BMW

お金のかからない&維持費が安い外車10選!維持費がかかる輸入車も紹介

  • お金がかからない車を知りたい方
  • 維持費が安い車に乗りたい方
  • 維持費があまりかからない外車に乗りたい方

今回は、このような方にとっての記事になります。

早速ですが、外車への印象はどのようなことを思い浮かべるでしょうか

  • 「部品代が高いので、修理代が高くなる。」
  • 「故障する確率がかなり高い。。。」
  • 「故障しすぎて車が嫌いになってしまう。。。」

きっとこのようなことを思い浮かべると思います。

外車は、どうしてもこのような印象が根付いている車になります。

現実的にも、国産車と比べてしまうと、故障率が非常に高くなってしまいます。

購入したはいいけど、購入後に何回も故障してしまい、修理代だけがかかってしまうと、車を維持できなくなってしまいます。

さらに、故障が続くことによって車が嫌いになってしまうこともあり得ます。

そうなると、本末転倒ですよね。

それだけは絶対に避けなければいけません。

そう考えている方のために、今回はお金がかからない外車を紹介していきます。

お金がかからない外車の特徴は何なのか、維持費がかからない外車はどんな車なのかなど深ぼって紹介していきます。

また、維持費がかかってしまう車も併せて紹介していくので、外車を購入したいと考えている方は、参考にしてください。

↓『庶民が買えるスポーツカー25選!維持費が安い車やお手頃な車を激選』についての記事はこちら↓

庶民が買えるスポーツカー25選!維持費が安い車やお手頃な車を激選 スポーツカーでドライブしたい スポーツカーに憧れがある スポーツカーを購入したい  今回はこのような方...

お金のかからない車の特徴

まず初めに、お金がかからない車の特徴を紹介していきます。

車を選ぶ上で、ポイントを抑えることによって、修理代などの維持費を抑えることができます。

  • 車が壊れにくい
  • 常に低燃費で走行できる
  • ディーゼル仕様になっている

車が壊れにくい

故障

まず1つ目のポイントとして、車が壊れにくい車種を選択するようにしましょう。

外車が国産車と大きく違う部分は、部品の故障になります。

国産車の部品の故障率は圧倒的に外車と比較して低い水準になっています。

しかし、外車になると5万kmを超えたあたりから、極端に部品の故障が多くなります。

主な部品の故障は以下の通りになります。

  • オイル関係
  • ブレーキ関係部品
  • タイヤの劣化 

特に、これらの部分の故障を多いようです。

そのため、外車を購入する際は、5万kmを超えてもそんなに部品が壊れない車種を選択するようにしましょう。

外車の部品交換は、国産車と違って海外から部品を取り寄せることから始まります。

そのため、国産車の修理よりも長い期間と高い費用がかかってしまうのです。

車の維持費を抑えるのであれば、壊れにくい車種を選択するのがポイントになります。

常に低燃費で走行できる

続いてのポイントは、常に低燃費で走行できるという内容になります。

燃費が良い車に乗ることによって、ガソリン代に大きく響いてきます。

燃費が悪い車に乗ってしまうと、当然ガソリンを入れる回数が多くなってきます。

車を走らせる度にお金がかかってきてしまうので、非常に維持費がかかってしまいます。

低燃費にすることによって、あまりガソリンが減らなくなるので、車にかけるお金が少なくなります。

ガソリン代は、車を走られる上で一番かかる維持費になります。

近年では、ガソリン代の高騰なども続いていますので、今までよりも倍以上のガソリン代がかかってしまいます。

ディーゼル仕様になっている

続いてのポイントは、ディーゼル仕様になっているという内容になります。

上記のガソリン代の観点で、この部分も非常に重要になります。

ディーゼルは、レギュラーやハイオクよりも安い価格帯で販売されています。

そのため、いくら燃費が悪くてもあまりお金をかけずにガソリンを入れることができます。

しかし、ディーゼル車のデメリットもあります。

  • 寒冷地では、軽油が凍りやすい
  • 走行中の音が気になってしまう
  • アクセルを踏んだ時のパワーがない

このようなデメリットもあるので、注意する必要があります。

これらのデメリットを踏まえたとしても、ガソリン代が安くなると考えるとかなり魅力的と感じます。

車の維持費を考えるのであれば、絶対にディーゼル車にした方が良さそうでしょう。

お金のかからない&維持費が安いかっこいい外車10選!

