響も少なくなってしまいます。

むしろ悪影響になってしまうこともあります。

クロスビーは、何回も言ってるようにおしゃれなデザインが特徴的です。

若い方が乗るのであれば、圧倒的に明るめの若々しいボディカラーにする方が良いでしょう。

また、それでも大人っぽさを出したいという方であれば、ブラックを選択したり、2トーンカラーなんて方法もあります。

さまざまな組み合わせができるのがクロスビーの強みでもあるので、自分に合ったボディカラーを選択するようにしましょう。

できるだけリセールバリューを意識する 

最後のチェックする内容が、できるだけリセールバリューを意識するという内容になります。

車を購入する際に気になることの1つとして、リセールバリューがあります。

少しでもリセールバリューをよくするために、人気色を選択することが重要になります。

  • 「ボディカラーは拘りないからなんでもいいかな。」
  • 「好きなボディカラーが全然ない。」
  • 「どのカラーを選べば良いかわからない。。。」

こんな方は要注意です。

迷った際は、冒頭の部分で紹介した人気色3つを選択すれば間違い無いです。

どのボディカラーにしようか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

クロスビーのダサいと言われる色は??

続いてクロスビーのダサいと言われるボディカラーについて紹介していきます。

結論から紹介すると、ダサいと言われるボディカラーは以下の2色になります。

  • ラッシュイエローメタリック ホワイト2トーンルーフ
  • プレミアムシルバーメタリック

ダサいと言われているボディカラーは、上記の2色になります。

どちらも不人気色にランクインしていボディカラーですが、ダサいという印象もあるようです。

  • ラッシュイエローメタリック ホワイト2トーンルーフ

⇨「写真だと暗めなイエローかと思ったが、現物は意外と明るめだった。」
 「見慣れればかっこいいと感じるが、見慣れるまで時間がかかる。」

  • プレミアムシルバーメタリック

「どうしても年齢層が高いという印象がある。」
 「もっと若わしさが出るボディカラーに乗りたかった。」

実際にクロスビーの購入を検討した方からの印象は、このようなことがあったようです。

やはりクロスビーのおしゃれなデザインには似合わないというのが、一番大きな要因になります。

不人気色になっていることで、リセールバリューが低い・ダサいと言われてしまうということで、購入前はしっかり検討する必要があります。

リセールバリューが高い色は??

続いてクロスビーのリセールバリューが高いボディカラーを紹介していきます。

リセールバリューが高いボディカラーは、冒頭の部分で紹介した人気色3つになります。

  • ピュアホワイトパール ブラック2トーンルーフ
ピュアホワイトパール ブラック2トーンルーフ
  • キャラバンアイボリーパールメタリック ホワイト2トーンルーフ
キャラバンアイボリーパールメタリック ホワイト2トーンルーフ
  • スーパーブラックパール 3トーンコーディネート
スーパーブラックパール 3トーンコーディネート

リセールバリューを気にするのであれば、必ず人気色にランクインしている3色のどれかにしましょう。

中古車市場でもこれらの3色はかなり人気があります。

この3色のどれかを探している方が中古車市場にはたくさんいます。

そのため、リセールバリューが高くなるのです。

不人気色と比較すると、数十万円もの差が出てくる可能性もあります。

いざ売却するときにできるだけ高く売却できたほうが、次の車にも乗り換えやすくなります。

ボディカラーを選択する際は、リセールバリューも意識した上で購入を検討するようにしましょう。

車を買い替えを考えている方へ【無料】

愛車の乗り換えを考えている方は事前にネットで無料の車の買取り査定をしておくことを激しくオススメします。

営業マンは日々のノルマを達成しようと必死なので「今契約しないと納車が更に遅れます!」「今日ハンコ押して決めてくれるならこの条件で!」など、下取り価格の相場を把握する前にうっかりハンコを押してしまうことがあるからです。

断れない人は困りますね。

ディーラーでの下取り交渉で良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、金額を交渉材料として把握しておくのがマストです。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに提示することによって値引き+下取りで価格交渉ができるので、良い条件が引き出せる可能性が高いです。

ディーラーによっては値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は買取店に売却してしまえば良いと思います。

逆にディーラーでの下取りを先に行い、そのディーラーでの見積もり額を買取店に伝えて査定をしてもらうのもありですね。

自分の車の買い替えや売却を少しでもお考えの方はネットで買取り査定をすることを強くお勧めします。

店頭ですと平日は店がしまってしまいますが、ネットですと平日の仕事終わりでも対応してくれます。

申し込んで、電話がかかってきたら「とりあえず今乗っている車の査定額が知りたい」と伝えてくいただければOKです。

売却するかどうかは価格次第になると思いますが、とはいえ今興味がある車が他にあるならそっちに早く乗り換えるのも悪くないと思います。

車は時間が経過するごとに価値が下がる物なので、高く売れるうちに売ってしまって次の車の軍資金に当てる方が安上がりだったりすることが多いです。

私は常に自分の愛車の査定額を把握するため、よく下記サイトで査定を申し込んでいます↓

“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】


  • 電話連絡は高額査定3社のみ
  • 申し込み翌日に査定が完了
  • 手数料は完全無料
  • 最大20社で査定比較
  • 45秒で申し込み

ねもなおが使っているMOTA車買取

公式サイト:https://autoc-one.jp/

※登録費用など一切お金はかかりません。
※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

また、ネットの一括査定以外にも車を高額で売却する方法があります。

そこで使用するサービスがどこよりも高く売れる自動車フリマ【カババ】になります。

ネットでの一括査定を大きく違う点は、手数料などの追加費用がゼロ、営業電話なしという点です。

一括査定のサービスにもよりますが、平均的な成約手数料は20,000円〜30,000円となっています。

しかし、

カババの場合は購入される方からいただいており、売れた金額は全額オーナー様のものになります。

  • 車の査定
  • 出品
  • 売却
  • 名義変更
  • 陸送

の一連の流れを全てプロが代行してくれるので、初めてネットで売却する方でも簡単に利用することができます。

  • 売れた金額は全額オーナー様のもの
  • ローンの残債があっても出品可能
  • 名義変更やクレームが来たら代行
  • 面倒な営業電話もなし
  • 出品料・成約料・出張鑑定料・出品キャンセル料全て無料
  • 一括査定よりも高く売れる!

ねもなおが使っている自動車フリマ【カババ】

公式サイト:https://www.car-byebuy.com/

※登録費用など一切お金はかかりません。
※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

ABOUT ME
like-cars
愛車歴:スズキ ハスラー⇨レクサスNX300h アルファード納車待ち。 農業兼サラリーマンの24歳車好きブロガー 車の魅力・車のかっこよさを伝え、1人でも多くの車好きの方を増やす