トヨタ

ランクルプラドを購入すると後悔すること5選!実際の口コミを紹介

  • これからプラドを購入しようとしている方
  • プラドの後悔する部分を知りたい方
  • プラドの気になる部分を知りたい方 

今回は、このような方にとっての記事になります。

トヨタから展開されているランクルプラドは、非常に人気のあるSUV車種になります。

若い年代から老人の年代まで幅広い方々に人気があります。

こちらの車種の特徴は、大型SUVであることから山道や砂利道のような悪路でも軽々走行できる特徴があります。

また、迫力のあるボディサイズから、かっこよささえも感じることができる車になります。

そんなランクルプラドですが、後悔する部分は一体どのような部分なのでしょうか。

良い部分がたくさんある反面、後悔する部分もあります。

これからプラドの購入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

また、プラドが気になっている方も購入を決める情報になる内容なので、最後までご覧ください。

ランクルプラドを購入すると後悔すること5選!

早速、ランクルプラドを購入すると、後悔することを紹介していきます。

全部で5つあるので、1つずつ紹介していきます。

  • 大きすぎて街中の走行が困難
  • 小さい子供は乗り込むことができない
  • リアシートにエアコンのスイッチがない
  • 室内空間が意外と狭い
  • ファミリーカーには適さない

大きすぎて街中の走行が困難

後悔する点の1つ目としては、大きすぎて街中の走行が困難という部分があります。

ランクルプラドのボディサイズは、以下のようになります。

【ランクルプラドのボディサイズ】 

全長 4,825 mm x 全幅 1,885 mm x 全高 1,835-1,850 mm

このようなボディサイズになっていることから、街中の狭い道路での走行は困難になります。

また、小回りもあまり聞かないので、慣れるまで時間がかかってしまいます。

しかし、ボディサイズが大きいことから、悪路の走行は余裕でできます。

雪道や山道でも力強い走行を見せてくれるので、実用性の高いスペックを兼ね備えています。

誰もが知っている通り、車高が高い車になります。

運転席に乗ると、目線が非常に高い印象があるので、人によっては運転しやすいという意見もあるようです。

小さい子供は乗り込むことができない

子供

続いての部分は、小さい子供は乗り込むことができないという内容になります。

上記でも少し触れましたが、プラドは車高が非常に大きい車になります。

そのため、小さい子供などになると1人じゃ乗り込めないという状況になってしまいます。

子供が乗り込む際は、大人が持ち上げなければいけないということもあるようです。

プラドをファミリーカーとして購入する方もいるようですが、このような欠点もあるので購入前にしっかり考える必要があります。

また、子供が勢いよくドアを開けてしまうと、隣の車に接触してしまう可能性もあるので、注意する必要があります。

子供が1人で乗り込むことができるまでは、持ち上げる一手間が必要になるので、しっかり考えるようにしましょう。

リアシートにエアコンのスイッチがない

続いての内容は、リアシートにエアコンスイッチがないという部分です。

リアシートの環境を後席の方が管理できないので、前席の方に頼むしかありません。

ファミリーカーの代わりとして購入している方も多いですが、後席の温度調整をすることができないので不便と感じる方も多いようです。

この点でアルファードなどのミニバンと比較すると、後席の部分で劣ってる部分になります。

逆に、この点については気にならない方もいます。

  • 「後席の温度調整はあまりしない。。。」
  • 「その都度前席の方に頼めば問題ないでしょ。」
  • 「前席のエアコンだけでも問題ない。」

このように感じる方もいるようです。

後席の実用性を求めている方は、購入前にしっかり検討する必要があります。

室内空間が意外と狭い

続いての点は、室内空間が意外と狭いという内容です。

外観から見る車全体の印象は、とにかく大きいという口コミが非常に多いです。

しかし、実際に乗り込んでみると、普通のSUV車とほとんど変わらないスペースになっています。

プラドの室内の特徴は、トランクスペースが非常に広く取られています。

トランクルームが広く確保されているので、2列目のシートが通常のSUVと同じスペースになっているのです。

他のSUVと差別化している部分は、頭上のスペースになります。

頭上スペースがさすが大型SUVと言うほどのスペースになります。

大柄な大人が乗っても余裕のあるスペースになっているので、窮屈感を感じることはないでしょう。

ファミリーカーには適さない

最後の後悔する内容は、ファミリーカーには適さないという内容になります。

ファミリーカーに適さない理由は、以下のようになります。

  • 乗り込むのがかなり困難
  • ミニバンに比べて乗り心地が悪い
  • 後席の空間が意外と狭い

このような理由があります。

内容によっては、上記で紹介した部分と被るところもあります。

ミニバンタイプと比較すると、乗り込むのが困難という部分は一番気になる点になります。

チャイルドシートなどに乗せる際も、高い位置にあるためかなりに筋力が必要になります。

また、それなりのスペースも必要になるので、毎回乗り込む際が困難になります。

ファミリーカーとして購入する方が、数多くの試乗を繰り返した後に決断した方が良さそうです。

その際、どのくらいの高さがあるのかもしっかりチェックするようにしましょう。

ランクルオーナーの口コミ4選

続いてランクルプラドオーナーの口コミに着目していきます。

実際に乗っている方々の口コミはどのような意見が多いのでしょうか。

全体的に見ると、あまり後悔している方は多くありません。

気になる点はいくつかありますが、トータルは大満足している方が多い印象があります。

  • 思った以上に燃費がかなり良い
  • カスタムすることで自分好みにできる
  • 雪道でも楽しんで運転できる
  • 全体的に大満足

思った以上に燃費がかなり良い

想像以上にプラドの燃費が良いという口コミがあります。

