ボルボ

ボルボを選ぶ方は何を考えているのか?ボルボの良さや欠点を紹介

ボルボ
  • ボルボの購入を検討している方
  • ボルボを購入する人の考えが気になる方
  • ボルボの良さや欠点を知りたい方

今回は、このような方にとっての記事になります。

ボルボのは、スウェーデンの自動車メーカーとなります。

スウェーデンの中では、国内シェア2割を占めており国内でもかなり人気のある自動車メーカーとなっています。

車種のイメージとしては、非常に安全性能に拘っており特に衝突回避・被害軽減ブレーキシステムの部分ではトップクラスの技術を持っています。

それ以外にも、デザイン性の高級感やユーザーの満足度といった部分ではかなり高い傾向にあります。

そんな人気のあるボルボですが、ボルボに乗っている方はどんな考えを持って購入しているのでしょうか。

ボルボには良い部分もあれば、もちろん欠点となる部分もあります。

そういった内容を考えた上で、どのような考えを持って購入しているのか気になる方も多いはずです。

そこで今回は、ボルボに乗っている方の考え方や理由という部分について深掘りしていきます。

これからボルボの購入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

ボルボを選ぶ人の考え方・理由

まず初めに、ボルボを選ぶ人の考え方・理由についてです。

どういった考えを持って、ボルボの購入に至っているのでしょうか。

また、ボルボのどのような部分に惚れ込んで購入しているのでしょうか。

これからボルボを購入しようとしている方は、この点かなり気になると思いますのでぜひ参考にしてください。

  • 安全性の高い車を探している
  • 高級感のある車を探している
  • 周りと被りにくい車に乗ろうとしている
  • デザイン性だけでなく実用性も追求している

