車のお役立ち情報

0120-170-001はビッグモーターから!しつこい電話の対処法は無視!

ビックモーター
  • 0120-170-001からの電話に困っている方
  • ビックモーターからの電話の対処法を知りたい方
  • しつこい電話の対処法を知りたい方

今回は、このような方にとっての記事になります。

車を売却する際は、ディーラーだけではなく買取専門業車に頼む方法もあります。

それ以外にも、ネットでの車の査定や中古車販売店などでも売却することが可能になります。

しかし、車の査定を行う業者によっては、しつこい電話やしつこい営業をしてくる業者もいます。

何でもかんでもしつこく営業されてしまうと、車を売却する気も無くなってしまいます。

そのしつこい電話としてあるのが、0120-170-001です。

この電話番号は、ビックモーターからの電話になります。

一体どのくらいの頻度で電話が来るのでしょうか。

また、しつこい電話での営業がきた場合の対処法はどのような方法があるのか紹介していきます。

現在、ビックモーターからのしつこい電話に困っている方は、ぜひ参考にしてください。

↓『0120-377-220はビッグモーターから!適切な対処法は他サービスを利用すること!』についての記事はこちら↓

ビックモーター
0120-377-220はビッグモーターから!適切な対処法は他サービスを利用すること! 0120-377-220からの電話に困っている方 ビックモーターからの電話の対処法を知りたい方 しつこい電話の対...

