ダイハツ

ダイハツ ミラ トコットを購入して後悔したことはうるさい!乗り心地も悪い!室内の窮屈感も気になる!

トコット
  • ミラ トコットの購入を考えている方
  • ミラ トコットの後悔点が気になる方
  • ミラ トコットはどのような方に向いているのか知りたい方

今回は、このような方にとっての記事になります。

ミラ トコットは、ダイハツから展開されている軽自動車になります。

レトロ感のあるデザインと可愛らしいエクステリアに特徴がある車になります。

可愛らしさがある車であることで、若い女性の方々に人気のある車になります。

そんなミラ トコットですが、後悔する部分はどこにあるのでしょうか。

おしゃれで可愛らしいデザインではありますが、その反面後悔する部分もいくつかあるようです。

その後悔する部分も購入前にはどうしても気づけない内容もあります。

車は、大金を支払って購入するものになります。

そこで後悔してしまっては、車が嫌いになってしまう可能性も十分にあり得ます。

そうならないためにも、ミラ トコットを購入する前に後悔点は押さえておく必要があります。

これからミラ トコットの購入しようとしている方は、ぜひ参考にしてください。

見た目から見るミラ トコットの失敗・後悔すること

まず初めに、見た目から見るミラ トコットの後悔点になります。

ミラ トコットの特徴は、可愛らしいエクステリアデザインです。

しかし、それが裏目に出て後悔してしまう可能性があります。

人によっては、購入して数日で後悔してしまっている方もいるようです。

どのような点で後悔してしまうのでしょうか。

  • 煽られる危険性がある
  • 似合う人が限られる
  • 乗るにつれて飽きてきてしまう

煽られる危険性がある

見た目から見る後悔点の1つ目は、煽られる危険性があるという内容になります。

ミラ トコットは、可愛らしい見た目であることで煽られる危険性があるという口コミがあります。

実際に、上記の方々はミラ トコットに乗っていて煽られた経験がある方になります。

他の車種では煽られないのに、ミラ トコットだと煽られるようです。

どうしても見た目が可愛らしいデザインになっていると、煽られてしまうようです。

ミラ トコットに乗ろうとしている方は、購入前にしっかりこの内容は理解しておく必要があります。

もしも煽り運転に合った際は、すぐに対応してもらうようにしましょう。

また、下記の記事では煽られやすい車を紹介しています。

煽られやすい車に乗りたくないと考えている方は、是非そちらも参考にするようにしましょう。

↓『煽られやすい車7選!軽自動車など煽られる可能性がある車を紹介』についての記事はこちら↓ 

煽られやすい車7選!軽自動車など煽られる可能性がある車を紹介 煽られやすい車を知りたい方 煽られるのが怖い方 煽り運転の未然防止をしたい方 今回は、このような方にと...