安全性の高い車を探している

ボルボに乗られている方の考えとして、1つ目は安全性の高い車を探しているという内容になります。

ボルボは、安全性能についてかなり拘っている自動車メーカーになります。

これはスウェーデン国内だけの話ではなく、日本を含めた全世界の自動車メーカーで比べてもトップクラスの安全性能になります。

昔の話になると初めてシートベルトを採用した他、衝突回避などのブレーキシステムなども早い段階で導入しています。

常に、安全性能については高い意識を持ちながら車作りをしている自動車メーカーになります。

また、外装の耐久性といった面でもトップクラスとなっています。

日本車などと比較すると、ボルボの外装はかなり硬い作りになっています。

車体の構造などで工夫することで、より高い耐久性を保っています。

仮に事故に遭った場合でも、できるだけ被害を最小限に抑えるために工夫してデザインされています。

そういった部分を考慮すると、幅広い部分から安全性について考えられている自動車メーカーとなっています。

高級感のある車を探している

高級感

続いての内容は、高級感のある車を探しているという内容になります。

人によっても異なりますが、価格帯や車の仕上がり具合を見るとボルボは高級車という位置付けになると考えます。

街中を走行しているとベンツなどのように、目立つわけではありません。

しかし、外装のデザイン性や内装の雰囲気などを考えると十分高級感のある自動車メーカーだと個人的には感じます。

控えめな高級感を持っていることで、車に高級感を求めている方にとっては魅力的な自動車メーカーになります。

王道な高級自動車メーカーではなく、個性溢れる高級感を求めている方にとってはボルボは最適な自動車メーカーなのかもしれません。

周りと被りにくい車に乗ろうとしている

続いての内容は、周りと被りにくい車に乗ろうとしているという内容になります。

街中を見てもらうと分かるように、ボルボはそんなに乗られている自動車メーカーではありません。

ベンツやBMWなどは、1日1回は必ず見かけますがボルボは見かけない日の方が多いのではないでしょうか。

それほど、あまり所有している方が多くない自動車メーカーになります。

購入した車が被るということに対して、下記のように考えている方が中にはいます。

  • 「高い買い物なのに周りと被るのは勿体無い。」
  • 「周りと被ると愛着が湧かなくなる。」
  • 「周りとは差別化して車に乗りたい!」

ボルボは、このように感じている方々が購入している印象があります。

自分好みの周りと被りにくい車種を購入することで、自分らしさを表現することができます。

購入した車が被る・被らないについては、人によって考え方が異なります。

あくまで、ボルボに乗られている方の中にはこのように考えてボルボを購入している方がいらっしゃると推測します。

デザイン性だけでなく実用性も追求している

続いての内容は、デザイン性だけでなく実用性も追求しているという内容になります。

ボルボは、高級車という印象がありますが実用性の部分でも定評がある自動車メーカーになっています。

ハッチバックモデルやSUVモデルを見ると、車内が広く子育てにも向いているデザイン性になっています。

特に、ハッチバックモデルは女性の方でも運転しやすいので、街乗りでも難なく走行することができます。

チャイルドシートなどを乗せても、荷物が十分に入るスペースがあるため問題ありません。

高級感のある車というのは、実用性に劣ることがほとんどですがボルボは違います。

外車の割には燃費が良く、実用性が高いという点に惚れ込みママさん世代でも乗られている方がいらっしゃるメーカーになっています。

ボルボを選ぶ人の年収

次に、ボルボを選ぶ方の年収についてになります。

ボルボは、高級車という印象があります。

価格自体も外車ということで、高額な価格設定となっています。

そのため、ボルボを購入する方というのはある程度の年収が必要です。

ボルボにも車種によって価格が異なりますが、一番安い価格でも679万円となっています。

一番安いとは言っても高額な価格には変わりないので、高級車といった印象があります。

ボルボを新車で購入するとなると、最低年収は1000万円になると考えます。

しかし、これあくまで年収での考え方になります。

その人によって月々の固定費なども変わってくるので、その点の考え方について下記の段落で説明していきます。

最低年収は1000万円

ボルボを購入するのに必要な最低年収は、1000万円と考えます。

しかし、これはあくまで基本的な考え方になります。

基本的に乗るべき車は、年収の1/2の価格帯と言われています。

年収600万円の方であれば、価格帯が300万円前後の車が妥当という考え方になります。

基本的にはこのような考え方ですが、人によって固定費が異なります。

人によってお金がかかってくる部分というのは異なるので、年収1000万円というのが全てではありません。

