レクサス

【レクサスNX】レクサスディーラーでタイヤ交換をしてみた!費用やサービスを紹介

  • レクサスでタイヤ交換した際の工賃料を知りたい方
  • レクサスでタイヤ交換しようと考えている方
  • タイヤ交換をどこでやろうか迷っている方

今回はこのような方々にとっての記事になります。

レクサスディーラーでタイヤ交換

冬も本格的になってきた年末年始ですが、全国各地でかなりの量の雪が降っている時期です。

大雪になったとしても、運転しなければいけない場面というのは必ず存在します。

そんな時に大事になってくるのがスタッドレスタイヤです。

スタッドレスタイヤに交換する方法としては

【ディーラーに依頼・某カー用品店に依頼・自分で交換】

上記の3つが主な方法だと思います。

そんな中で『レクサスディーラー』でタイヤ交換をすると一体いくらかかるのか。

気になる方が多いのではないでしょうか?

今回は実際にタイヤ交換を行ってきたので、明細書を元に紹介していきます。

結論:レクサスでのタイヤ交換料は4,400円

上記がレクサスディーラーで頂いた明細表になります。

レクサスディーラーでタイヤ交換をすると、工賃料として4,400円かかります。

1本あたり1,100円の計算になります。

ディーラーでタイヤ交換をすると高い印象が、、

やはりディーラーでタイヤ交換をすると少し高い印象があります。

某カー用品店だと、1本あたり500円でタイヤ交換をしてくれる店舗もあるようです。

しかし、全国に展開されているレクサスディーラーの店舗によってタイヤ交換の工賃料は違うようです。

また、タイヤ交換に要した時間は約1時間です。

全国のディーラーによって工賃料が異なる

これは実際にユーザーの方々から頂いた情報になります。

その情報からは、4本で4,000円という店舗と4本で3,300円という店舗もあったそうです。

3,300円〜4,400円と非常に大きな幅の差があるので、きっと全国のディーラーを見るともっと違う金額でやっている店舗もあると思います。

今後新たな情報があれば、随時更新していきます。

他の店舗と比較すると価格が少し高いので、お得感をあまり感じないと思いますが、高いだけあってそれに伴ったサービスも展開されています。

工賃料に見合った充実したサービス

レクサスディーラーに任せることによって、以下のような充実したサービスを受けることができます。

  • レクサスオーナーズラウンジを堪能
  • 無料洗車サービス 

それでは1つずつ解説していきます。

レクサスオーナーズラウンジを堪能

タイヤ交換を依頼し、待っている間はレクサスオーナーズラウンジで1時間濃い時間を過ごすことができます。

無料ドリンクはもちろん、季節にあったお菓子なんかも無料で出てくるのでカフェがわりにもなります。

また、ディーラーに飾ってあるレクサス車なんかも近くでチェックすることができるので、車好きの方にとっては堪らない時間になること間違いなしです。

さらに子供が遊べるスペースも備わっているので、子連れの方でも安心してレクサスディーラーを楽しむことができます。

↓【レクサスオーナーズラウンジの特典】に関する記事はこちら↓

【読めばすぐにレクサスオーナーズラウンジが分かる】特別な空間を徹底解説 レクサスオーナーズラウンジってなに? どんな空間になっているの? どうすれば入ることができるの? 今回...

無料洗車サービス

レクサスオーナーズラウンジを堪能できる以外にも無料で洗車してくれるサービスを展開しています。

特にお願いしなくてもレクサス自身のサービスということで、丁寧に洗車してくれるので非常に嬉しい部分です。

冬のシーズンになると車が汚れる機械というのもかなり多くなってくるので、そんな時に洗車してくれると最高の気分でドライブを楽しむことができます。

レクサスのタイヤ交換サービスは洗車もついてくる

レクサスでタイヤ交換すると工賃料は4,400円という価格になります。

ただしこれはタイヤ交換だけの料金だけではなく、タイヤ交換以外にもレクサスオーナーズラウンジと無料洗車サービスなど充実したサービスが展開されています。

このようなサービスを考えるとレクサスディーラーでタイヤ交換するのは、他の店舗よりも価格は高いですが、かなり満足すると思います。

この基準というのは人によって異なると思いますので、安くタイヤ交換を済ませたいのか、レクサスのサービスを受けたいのかしっかり考えて依頼するべきです。

是非参考にしてください。

車を買い替えを考えている方へ【無料】

愛車の乗り換えを考えている方は事前にネットで無料の車の買取り査定をしておくことを激しくオススメします。

営業マンは日々のノルマを達成しようと必死なので「今契約しないと納車が更に遅れます!」「今日ハンコ押して決めてくれるならこの条件で!」など、下取り価格の相場を把握する前にうっかりハンコを押してしまうことがあるからです。

断れない人は困りますね。

ディーラーでの下取り交渉で良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、金額を交渉材料として把握しておくのがマストです。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに提示することによって値引き+下取りで価格交渉ができるので、良い条件が引き出せる可能性が高いです。

ディーラーによっては値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は買取店に売却してしまえば良いと思います。

逆にディーラーでの下取りを先に行い、そのディーラーでの見積もり額を買取店に伝えて査定をしてもらうのもありですね。

自分の車の買い替えや売却を少しでもお考えの方はネットで買取り査定をすることを強くお勧めします。

店頭ですと平日は店がしまってしまいますが、ネットですと平日の仕事終わりでも対応してくれます。

申し込んで、電話がかかってきたら「とりあえず今乗っている車の査定額が知りたい」と伝えてくいただければOKです。

売却するかどうかは価格次第になると思いますが、とはいえ今興味がある車が他にあるならそっちに早く乗り換えるのも悪くないと思います。

車は時間が経過するごとに価値が下がる物なので、高く売れるうちに売ってしまって次の車の軍資金に当てる方が安上がりだったりすることが多いです。

私は常に自分の愛車の査定額を把握するため、よく下記サイトで査定を申し込んでいます↓

“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】


  • 電話連絡は高額査定3社のみ
  • 申し込み翌日に査定が完了
  • 手数料は完全無料
  • 最大20社で査定比較
  • 45秒で申し込み

ねもなおが使っているMOTA車買取

公式サイト:https://autoc-one.jp/

※登録費用など一切お金はかかりません。
※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

また、ネットの一括査定以外にも車を高額で売却する方法があります。

そこで使用するサービスがどこよりも高く売れる自動車フリマ【カババ】になります。

ネットでの一括査定を大きく違う点は、手数料などの追加費用がゼロ、営業電話なしという点です。

一括査定のサービスにもよりますが、平均的な成約手数料は20,000円〜30,000円となっています。

しかし、

カババの場合は購入される方からいただいており、売れた金額は全額オーナー様のものになります。

  • 車の査定
  • 出品
  • 売却
  • 名義変更
  • 陸送

の一連の流れを全てプロが代行してくれるので、初めてネットで売却する方でも簡単に利用することができます。

  • 売れた金額は全額オーナー様のもの
  • ローンの残債があっても出品可能
  • 名義変更やクレームが来たら代行
  • 面倒な営業電話もなし
  • 出品料・成約料・出張鑑定料・出品キャンセル料全て無料
  • 一括査定よりも高く売れる!

ねもなおが使っている自動車フリマ【カババ】

公式サイト:https://www.car-byebuy.com/

※登録費用など一切お金はかかりません。
※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

ABOUT ME
like-cars
愛車歴:スズキ ハスラー⇨レクサスNX300h アルファード納車待ち。 農業兼サラリーマンの24歳車好きブロガー 車の魅力・車のかっこよさを伝え、1人でも多くの車好きの方を増やす