人によって似合う人が限られる

続いての内容は、人によって似合う人が限られるという内容になります。

ミラ トコットは、人によって似合う・似合わないがあるようです。

そこで大きく分かれる部分は、性別になります。

ミラ トコットは、可愛らしいデザインに仕上がっていることで、男性にはあまり似合わないデザインになっています。

逆を言うと、女性にとってはかなり似合うデザインになっています。

女性が乗ることで、以下のような印象があります。

  • オシャレな印象を周りに与える
  • 若々しく見える
  • 好印象なイメージがある

これらの印象を与えることができるので、非常に魅力的になります。

この点についても、購入前にしっかり考える必要がありそうです。

乗るにつれて飽きてきてしまう

飽きる

続いての内容は、乗るにつれて飽きてきてしまうという内容になります。

この内容は、よく軽自動車にある内容になります。

エクステリアデザインやインテリアデザインが、シンプルに作られていることですぐに秋が来てしまうようです。

飽きがすぐに来てしまうくらいのシンプルなデザインになっています。

試乗の際は良いと思っても、いざ購入するとすぐに飽きてしまう方も何人かいるようです。

購入前に、本当にミラ トコットでいいのかを再度確認する必要があります。

この点を再度確認した上で、購入を検討するようにしましょう。

価格から見るミラ トコットの失敗・後悔すること

次に、価格面から見るミラ トコットの後悔点になります。

ミラ トコットを価格面から見ると、幾つか気になる部分があります。

価格面の視点から見ることで、浮き彫りになる部分もあるのでしっかりチェックしておく必要があります。

  • 他の車種と差別化されていない価格設定
  • 価格の割にはチープなデザイン性

他の車種と差別化されていない価格設定

価格面から見るミラ トコットの後悔点の1つ目は、他の車種と差別化されていない価格設定という内容になります。

ミラ トコットは、他の車種とあまり価格設定が変わりません。

同じミラシリーズで比較してみましょう。

車種名 グレード名 価格帯
ミラ トコット L “SA Ⅲ” 1,162,700円〜
G “SA Ⅲ” 1,254,000円〜
ミラ イース L “SA Ⅲ” 959,000円〜
X “SA Ⅲ” 1,102,000円〜
G “SA Ⅲ” 1,232,000円〜
ムーヴ L 1,135,200円〜
Xリミテッド SA3 1,276,000円〜
Xターボ SA3 1,375,000円〜