次にお金がかからない・維持費が安いかっこいい外車を紹介していきます。

維持費があまりかからないことから、大学生や20代などの若い年代にもおすすめできる車種になっています。

  • フォルクスワーゲン パサート
  • フォルクスワーゲン POLO
  • フォルクスワーゲン Tクロス
  • アウディ Q2
  • アウディ A1
  • アウディ A3
  • メルセデス・ベンツ GLA
  • メルセデス・ベンツ Aクラス セダン
  • シトロエン C5エアクロス
  • フィアット 500X

フォルクスワーゲン パサート

パサート
車種名 パサート
乗車定員 5名
全長×全幅×全高(mm) 全長 4,785 mm x 全幅 1,830 mm x 全高 1,500-1,510 mm
燃費 15.1km/L〜
新車価格 4,364,000円〜
5年落ちリセールバリュー 52%〜
年間維持費 約150,000円〜
  • フォルクスワーゲンの中でも安い維持費
  • カスタムすることで自分好みになる
  • 若い方でも非常に乗りやすい車種

維持費が安い車の1つ目は、フォルクスワーゲンのパサートになります。

この車種は、フォルクスワーゲンの中でも維持費がかなり安い車種になります。

パサートは、純正でももちろんかっこいいですが、カスタムすることでさらに魅力的になります。

特にカスタムする部分が、マフラー音になります。

この音を変えることによって、高級感を演出することができます。

変えるポイントとしては、爆音ではなく、高級感のある音にすることです。

そうすることで、他の車種とも被ることがないので、必ず愛着が湧きます。

フォルクスワーゲン POLO

POLO
車種名 POLO
乗車定員 5名
全長×全幅×全高(mm) 全長 4,060-4,075 mm x 全幅 1,750 mm x 全高 1,440-1,450 mm
燃費 16.2km/L〜
新車価格 2,334,000円〜
5年落ちリセールバリュー 47%〜
年間維持費 約224,000円〜
  • 可愛らしいデザインから女性にも定評がある車種
  • かわいさとオシャレさを兼ね備えている
  • 燃費が良いことで維持費を抑えられる

続いての車種が、フォルクスワーゲンのPOLOになります。

この車種は、可愛らしいデザインが魅力的な車種になります。

特に、女性の方で乗っているのを多く見受けられます。

エクステリアのデザインももちろんですが、ハッチバックモデルなので実用性にも優れています。

買い物やちょっとした旅行でも使用できるので、どの場面でも便利な車になります。

フォルクスワーゲン Tクロス

Tクロス
車種名 Tクロス
乗車定員 5名
全長×全幅×全高(mm) 全長 4,115-4,125 mm x 全幅 1,760-1,785 mm x 全高 1,580 mm
燃費 12.59km/L〜
新車価格 2,867,000円〜
5年落ちリセールバリュー
年間維持費 約260,000円〜
  • SUVの中でも維持費が一番少ない車種
  • 室内の十分な広さから実用性に優れている
  • 日本の道路でも走行しやすいサイズ感

続いての車種が、フォルクスワーゲンのTクロスになります。

この車種は、コンパクトSUVとして展開されている車になります。

日本の道路にも合っていて女性でも運転しやすいSUV車になります。

このサイズ感なのにも関わらず、維持費があまりかからないのでかなり魅力的です。

また、トランクなどのスペースも十分に確保されているので、実用性にもかなり優れています。

アウディ Q2

Q2
車種名 Q2
乗車定員 5名
全長×全幅×全高(mm) 全長 4,200-4,205 mm x 全幅 1,795 mm x 全高 1,520-1,530 mm
燃費 13.50km/L〜
新車価格 4,000,000円〜
5年落ちリセールバリュー 52%〜
年間維持費 約259,000円〜
  • アウディの最先端技術が備わったSUV車
  • 価格の購入しやすさなどもポイント
  • コンパクトであることから女性でも運転しやすい

続いての車種は、アウディのQ2になります。

こちらもSUV車になります。

Q2の魅力的な部分は、他のモデルよりも維持費がかからないです。

このサイズ感だからこそ、こんな安い維持費で乗ることができます。

他のQ5やQ7などになると、維持費が倍以上にもなってきてしまいます。

また、搭載されている装備なども十分になっているので、かなり魅力的な車になります。

アウディ A1

A1
車種名 A1
乗車定員 5名
全長×全幅×全高(mm) 全長 4,040-4,045 mm x 全幅 1,740 mm x 全高 1,435 mm
燃費 13.88km/L〜
新車価格 3,000,000円〜
5年落ちリセールバリュー 46%
年間維持費 約242,000円〜
  • アウディの中では一番お金がかからない車種
  • 年間維持費を見ても非常に安い
  • コンパクトで女性が乗ると可愛らしい車種