固定費があまりかからないようであれば、年収が低くてもボルボに乗ることが可能になります。

最低年収はあくまで目安であって、絶対というわけではありません。

また、認定中古車などになるとさらにお得に乗ることができるので、価格帯に不安を感じている方はそちらについても検討するようにしましょう。

ボルボを選んで良かったという人の口コミ

続いての内容は、ボルボを選んで良かったという口コミについてになります。

ボルボを購入して良かったという口コミは、多数寄せられています。

一体どのような部分に惚れ込み、満足度が高くなっているのでしょうか。

  • 外車にしては燃費が良い
  • デザイン性がカッコ良い
  • 乗り心地が最高

外車にしては燃費が良い

ボルボを選んで良かったという口コミの1つ目は、外車にしては燃費が良いという部分になります。

ボルボは、どの車種も基本的に燃費が良い数値になっています。

国産車のハイブリッドモデルなどと比較すると劣りますが、外車の中ではそんなに低い数値にはなっていません。

上記の方では、ボルボV60に乗られているようですが平均燃費が14.2km/Lという数値になっています。

この数値は、外車では考えられない実燃費となっています。

そのため、ガソリン代という視点ではあまり維持費はかからない印象があります。

基本的に会社は維持費がかかるという印象がありますが、燃費が良いことで維持しやすいのがボルボの特徴だと考えます。

この点については、満足度が高いユーザーの方々が多い印象があります。

デザイン性がカッコ良い

続いての内容は、デザイン性がカッコ良いという内容になります。

車の第一印象は、なんと言ってもエクステリアのデザイン性になります。

その時点で、自分の好みであれば時間が経ってもずっと頭の中に印象が残っている状態になります。

人によっては、一目惚れする方もいらっしゃいます。

そうなったら、もうボルボの虜になってしまっています。

ボルボだけに関わらず、他の車種でもカッコ良いという理由だけで車を購入している方が多いのではないでしょうか。

第一印象でカッコ良いという印象があれば、それ以外に購入する理由は必要ないと考えます。

こう言った車に出会えるというのも、非常に羨ましいと感じます。

乗り心地が最高

続いての内容は、乗り心地が最高という内容になります。

ボルボの全車種に共通しているのは、乗り心地が良いという部分です。

新型モデルはもちろんのこと、旧型モデルでも乗り心地が良い車種が多い印象があります。

乗り心地が良いことで、下記のような影響があります。

  • 車酔いになりにくい
  • 長距離でも快適に乗ることができる
  • 道中が楽しくなる
  • 長い時間運転しても疲労が溜まらない

こう言った魅力的な部分があります。

特に、長距離走行や友人・家族と旅行に出かける際には最適な車だと考えます。

目的地だけで楽しむのではなく、行きから帰りまで楽しめるというのは非常に嬉しい部分です。

ボルボを選んで後悔した人の口コミ

続いては、ボルボを選んで後悔した人の口コミになります。

もちろん車は、人によって向き・不向きのあるものになります。

特に、ボルボは外車になるので人によっては後悔してしまう可能性もあります。

実際に、ボルボを選んで後悔した方はどのような口コミを寄せているのでしょうか。

  • 故障する可能性が高い
  • カスタムパーツが少ない
  • 年式が古いと燃費が悪い

故障する可能性が高い

ボルボを購入して後悔した口コミとして1つ目は、故障する可能性が高いという内容になります。

外車ということもあり、故障については誰もが気にする部分なのではないでしょうか。

ボルボはそんなに故障が多いというわけではありません。

しかし、国産車と比較してしまうと多い印象がある自動車メーカーです。

仮に故障してしまった場合、外車ということで修理費なども多くかかってきてしまいます。

この点は、ボルボだけでなく外車を乗る上でのデメリットとなる部分です。

故障しなければ特に気にしなくても大丈夫ですが、万が一故障してしまった場合は費用がかかってくるので注意が必要です。

ここら辺の維持費についても、購入前にしっかり考える必要があります。

カスタムパーツが少ない

続いての内容は、カスタムパーツが少ないという内容になります。

ボルボは、社外品などのカスタムパーツが少ない印象があります。

他車種でも頻繁にカスタムしていた方にとっては、あまり面白みを感じないのではないでしょうか。

カスタムがあまりできないことで、下記のような影響があります。

  • 周りの車と差別化を図ることができない
  • 運転していて面白みを感じない
  • 自分好みの状態にできない

普段からカスタムして乗られている方や周りと差別化したい方にとっては、不満が溜まる部分なのではないでしょうか。

そのような方は、カスタムがしやすい国産車などを購入した方が良いと考えます。

年式が古いと燃費が悪い

続いての内容は、年式が古いと燃費が悪いという内容になります。