その数値というのは、7km/L前後になりますがプラドにしては非常に良い数値になります。

プラドに乗る方は、あまり燃費については期待していません。

燃費が悪いことは購入前に知っているからです。

そのため、意外にも高い燃費になるとたまに嬉しくなるようです。

プラドは、ガソリン車とディーゼル車があります。

維持費にお金をかけたくない方は、ディーゼル車にすることで維持費を抑えることができます。

カスタムすることで自分好みにできる

続いての口コミは、カスタムすることで自分好みに進化できるようです。

プラドのカスタム内容は、様々な見た目に仕上げることができます。

走行性に優れた形もあれば、乗り心地に特化したカスタム方法もあります。

しかし、プラド乗りの多くは、走行性に特化したカスタムが多くあります。

タイヤサイズのインチアップや車高を上げるなどのカスタムが主流になっています。

それ以外にも様々なカスタム内容があるので、長い間乗っていても飽きないというメリットがあります。

雪道でも楽しんで運転できる

続いての口コミは、雪道でも楽しんで運転できるという口コミです。

プラドの一番楽しい部分は、どんな道でも乗り越えられる走破性になります。

砂利道や山道、雪道などでも何の問題もなく走破してしまいます。

それに心を奪われ、プラドを購入する方が多くいます。

純正でももちろん高い走破性を持っていますが、カスタムするとさらに高い走破性を発揮します。

元々兼ね備えている力がかなり高いため、どんな形にも進化させることができる車になります。

全体的に大満足

最後の口コミは、デメリットもあるが全体的に大満足という内容になります。

プラドユーザーのある方のツイートになりますが、メリットよりもデメリットの方が多いことがよくわかります。

これだけのデメリットがあるにも関わらず、それを上回る満足感を得ることができます。

プラドはお金がかかりますが、それでも維持したい方が多くいる車です。

それほど昔から愛され、満足感が非常に高い車になっているようです。

プラドの今後の進化にも注目する必要がありそうです。

車を買い替えを考えている方へ【無料】

愛車の乗り換えを考えている方は事前にネットで無料の車の買取り査定をしておくことを激しくオススメします。

営業マンは日々のノルマを達成しようと必死なので「今契約しないと納車が更に遅れます!」「今日ハンコ押して決めてくれるならこの条件で!」など、下取り価格の相場を把握する前にうっかりハンコを押してしまうことがあるからです。

断れない人は困りますね。

ディーラーでの下取り交渉で良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、金額を交渉材料として把握しておくのがマストです。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに提示することによって値引き+下取りで価格交渉ができるので、良い条件が引き出せる可能性が高いです。

ディーラーによっては値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は買取店に売却してしまえば良いと思います。

逆にディーラーでの下取りを先に行い、そのディーラーでの見積もり額を買取店に伝えて査定をしてもらうのもありですね。

自分の車の買い替えや売却を少しでもお考えの方はネットで買取り査定をすることを強くお勧めします。

店頭ですと平日は店がしまってしまいますが、ネットですと平日の仕事終わりでも対応してくれます。

申し込んで、電話がかかってきたら「とりあえず今乗っている車の査定額が知りたい」と伝えてくいただければOKです。

売却するかどうかは価格次第になると思いますが、とはいえ今興味がある車が他にあるならそっちに早く乗り換えるのも悪くないと思います。

車は時間が経過するごとに価値が下がる物なので、高く売れるうちに売ってしまって次の車の軍資金に当てる方が安上がりだったりすることが多いです。

私は常に自分の愛車の査定額を把握するため、よく下記サイトで査定を申し込んでいます↓

“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】


  • 電話連絡は高額査定3社のみ
  • 申し込み翌日に査定が完了
  • 手数料は完全無料
  • 最大20社で査定比較
  • 45秒で申し込み

ねもなおが使っているMOTA車買取

公式サイト:https://autoc-one.jp/

※登録費用など一切お金はかかりません。
※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

また、ネットの一括査定以外にも車を高額で売却する方法があります。

そこで使用するサービスがどこよりも高く売れる自動車フリマ【カババ】になります。

ネットでの一括査定を大きく違う点は、手数料などの追加費用がゼロ、営業電話なしという点です。

一括査定のサービスにもよりますが、平均的な成約手数料は20,000円〜30,000円となっています。

しかし、

カババの場合は購入される方からいただいており、売れた金額は全額オーナー様のものになります。

  • 車の査定
  • 出品
  • 売却
  • 名義変更
  • 陸送

の一連の流れを全てプロが代行してくれるので、初めてネットで売却する方でも簡単に利用することができます。

  • 売れた金額は全額オーナー様のもの
  • ローンの残債があっても出品可能
  • 名義変更やクレームが来たら代行
  • 面倒な営業電話もなし
  • 出品料・成約料・出張鑑定料・出品キャンセル料全て無料
  • 一括査定よりも高く売れる!

ねもなおが使っている自動車フリマ【カババ】

公式サイト:https://www.car-byebuy.com/

※登録費用など一切お金はかかりません。
※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

ABOUT ME
like-cars
愛車歴:スズキ ハスラー⇨レクサスNX300h アルファード納車待ち。 農業兼サラリーマンの24歳車好きブロガー 車の魅力・車のかっこよさを伝え、1人でも多くの車好きの方を増やす