続いての車種は、アウディのA1になります。

この車種は、アウディの中で一番維持費が安い車になります。

かなりコンパクトなデザインになっていることから、女性の方に大人気の車になります。

サイズ感からして可愛らしいのも1つのポイントになります。

しかし、ボディサイズが小さいことから、実用性はあまり良くありません。

荷物をあまり載せることができないので、注意する必要があります。

アウディ A3

A3
車種名 A3
乗車定員 5名
全長×全幅×全高(mm) 全長 4,495-4,505 mm x 全幅 1,815 mm x 全高 1,410-1,425 mm
燃費 13.11km/L〜
新車価格 3,490,000円〜
5年落ちリセールバリュー 51%
年間維持費 約250,000円〜
  • かなりコンパクトなセダンタイプ
  • アウディセダンの原点になるデザイン性
  • 乗り心地に定評があるセダン

続いての車種は、アウディのA3になります。

この車種は、セダンタイプのモデルになります。

アウディの原点にもなるデザインを兼ね備えているので、アウディならではのかっこよさを感じることができます。

また、セダンタイプであることから、乗り心地にもかなり期待できます。

維持費がかからないかつこの乗り心地を味わうことができるので、コスパがかなり良い車になります。

メルセデス・ベンツ GLA

GLA
車種名 GLA
乗車定員 5名
全長×全幅×全高(mm) 全長 4,415-4,440 mm x 全幅 1,835-1,850 mm x 全高 1,585-1,620 mm
燃費 11.61km/L〜
新車価格 5,210,000円〜
5年落ちリセールバリュー 42%〜
年間維持費 約350,000円〜
  • ベンツの中でも維持費が少ないSUVタイプ
  • 他のメーカーにはないデザイン性がかなり魅力的
  • ベンツならではの高級感を外観・内装から感じられる

続いての車種は、メルセデス・ベンツのGLAになります。

ベンツのSUVでは一番小さいモデルになります。

ベンツは維持費が高い印象がありますが、GLAが違います。

サイズ感があまり大きくないことから、自動車税や燃費の部分でかなり安く費用になっています。

GLAでも十分ベンツならではの高級感を感じることができるので、満足感がかなり高い車になります。

メルセデス・ベンツ Aクラス セダン

Aクラス
車種名 Aクラス セダン
乗車定員 5名
全長×全幅×全高(mm) 全長 4,419mm×全幅 1,796mm×全高 1,423mm
燃費 15.9km/L〜
新車価格 4,190,000円〜
5年落ちリセールバリュー 42%〜
年間維持費 約250,000円〜
  • 上記のSUVよりも維持費を抑えることができる
  • コンパクトなセダンで、女性でも運転しやすい
  • 燃費も良いため、維持費があまりかからない

続いての車種は、メルセデス・ベンツのAクラスセダンになります。

このデザインは、コンパクトに仕上げられたセダンタイプになります。

上記で紹介したGLAよりも維持費を抑えることができます。

コンパクトになっていることから、購入する女性の方が多く増えています。

燃費が良いことで、さらに維持費を抑えられる印象があります。

シトロエン C5エアクロス

C5
車種名 C5エアクロス
乗車定員 5名
全長×全幅×全高(mm) 全長 4,500 mm x 全幅 1,850 mm x 全高 1,710 mm
燃費 14.80km/L〜
新車価格 4,221,000円〜
5年落ちリセールバリュー 45%〜
年間維持費 約270,000円〜
  • 地方では絶対に他の方とは被らない車種
  • 個性的で充実しているデザイン性
  • 国産車にはない雰囲気を持っている

続いての車種は、シトロエンのC5エアクロスになります。

この車種は、あまり地方では走行していない車になります。

そのため、購入した車でできるだけ被りたくないという方におすすめです。

シトロエンならではのデザイン性があるので、他の車メーカーと差別化することができます。

それに加えて維持費もあまり高くないので、乗りやすいSUV車になっています。

フィアット 500X

500X
車種名 500X
乗車定員 5名
全長×全幅×全高(mm) 全長 4,280-4,295 mm x 全幅 1,795 mm x 全高 1,610 mm
燃費 10.77km/L〜
新車価格 3,200,000円〜
5年落ちリセールバリュー 53%〜
年間維持費 約300,000円〜
  • シトロエンと同じ雰囲気を持っている車種
  • イタリア車でありながら、維持費があまりかからない
  • 故障歴も少ないことで、、非常に魅力的