ビックモーターから電話がかかってくる理由

ビックモーター

ビックモーターから電話がかかってくる理由は、以下の2つが挙げられます。

  • 車の査定で登録したことがある
  • 中古車検索サービスを利用した
  • 車検の営業電話

車の査定で登録したことがある

電話がかかってくる1つ目の理由は、車の査定で登録したことがあるです。

ビックモーターからくる電話は、一番この理由が濃厚になります。

ビックモーターでの査定をネットで依頼すると、数分後〜数時間以内に電話が必ず来ます。

査定の確認や今後の日程の確認などで電話が来ます。

ビックモーターは、多数の業者に見てもらうような査定方法を実施しているので、多数から電話が鳴り響く可能性もあります。

中古車検索サービスを利用した

続いての理由は、中古車検索サービスを利用したという理由になります。

ビックモーターは、査定だけに関わらず中古車の販売もやっています。

良い中古車が入ったときや珍しい車が入った時などに、営業してくる可能性があります。

過去にビックモーターを使用しているから、また使用してくれるのではないかと言った背景から電話をしてくるようです。

ビックモーターの営業マンはどうしても実績を伸ばそうと必死になっているのです。

そのため、電話で営業をしているような方法をとっているようです。

過去にビックモーターで中古車を購入しているのであれば、この可能性も非常に高くなります。

車検の営業電話

電話

続いての理由は、車検の営業電話になります。

ビックモーターは、中古車販売・査定だけではなく、車のメンテナンス関係にも力を入れています。

過去に中古車を購入した方や査定を利用した方などは、電話番号がリストに追加されているので、車検の営業で電話が来る可能性もあります。

どのサービスを受けるにも、必ず電話番号を記入するようになります。

そのため、そこから情報を把握しいくらでも電話をかけることができるようになっています。

また、アンケートなどにも電話番号を記入する欄があります。

そこからも顧客情報を入手することができるので、その部分でリストに追加されている可能性もあります。

ビックモーターから電話がかかってきた際の対処法

次に、対処法について紹介していきます。

ビックモーターから電話が来た際は、どのように対処すれば良いのでしょうか。

  • 電話をかけてこないように伝える
  • 中古車には興味ないことを伝える

電話をかけてこないように伝える

対処法の1つ目は、電話をかけてこないように伝えるという内容になります。

何度も着信がある場合は、まず電話に出ることが大事になります。

以下のような対応をしてしまうと、ずっと着信がなってしまう可能性があります。

  • 着信を無視し続ける
  • 着信を拒否する
  • 電話に出た後すぐに切る

実際に無視し続けた方もいらっしゃいますが、どれだけ無視しても電話がかかってくるようです。

ビックモーターは、できるだけ多くの方に電話をかけているので無視してもまたかかってくるようになってしまいます。

そのため、上記の対応は絶対にしないようにしましょう。

着信があった際は、電話に出て顧客情報のリストから消去してもらうようにしましょう。

この方法が一番手っ取り早いです。

リストからの消去を依頼すれば、今後電話がかかってくることはありません。

中古車には興味ないことを伝える

続いての方法は、中古車には興味ないことを伝えるです。

この方法は、中古車の営業が来た際に使用することができる対処法になります。

中古車の営業や車の情報がきた場合、必要がないときはしっかり伝えるようにしましょう。

  • 「中古車には興味ないので、今後も電話しないでください。」
  • 「車に興味がないので、顧客情報から除外してください。」

このような言い方で問題ありません。

これを言わないと、ずっと中古車の営業電話がかかってくるようになってしまいます。

ここでの対処法は、しっかり相手に伝えることが重要になります。

ビックモーターで査定を行うメリット

次に、ビックモーターで査定を行うメリットを紹介していきます。

  • 高い価格で売却することができる
  • 査定から売却までスムーズ

高い価格で売却することができる

ビックモーターのメリットの1つ目は、高い価格で売却することができるという内容になります。

車関係のメンテナンスや中古車販売など幅広くサービスを展開していますが、その中でも一番力を入れているのが、車の査定になります。

現在、ビックモーターでは取り扱う車を増やそうと、必死に査定をやっています。

そのためできるだけ多くの方に売却してもらうために、価格の部分でしっかり頑張ってくれます。

車種にもよりますが、他の業者と比較しても高くなったという口コミが多く寄せられています。

高く売却できることは良いですが、多数の電話がかかってくるのが懸念点になっています。

査定から売却までスムーズ

続いてのメリットは、査定から売却までがスムーズという内容になります。

査定から売却までがスムーズに行えることによって、査定が初めての方でも簡単に車を売却することができます。

資料が揃っていれば、査定日に売却することも可能になります。

査定自体は、30分程度で完了します。

もしも、納得できる価格が提示されればすぐに売却の手続きへと進むようです。

そのため、以下のような方にとってはかなりオススメのサービスになります。

  • 急いで車を売却したい
  • できるだけ早くお金が欲しい
  • とにかく面倒な手続きはしたくない

このような方にとっては、非常に魅力的なスムーズに行える手順になります。

ビックモーターで査定を行うデメリット

続いて、ビックモーターでのデメリットを紹介していきます。

  • 対応が不親切
  • 電話がとにかくしつこい
  • 取引後も電話が来る

対応が不親切

デメリットの1つ目は、対応が不親切という内容になります。

この内容は、店舗によっても違うようです。

忙しい店舗などであれば、長い時間待たされることもあるようです。

その他にも、査定したのにも関わらず査定額を教えてくれないという事象もあるようです。

これは、車を売却するかどうか迷っている方にこのような対応をするようです。

「売るかどうかもわからない方に査定額を教えられない。」という主張をしてくるようです。

確実に売却するのであれば教えてあげると言っているようなものです。

ユーザー側としては、他の業者との比較やどのくらい査定額がいくのかなどを明確にしたいために査定する方もいます。

そういった方に対してこのような対応をしてくるので、非常に不適切を考えます。

電話がとにかくしつこい

イライラ

続いてのデメリットは、電話がしつこいという内容になります。

上記の部分で何度も記載していますが、ビックモーターを利用するとそれ以降電話がしつこくかかってきます。

電話がかかっている内容は、主に以下のような内容になります。

  • 中古車の営業
  • 車の査定について
  • 車検のご案内

このような電話が来た場合は、適切な対応をとるようにしましょう。

もちろん中古車や車検などに興味がある場合は、聞いても問題がありません。

もしも、興味がないのであれば、上記に記載した対処法を用いて適切に対応するようにしましょう。

取引後も電話が来る

続いてのデメリットは、取引後も電話が来るという内容になります。

ビックモーターでは、電話がかかってくるのは取引中だけではありません。

取引が完了した後も定期的に電話がかかってきます。

車を購入して数年経つと、今度は車の査定のご案内などもされるようになります。