このような価格帯になっています。

グレードによっても異なりますが、3車種全て同じような価格帯になっています。

そのため、自分に合った車はどれになるのかをしっかりチェックする必要があります。

購入後に「やっぱりあっちの車種の方が良かった。」と思わないためにもじっくり考えるようにしましょう。

使い勝手や実用性を考えると、人によって向き・不向きが出てくる車種になってきます。

価格の割にはチープなデザイン性

続いての内容は、価格の割にはチープなデザイン性という内容になります。

この内容は、主に内装・外装に特化した内容になります。

ムーヴなどを比較すると、内装・外装のデザインが安っぽいデザインになっています。

特に、外装については不満の声が多くある部分になります。

外装の形に変化がなく、四角い車という印象があります。

これでムーヴと同じ価格になるのであれば、ムーヴに流れてもおかしくないと考えます。

しかし、このような車の形にしているのも理由があります。

それは、死角をできるだけなくすためにこの形にしているようです。

デザイン性よりも運転のしやすさを優先することで、誰でも運転しやすい車を開発したようです。

このデザインになっている背景なども理解しておくことで、満足して乗ることができると考えます。

乗り心地から見るミラ トコットの失敗・後悔すること

次に、乗り心地から見るミラ トコットの後悔点になります。

ミラ トコットの後悔点が多く見つかる部分は、乗り心地の面になります。

軽自動車ということもあり、乗り心地の部分には不満な声が多数寄せられています。

一体どのような部分で後悔してしまうのでしょうか。

現在、ミラ トコットの購入を検討している方は、事前にチェックしておくようにしましょう。

  • 走行性にストレスを感じる
  • 突き上げがひどい
  • 多数乗ると窮屈感を感じる
  • エンジン音がうるさい

 走行性にストレスを感じる

乗り心地の面から後悔する点の1つ目は、走行性にストレスを感じるという内容になります。

運転をしていると、パワーの弱さが目立つことからストレスに感じてしまうようです。

この点は、試乗の部分でも気付ける内容になります。

パワー不足というのは、実際に運転してみないと気付けない部分です。

試乗せずに購入してしまうと、運転している時の気持ちがわからなくなります。

特に、坂道や悪路の走行時にはそのパワー不足が目立つようです。

アクセルをベタ踏みしても、スピードに乗るのに時間がかかるので注意が必要です。

どのくらいのパワーの強さなのか、試乗でしっかり確かめるようにしましょう。

突き上げがひどい

続いての内容は、突き上げがひどいという内容になります。

ミラ トコットで段差などを走行した際の突き上げがとにかくひどいようです。

乗り心地が良い軽自動車に乗っていると、より乗り心地の悪いさを実感するようです。

特に突き上げがひどいのが、後部座席になります。

タイヤから伝わる振動がそのまま後部座席に行くようです。

突き上げがひどいことによって、以下のような影響があります。

  • 車酔いをしてしまう
  • 長距離の走行が難しくなる
  • 休憩をとりながら走行しなければいけない

このような弊害があります。

どのくらいの突き上げになるのかも、しっかりチェックするようにしましょう。

多数乗ると窮屈感を感じる

続いての内容は、多数乗ると窮屈感を感じるという内容になります。

ミラ トコットの内装は、かなり狭いデザインになっています。

そのため、大人が3、四人乗ってしまうとかなり窮屈になるようです。

快適に室内で過ごすのであれば、1、2人が快適に過ごせる人数になります。

乗る人が二人であれば、後部座席を荷物置きとしても使用することができます。

逆に4人も乗ってしまうと、荷物をトランクに乗せるしか無くなってしまいます。

トランクのスペースにも限りがあるため、さらに窮屈感を感じるでしょう。

多くの人を頻繁に乗せる方であれば、あまりミラ トコットはオススメできません。

エンジン音がうるさい

続いての内容は、エンジン音がうるさいという内容になります。

ミラ トコットのエンジン音は、かなり気になります。

しかし、街乗りをする分にはあまり感じません。

主に、以下のようなときにエンジン音が気になってしまうようです。

  • 低速から急加速する時
  • アクセルをベタ踏みした時
  • 高速道路の走行時

このような場面で気になってしまうということは、遮音対策はされていないと思われます。

遮断対策がされていないということなので、しっかりこの点もチェックする必要があります。

エンジン音がうるさいと走行時の快適性などにも影響があるので、注意が必要です。

ミラ トコットは男性に似合うのか?

そもそもミラ トコットは、男性に似合うのでしょうか。

ミラ トコットに乗っているユーザーなどを見てみると女性オーナーが多い印象があります。

また、デザイン性などを考えても、やはり女性の方が似合うデザイン性であることがわかります。

結論から言うと、ミラ トコットは男性にはあまり似合わない車になっています。

男性が乗ることによって、周りはどのような印象を受けてしまうのでしょうか。

この部分についても購入する方にとっては、かなり重要な内容になります。

男性に似合わないということを知らずに購入してしまうと、購入後に恥ずかしい思いをする可能性があります。

人によっては、それがきっかけで車が嫌いになる可能性もあります。

それだけは避けなければいけないので、購入前にしっかり情報を集めておくようにしましょう。

  • 年齢層が高めの方が乗るとダサいと感じる
  • 窮屈そうな室内空間

年齢層が高めの方が乗るとダサいと感じる

男性には似合わない理由の1つ目は、おっさんが乗るとダサいと感じるという内容になります。

何度も言うように、ミラ トコットは乗る人によって似合う・似合わないがある車です。

男性の中でも年齢層が高い方が乗ってしまうと、さらにダサく見えてしまいます。

やはり、ミラ トコットは若い方々に視点を向けて展開されている車になります。

年齢層が高めの方が乗ってしまうと、必然的に似合わないデザインになってしまっているのです。

この点についても購入前にしっかり理解しておくようにしましょう。

窮屈そうな室内空間

続いての内容は、窮屈そうな室内空間になります。

大柄の男性がミラ トコットに乗ると、かなり窮屈感を感じてしまいます。

大柄の男性が一人乗っただけでも、窮屈感を感じてしまうので注意が必要です。

頭上のスペースがなくなってしまい、室内の快適性なども失われてしまいます。

大柄な男性が乗るのであれば、かなり人気を伸ばしている軽ハイトワゴンをオススメします。

室内のスペースに余裕があるので、一切窮屈感を感じなくなります。

室内の快適性などを考えると、ミラ トコットは男性にオススメできません。

乗ってる人はトコットのどこが好き?