新型車であればそれなりの燃費になりますが、年式が古いと燃費が悪い車種が多いです。

そのため、維持費という部分がかかってくるので注意が必要です。

また、燃費が悪いのに加えて故障率も高くなってきます。

長年乗られているということで、ある程度経年劣化も考えられます。

年式が古いと燃費が悪くなる上に、故障率も高くなる可能性があるのでその点は頭に入れておくようにしましょう。

ボルボが合う・似合う人

次に、ボルボが似合う方を紹介していきます。

外車ということもありかなり特徴的な自動車メーカーになるので、似合う人と似合わない人が存在します。

ボルボが似合う人は、一体どのような方になるのでしょうか。

これから購入しようとしている方は、ぜひ参考にしてください。

  • 高級感のある車に乗りたい方
  • 周りの車と被りたくない方
  • ボルボのデザインに一目惚れした方

高級感のある車に乗りたい方

ボルボの購入に向いている方の1つ目は、高級感のある車に乗りたい方になります。

購入する車に対して、購入感を求めている方はボルボがオススメです。

他にも高級感のある自動車メーカーは多々ありますが、高級感に加えて安全性能・耐久性を備わっているのがボルボになります。

高級感以外にも、このような魅力的な部分があるのはボルボならではの特徴になります。

安全性能と耐久性が高いことで、日常的に乗っていても安心してドライブを楽しむことができます。

家族での旅行などにも使用することができるので、高級感+@の車に乗りたい方はボルボを検討してみてはいかがでしょうか。

周りの車と被りたくない方

続いての内容は、周りの車と被りたくない方になります。

ボルボは、他の外車メーカーなどと比較すると乗られている方があまり多くない印象があります。

毎日街中で見かけるベンツやBMW、アウディなどに比べると、あまり見かけない気がします。

そのため、購入したとしてもあまり周りと被らないという利点があります。

ボルボだけに関わらず、車を購入するということは大金を支払うことになります。

せっかく大金を支払うのに、周りの人と被るのは嫌だと感じる方も多いはずです。

そのような方は、ボルボの自動車メーカーがオススメです。

あまり周りで乗っている方が多くないので、周りと車種が被るという可能性も低くなると考えます。

ボルボのデザインに一目惚れした方

デザイン

続いての内容は、ボルボのデザインに一目惚れした方になります。

ボルボのデザインに一目惚れした方は、ボルボ一択で購入するようにしましょう。

第一印象で惚れるというのは、なかなかありません。

大半の方は、次の車を検討する場合はいろんな車を拝見しその中から決めます。

街中で人が乗っている車を見かけて、一目惚れするというのはなかなかないのではないでしょうか。

そこでボルボに一目惚れした方は、購入後も後悔なく乗り続けられると考えます。

購入後に不満なく乗り続けられるというのも重要な部分の1つになるので、その点もしっかり頭に入れておく必要があります。

ボルボを買ってはいけない人

次に、ボルボを購入してはいけない方を紹介していきます。

下記の内容に該当する方は、あまりボルボの車は向いていないと考えます。

下記のような方が購入してしまうと、購入後に後悔する可能性が十分に高いです。

これから購入しようとしている方は、下記の内容もしっかり理解するようにしましょう。

  • 車の維持費を抑えたい方
  • 故障なく車に乗りたい方
  • ディーラーが近くにない方

車の維持費を抑えたい方

維持費

ボルボが向いていない方の1つ目は、車の維持費を抑えたい方になります。

ボルボは外車ということもあり、国産車と比較して維持費が多くかかります。

主にかかる維持費としては、下記のような部分になります。

  • 故障による修理費
  • 点検代
  • 車検代
  • ガソリン代

これらの費用で、国産車よりも多く費用がかかってきます。

故障による修理日などについては発生するかどうかわかりませんが、ボルボに乗る以上この点は想定内に入れておく必要があります。

それ以外にも、点検代や車検代なども国産車以上にかかってくる恐れがあるので注意が必要です。

ある程度、車にお金を費やす余裕がある方が購入できるような自動車メーカーとなっています。

故障なく車に乗りたい方

続いての内容は、故障なく車に乗りたい方になります。

ボルボは、決して故障しないという自動車メーカーではありません。

何度も記載しているように、国産車と比較すると故障する確率は高い自動車メーカーになっています。

仮に故障した場合、上記でも触れていますが修理費がかかってきます。

ボルボは外車ということもあり、1つ1つの部品代なども高くなってきます。

この点でも国産車以上にかかってくる可能性があるので注意が必要です。

なるべく故障なく車に乗りたい方は、ボルボのような外車ではなく国産車を選択するようにしましょう。

ディーラーが近くにない方

続いての内容は、ディーラーが近くにない方になります。