常に監視されているような感覚になる方もいると思います。

そんな感情になりたくない方は、あまりビックモーターをオススメできません。

ビックモーターを使用した人の良い口コミ・評判

次に口コミになります。

ビックモーターを実際に使用した方の評判は、どのようになっているのでしょうか。

まずは、良い口コミ・評判から紹介していきます。

  • 想像以上に高く売却できる
  • 他社に負けない査定額

想像以上に高く売却できる

口コミの1つ目は、想像以上に高く売却できるという内容になります。

ビックモーターでは査定に力を入れていることから、想像以上の価格がつく場合があります。

他の業者と比較しても、高くなる場合があるので非常に魅力的な部分になります。

しかし、これは車種によっても異なるようです。

車種によっては、他の業者の方が高くなる可能性もあるようなので注意が必要です。

他社に負けない査定額

続いての口コミも査定額に関する内容になります。

他社に負けないくらいの査定額がかなり魅力的になっています。

上記の方は、以下の3社で査定をしたようです。

  • ガリバー
  • アップル
  • ビックモーター

この3社で比較したところ、一番高かったのがビックモーターだったようです。

他の2社にも負けないくらいの査定額になるので、査定にはかなり力を入れているように感じます。

ビックモーターを使用した人の悪い口コミ・評判

続いて、ビックモーターを使用した悪い口コミ・評判を紹介していきます。

  • 登録直後に電話が来る
  • 価値がつかない車がある
  • 安い価格を提示された

登録直後に電話が来る

悪い口コミの1つ目は、登録直後に電話が来るという内容になります。

上記の部分で何度も記載していますが、ネットで登録するとすぐに電話が来るようです。

ほんの数秒という方も中にはいます。

ビックモーターは、自動発信システムを採用しています。

そのため、登録直後すぐに電話をかけることができるのです。

登録する際は、心の準備が必要になりそうです。

価値がつかない車がある

続いての口コミは、価値がつかない車があるという内容になります。

ビックモーターでは、多数の買取を実施していますが、中には買取不可能な車もあるようです。

その車は、主に以下のような状態の車になります。

  • 年式がかなり古い車
  • 廃車寸前の車
  • 状態がかなり悪い車

このような車は、買取してくれないということもあります。

買取はするけど、数万程度の価値しかつかない車もあるので注意する必要があります。

安い価格を提示された

続いての内容は、安い価格を提示されたという内容になります。

ビックモーターでは、買取に力を入れているようですが、車種によっては安い査定額になる可能性もあるようです。

ガリバーやアップルなどに比べると高いですが、他の一括査定.comやネクステージなどと比べると安くなる傾向にあります。

そのため、多数の業者で査定額の比較をすることが重要になります。

どこが一番高く買い取ってくれるかをチェックした上で、売却する業者を選択した方が良さそうです。

↓『0120-979-555はネクステージから!適切な対処法は無視!』についての記事はこちら↓

ネクステージ
0120-979-555はネクステージから!適切な対処法は無視! 0120-979-555から頻繁に電話がくる方 しつこい電話の対処法を知りたい方 0120-979-555から電...

ビックモーターよりもMOTA車買取が良い【無料】

愛車の乗り換えを考えている方は事前にネットで無料の車の買取り査定をしておくことを激しくオススメします。

営業マンは日々のノルマを達成しようと必死なので「今契約しないと納車が更に遅れます!」「今日ハンコ押して決めてくれるならこの条件で!」など、下取り価格の相場を把握する前にうっかりハンコを押してしまうことがあるからです。

断れない人は困りますね。

ディーラーでの下取り交渉で良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、金額を交渉材料として把握しておくのがマストです。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに提示することによって値引き+下取りで価格交渉ができるので、良い条件が引き出せる可能性が高いです。

ディーラーによっては値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は買取店に売却してしまえば良いと思います。

逆にディーラーでの下取りを先に行い、そのディーラーでの見積もり額を買取店に伝えて査定をしてもらうのもありですね。

自分の車の買い替えや売却を少しでもお考えの方はネットで買取り査定をすることを強くお勧めします。

店頭ですと平日は店がしまってしまいますが、ネットですと平日の仕事終わりでも対応してくれます。

申し込んで、電話がかかってきたら「とりあえず今乗っている車の査定額が知りたい」と伝えてくいただければOKです。

売却するかどうかは価格次第になると思いますが、とはいえ今興味がある車が他にあるならそっちに早く乗り換えるのも悪くないと思います。

車は時間が経過するごとに価値が下がる物なので、高く売れるうちに売ってしまって次の車の軍資金に当てる方が安上がりだったりすることが多いです。

私は常に自分の愛車の査定額を把握するため、よく下記サイトで査定を申し込んでいます↓

“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】


  • 電話連絡は高額査定3社のみ
  • 申し込み翌日に査定が完了
  • 手数料は完全無料
  • 最大20社で査定比較
  • 45秒で申し込み

ねもなおが使っているMOTA車買取

公式サイト:https://autoc-one.jp/

※登録費用など一切お金はかかりません。
※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

また、ネットの一括査定以外にも車を高額で売却する方法があります。

そこで使用するサービスがどこよりも高く売れる自動車フリマ【カババ】になります。

ネットでの一括査定を大きく違う点は、手数料などの追加費用がゼロ、営業電話なしという点です。

一括査定のサービスにもよりますが、平均的な成約手数料は20,000円〜30,000円となっています。

しかし、

カババの場合は購入される方からいただいており、売れた金額は全額オーナー様のものになります。

  • 車の査定
  • 出品
  • 売却
  • 名義変更
  • 陸送

の一連の流れを全てプロが代行してくれるので、初めてネットで売却する方でも簡単に利用することができます。

  • 売れた金額は全額オーナー様のもの
  • ローンの残債があっても出品可能
  • 名義変更やクレームが来たら代行
  • 面倒な営業電話もなし
  • 出品料・成約料・出張鑑定料・出品キャンセル料全て無料
  • 一括査定よりも高く売れる!

ねもなおが使っている自動車フリマ【カババ】

公式サイト:https://www.car-byebuy.com/

※登録費用など一切お金はかかりません。
※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

ABOUT ME
like-cars
愛車歴:スズキ ハスラー⇨レクサスNX300h アルファード納車待ち。 農業兼サラリーマンの24歳車好きブロガー 車の魅力・車のかっこよさを伝え、1人でも多くの車好きの方を増やす