続いて、ミラ トコットに乗っている方は、どこに惚れ込んでいるのでしょうか。

ミラ トコットに乗っている方の口コミを見てみると、デザインのかわいらしさやレトロ感に惚れ込んで購入している方が多くいます。

また、運転のしやすさなどにも定評がある傾向にあります。

具体的にどのような部分に惚れ込んでいるのか、ツイッターの口コミ見てみましょう。

  • 周りと被らないデザイン性
  • 可愛らしいデザインに魅力を感じる
  • 軽の割には意外と広い印象がある

周りと被らないデザイン性

ミラ トコットに関する口コミの1つ目は、周りと被らないデザイン性という内容になります。

一見シンプルなデザイン性になっていますが、あまり周りと被らないというメリットがあります。

ミラ トコットのような車のデザインは、他の車種を見てもあまり見当たりません。

シンプルかつおしゃれさを追求している車になるので、独自性のあるデザインになっています。

その点は、周りの車としっかり差別化できていると考えます。

車を探している方の中には、おしゃれかつ運転のしやすい車を探している方はいらっしゃいます。

そのような方にとっては、かなり満足する車になっていると考えます。

可愛らしいデザインに魅力を感じる

続いての内容は、可愛らしいデザインに魅力を感じるという内容になります。

ミラ トコットを購入する方は、特徴でもある可愛らしさに惚れ込む方が多いようです。

その可愛らしさに惚れ込むのは、ターゲットとしている若い女性の方です。

女性の方にとっては、ミラ トコットはかなり好みのデザインをした車です。

可愛らしいかつ運転がしやすいので、満足すること間違いなしと言えるでしょう。

運転のしやすさから、免許を取って間もない方にとっても嬉しい1台になっているようです。

軽の割には意外と広い印象がある

続いての口コミは、軽の割には意外と広い印象があるという内容になります。

窮屈感を感じるという印象があるミラ トコットですが、人によっては広いという印象を感じる方もいるようです。

大柄な体型でも乗っていると、頭上も足下も余裕があるようです。

流石に大人数乗ると窮屈感を感じるようですが、1、2人であれば全然余裕なようです。

上記でも記載していますが、頻繁に大人数乗せる方は避けた方が良さそうです。

逆に、あまり大人数乗せない方はミラ トコットに向いていると考えます。

ミラ トコットが向いている人

次に、ミラ トコットが向いている方を紹介していきます。

ミラ トコットは、デザイン性や可愛らしさに特徴のある車ですが、どのような方に向いているのでしょうか。

ミラ トコットは特徴があることから、人によって向き・不向きがある車です。

不向きの方が購入してしまうと、購入後に後悔してしまう可能性が十分に高くなります。

車が嫌いになる可能性もあるので、この点は十分に注意しなければいけません。

そのため、これからミラ トコットを購入しようとしている方は、向いている人・向いていない人をしっかり抑えておく必要があります。

  • 運転しやすい車に乗りたい方
  • オシャレで可愛い車に乗りたい方

運転しやすい車に乗りたい方

ミラ トコットに向いている方の1つ目は、運転しやすい車に乗りたい方になります。

ミラ トコットは、非常に運転がしやすいエクステリアデザインになっています。

一見シンプルなデザインで面白みがないですが、運転のしやすさを考えているからこそになります。

フロントガラスや窓などの面積を大きくし、できるだけ死角をなくすことで運転のしやすい車にしています。

運転席に乗った時の視界が良好なので、誰でも楽々運転することができます。

運転が苦手な方にとっては、非常に嬉しい1台になります。

オシャレで可愛い車に乗りたい方

オシャレ

続いての内容は、オシャレで可愛い車に乗りたい方になります。

オシャレで可愛い車というのは、そう簡単にはありません。

その面では、ミラ トコットはオシャレで可愛い車の部類に入ります。

丸みを帯びたヘッドライトに加えて、車全体のフォルムで可愛さを表現しています。

エクステリアだけでなく、インテリアについても女性に合った車になります。

車全体を通して、おしゃれと可愛さを味わうことができます。

若い女性の方にとっては、魅力的に感じる方も多いと考えます。

ミラ トコットが向いていない人

続いて、ミラ トコットが向いていない人を紹介していきます。

ミラ トコットはどのような方には向いていないのでしょうか。

  • 子育て用の車を探している方
  • 維持費が安く実用性の高い車を探している方
  • レトロなデザインを好まない方

子育て用の車を探している方

子育て

ミラ トコットが向いていない方の1つ目は、子育て用の車を探している方になります。

ミラ トコットは、子育てにはあまり向いていない車になります。

車内の狭さと窮屈感の面から考えた結果になります。

仮に、ミラ トコットにチャイルドシートを乗せたとします。

後部座席に乗せてしまうと、車内全体の窮屈感がかなり気になってしまいます。

人によっては、圧迫感なども感じるようになってしまいます。