続いての車種は、フィアットの500Xになります。

雰囲気的には、シトロエンと少し似ているデザインになります。

イタリア車は故障が多いイメージですが、この車種は少ないです。

故障歴が少ないことから、かなり維持費を抑えることができています。

燃費なども悪いというわけではないので、女性の方でも維持しやすい車になります。

お金・維持費がかかる買ってはいけない輸入車&外車5選

次にお金や維持費がかかってしまう外車を紹介していきます。

これから紹介しる外車などは、維持費を安くしない方は絶対に選んではいけません。

基本的に燃費が悪いことや故障率の高さ、点検代が高いなど懸念する部分が多数あるため、維持費が高くかかってきてしまいます。

  • ジープ ラングラー
  • ジープ グランドチェロキー
  • BMW 318i
  • メルセデス・ベンツ SL
  • アウディ Q5

ジープ ラングラー

ラングラー
車種名 ラングラー
乗車定員 5名
全長×全幅×全高(mm) 全長 4,320-4,870 mm x 全幅 1,895 mm x 全高 1,825-1,875 mm
燃費 9.2km/L〜
新車価格 5,360,000円〜
5年落ちリセールバリュー 76%〜
年間維持費 約420,000円〜
  • 燃費がかなり悪い数値になっている
  • アメ車であることで足回りが硬い作りになっている
  • 故障時の修理代が高い

維持費がかかってしまう車の1台目は、ジープのラングラーになります。

この車種は、とにかく燃費が悪いです。

燃費は1桁が当たり前の車になるので、ガソリン代がかなりかかってきてしまいます。

アメ車の魅力はたくさんありますが、アメ車ならではの大きなボディサイズになっているので、燃費が悪くなってしまいます。

また、自動車税などでも多くのお金がかかってきてしまうので、維持費がかなりかかってしまう車になります。

ジープ グランドチェロキー

グランドチェロキー
車種名 グランドチェロキー
乗車定員 5名
全長×全幅×全高(mm) 全長 5,200 mm x 全幅 1,980 mm x 全高 1,795-1,815 mm
燃費 5.62km/L〜
新車価格 7,880,000円〜
5年落ちリセールバリュー 60%〜
年間維持費 約450,000円〜
  • ラングラー以上に燃費が悪い
  • ボディサイズがアメリカ仕様なので、日本の道を走行しにくい
  • 大型SUVならではの迫力が特徴的

続いての車種は、ジープのグランドチェロキーになります。

この車種もガソリン代の部分で多くのお金がかかってしまいます。

お金がかかる部分については、上記のラングラーとあまり変わりません。

燃費の悪さとメンテナンスの費用、自動車税なども部分で維持費がかかってきてしまいます。

購入する際は、どのくらいの維持費になるのか事前に確認した上で、購入した方が良い車になります。

BMW 318i

318i
車種名 318i
乗車定員 5名
全長×全幅×全高(mm) 全長4,526mm×全幅1,800mm×全高1,420mm
燃費 17.2km/L〜
新車価格 4,890,000円〜
5年落ちリセールバリュー 60%〜
年間維持費 約270,000円〜
  • 故障が起きた際の費用が高い
  • 燃費がかなり良く、故障がなければ費用がかからない
  • リセールバリューに期待できる車種

続いての車種は、318iになります。

この車種だけに関わらず、BMWの3シリーズはお金がかかってきてしまう車になります。

BMWは、メンテナンス費用が高くなってしまいます。

◉オイル交換時にかかる費用◉ 

  • 国産車:350〜500円/L
  • BMW:2,000円/L

オイル交換を例に挙げましたが、国産車とこれだけの差が生まれています。

これが何回も行うとなると、維持費の部分で大きな差が生まれてきてしまいます。

メルセデス・ベンツ SL

SL
車種名 SL
乗車定員 2名
全長×全幅×全高(mm) 全長4,380mm×全幅1,790mm×全高1,300mm
燃費 9.5km/L〜
新車価格 11,900,000円〜
5年落ちリセールバリュー 38%〜
年間維持費 約500,000円〜
  • とにかくお金がかかるクーペタイプ
  • 排気量やメンテナンス代も他の車種の倍以上
  • 修理代なども中古の国産車を買えるくらいかかる