ボルボのディーラーが近くにない方は、購入は控えた方が良いと考えます。

ディーラーが遠くにあることでのデメリットとしては、下記のような内容があります。

  • 異常があった場合にすぐに行けない
  • ディーラーに行く度ガソリン代がかかる
  • 点検・車検の度に通わなければいけない

これらのようなデメリットがあるため、ディーラーが近くにない方はあまり購入しない方が良いと考えます。

何か異常や調子が悪くなった場合、すぐに立ち寄れないというのはかなり不便に感じます。

また、ディーラーに行く度ガソリン代などもかかってくるので、通うのがとても大変になってしまいます。

購入後のこともしっかり考えた上で、購入を検討する必要があります。

車を買い替えを考えている方へ【無料】

愛車の乗り換えを考えている方は事前にネットで無料の車の買取り査定をしておくことを激しくオススメします。

営業マンは日々のノルマを達成しようと必死なので「今契約しないと納車が更に遅れます!」「今日ハンコ押して決めてくれるならこの条件で!」など、下取り価格の相場を把握する前にうっかりハンコを押してしまうことがあるからです。

断れない人は困りますね。

ディーラーでの下取り交渉で良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、金額を交渉材料として把握しておくのがマストです。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに提示することによって値引き+下取りで価格交渉ができるので、良い条件が引き出せる可能性が高いです。

ディーラーによっては値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は買取店に売却してしまえば良いと思います。

逆にディーラーでの下取りを先に行い、そのディーラーでの見積もり額を買取店に伝えて査定をしてもらうのもありですね。

自分の車の買い替えや売却を少しでもお考えの方はネットで買取り査定をすることを強くお勧めします。

店頭ですと平日は店がしまってしまいますが、ネットですと平日の仕事終わりでも対応してくれます。

申し込んで、電話がかかってきたら「とりあえず今乗っている車の査定額が知りたい」と伝えてくいただければOKです。

売却するかどうかは価格次第になると思いますが、とはいえ今興味がある車が他にあるならそっちに早く乗り換えるのも悪くないと思います。

車は時間が経過するごとに価値が下がる物なので、高く売れるうちに売ってしまって次の車の軍資金に当てる方が安上がりだったりすることが多いです。

私は常に自分の愛車の査定額を把握するため、よく下記サイトで査定を申し込んでいます↓

“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】


  • 電話連絡は高額査定3社のみ
  • 申し込み翌日に査定が完了
  • 手数料は完全無料
  • 最大20社で査定比較
  • 45秒で申し込み

ねもなおが使っているMOTA車買取

公式サイト:https://autoc-one.jp/

※登録費用など一切お金はかかりません。
※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

また、ネットの一括査定以外にも車を高額で売却する方法があります。

そこで使用するサービスがどこよりも高く売れる自動車フリマ【カババ】になります。

ネットでの一括査定を大きく違う点は、手数料などの追加費用がゼロ、営業電話なしという点です。

一括査定のサービスにもよりますが、平均的な成約手数料は20,000円〜30,000円となっています。

しかし、

カババの場合は購入される方からいただいており、売れた金額は全額オーナー様のものになります。

  • 車の査定
  • 出品
  • 売却
  • 名義変更
  • 陸送

の一連の流れを全てプロが代行してくれるので、初めてネットで売却する方でも簡単に利用することができます。

  • 売れた金額は全額オーナー様のもの
  • ローンの残債があっても出品可能
  • 名義変更やクレームが来たら代行
  • 面倒な営業電話もなし
  • 出品料・成約料・出張鑑定料・出品キャンセル料全て無料
  • 一括査定よりも高く売れる!

ねもなおが使っている自動車フリマ【カババ】

公式サイト:https://www.car-byebuy.com/

※登録費用など一切お金はかかりません。
※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

ABOUT ME
like-cars
所有車:スズキ ハスラー・レクサス RX300・トヨタ アルファード レクサスの購入をきっかけにブログを開設。 車をお得に購入するコツや後悔しないための車の買い方などの情報を発信。 車の購入する上で、参考にして頂ければ幸いです。