続いての車種は、メルセデス・ベンツのSLになります。

車にできるだけお金をかけたくない方は、この車種だけは避けるようにしましょう。

この車種だけでなく、できるだけクーペタイプは購入しない方が良さそうです。

SLだけに関わらず、クーペタイプは維持費がかなりかかってきてしまいます。

普通の車と比較して倍以上もの費用がかかってきてしまうので、絶対に避ける必要があります。

その中でもSLは、さらに維持費がかかる可能性があるので、注意が必要です。

アウディ Q5

Q5
車種名 Q5
乗車定員 5名
全長×全幅×全高(mm) 全長 4,695 mm x 全幅 1,900 mm x 全高 1,635-1,660 mm
燃費 8.51km/L〜
新車価格 6,940,000円〜
5年落ちリセールバリュー 53%〜
年間維持費 約300,000円〜
  • 故障なく乗る分には維持費があまりかからない
  • Q5になることによって、排気量などが変わってくる
  • ハイオク仕様になるとさらに費用がかかる

続いての車種は、アウディのQ5になります。

この車種は、アウディのSUV車になりますが維持費がかかってきてしまいます。

大きくかかる部分としては、メンテナンス代になります。

アウディでは、このサイズ感になってくるとメンテナンス費用が大きく変わってきます。

上記で紹介したQ2などになると、そんな国産車と変わりはありません。

このサイズになると、外車ならではの費用がかかってくるので注意が必要です。

また、ガソリンの部分では、ハイオク仕様になるとさらに費用がかかってきます。

車を買い替えを考えている方へ【無料】

愛車の乗り換えを考えている方は事前にネットで無料の車の買取り査定をしておくことを激しくオススメします。

営業マンは日々のノルマを達成しようと必死なので「今契約しないと納車が更に遅れます!」「今日ハンコ押して決めてくれるならこの条件で!」など、下取り価格の相場を把握する前にうっかりハンコを押してしまうことがあるからです。

断れない人は困りますね。

ディーラーでの下取り交渉で良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、金額を交渉材料として把握しておくのがマストです。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに提示することによって値引き+下取りで価格交渉ができるので、良い条件が引き出せる可能性が高いです。

ディーラーによっては値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は買取店に売却してしまえば良いと思います。

逆にディーラーでの下取りを先に行い、そのディーラーでの見積もり額を買取店に伝えて査定をしてもらうのもありですね。

自分の車の買い替えや売却を少しでもお考えの方はネットで買取り査定をすることを強くお勧めします。

店頭ですと平日は店がしまってしまいますが、ネットですと平日の仕事終わりでも対応してくれます。

申し込んで、電話がかかってきたら「とりあえず今乗っている車の査定額が知りたい」と伝えてくいただければOKです。

売却するかどうかは価格次第になると思いますが、とはいえ今興味がある車が他にあるならそっちに早く乗り換えるのも悪くないと思います。

車は時間が経過するごとに価値が下がる物なので、高く売れるうちに売ってしまって次の車の軍資金に当てる方が安上がりだったりすることが多いです。

私は常に自分の愛車の査定額を把握するため、よく下記サイトで査定を申し込んでいます↓

“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】


  • 電話連絡は高額査定3社のみ
  • 申し込み翌日に査定が完了
  • 手数料は完全無料
  • 最大20社で査定比較
  • 45秒で申し込み

ねもなおが使っているMOTA車買取

公式サイト:https://autoc-one.jp/

※登録費用など一切お金はかかりません。
※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

また、ネットの一括査定以外にも車を高額で売却する方法があります。

そこで使用するサービスがどこよりも高く売れる自動車フリマ【カババ】になります。

ネットでの一括査定を大きく違う点は、手数料などの追加費用がゼロ、営業電話なしという点です。

一括査定のサービスにもよりますが、平均的な成約手数料は20,000円〜30,000円となっています。

しかし、

カババの場合は購入される方からいただいており、売れた金額は全額オーナー様のものになります。

  • 車の査定
  • 出品
  • 売却
  • 名義変更
  • 陸送

の一連の流れを全てプロが代行してくれるので、初めてネットで売却する方でも簡単に利用することができます。

  • 売れた金額は全額オーナー様のもの
  • ローンの残債があっても出品可能
  • 名義変更やクレームが来たら代行
  • 面倒な営業電話もなし
  • 出品料・成約料・出張鑑定料・出品キャンセル料全て無料
  • 一括査定よりも高く売れる!

ねもなおが使っている自動車フリマ【カババ】

公式サイト:https://www.car-byebuy.com/

※登録費用など一切お金はかかりません。
※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

ABOUT ME
like-cars
愛車歴:スズキ ハスラー⇨レクサスNX300h アルファード納車待ち。 農業兼サラリーマンの24歳車好きブロガー 車の魅力・車のかっこよさを伝え、1人でも多くの車好きの方を増やす