そうなると、楽しいドライブでもあまり楽しめなくなります。

乗っているお子さんも運転している方も窮屈感を感じてしまうので、注意が必要です。

維持費が安く実用性の高い車を探している方

続いての内容は、維持費が安く実用性の高い車を探している方になります。

ミラ トコットは、維持費は安いですが実用性はあまり高くありません。

街乗りでの運転のしやすさには定評がありますが、悪路走行にはあまり向いていません。

運転するとわかりますが、どうしてもパワー不足が気になってしまいます。

普段からパワーのある車に乗っている方は、かなり不満感を感じてしまいます。

また、荷物もあまり乗せれないことから、実用性は低いと言えるでしょう。

この点についても、購入前にしっかりチェックするようにしましょう。

レトロなデザインを好まない方

続いての内容は、レトロなデザインを好まない方になります。

ミラ トコットは、見てもらうと分かるようにレトロ感のあるデザインになっています。

近年開発されている車と比較すると、古さを感じる方も多いはずです。

しかし、これに味があって好む方も多数います。

その反面、レトロなデザインは好まない方がいます。

そういった方にとっては、ミラ トコットはあまり好みではないと考えます。

エクステリアデザインを見た瞬間に分かる部分なので、自分が満足するのかどうかをしっかり考えるようにしましょう。

車を買い替えを考えている方へ【無料】

愛車の乗り換えを考えている方は事前にネットで無料の車の買取り査定をしておくことを激しくオススメします。

営業マンは日々のノルマを達成しようと必死なので「今契約しないと納車が更に遅れます!」「今日ハンコ押して決めてくれるならこの条件で!」など、下取り価格の相場を把握する前にうっかりハンコを押してしまうことがあるからです。

断れない人は困りますね。

ディーラーでの下取り交渉で良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、金額を交渉材料として把握しておくのがマストです。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに提示することによって値引き+下取りで価格交渉ができるので、良い条件が引き出せる可能性が高いです。

ディーラーによっては値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は買取店に売却してしまえば良いと思います。

逆にディーラーでの下取りを先に行い、そのディーラーでの見積もり額を買取店に伝えて査定をしてもらうのもありですね。

自分の車の買い替えや売却を少しでもお考えの方はネットで買取り査定をすることを強くお勧めします。

店頭ですと平日は店がしまってしまいますが、ネットですと平日の仕事終わりでも対応してくれます。

申し込んで、電話がかかってきたら「とりあえず今乗っている車の査定額が知りたい」と伝えてくいただければOKです。

売却するかどうかは価格次第になると思いますが、とはいえ今興味がある車が他にあるならそっちに早く乗り換えるのも悪くないと思います。

車は時間が経過するごとに価値が下がる物なので、高く売れるうちに売ってしまって次の車の軍資金に当てる方が安上がりだったりすることが多いです。

私は常に自分の愛車の査定額を把握するため、よく下記サイトで査定を申し込んでいます↓

“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】


  • 電話連絡は高額査定3社のみ
  • 申し込み翌日に査定が完了
  • 手数料は完全無料
  • 最大20社で査定比較
  • 45秒で申し込み

ねもなおが使っているMOTA車買取

公式サイト:https://autoc-one.jp/

※登録費用など一切お金はかかりません。
※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

また、ネットの一括査定以外にも車を高額で売却する方法があります。

そこで使用するサービスがどこよりも高く売れる自動車フリマ【カババ】になります。

ネットでの一括査定を大きく違う点は、手数料などの追加費用がゼロ、営業電話なしという点です。

一括査定のサービスにもよりますが、平均的な成約手数料は20,000円〜30,000円となっています。

しかし、

カババの場合は購入される方からいただいており、売れた金額は全額オーナー様のものになります。

  • 車の査定
  • 出品
  • 売却
  • 名義変更
  • 陸送

の一連の流れを全てプロが代行してくれるので、初めてネットで売却する方でも簡単に利用することができます。

  • 売れた金額は全額オーナー様のもの
  • ローンの残債があっても出品可能
  • 名義変更やクレームが来たら代行
  • 面倒な営業電話もなし
  • 出品料・成約料・出張鑑定料・出品キャンセル料全て無料
  • 一括査定よりも高く売れる!

ねもなおが使っている自動車フリマ【カババ】

公式サイト:https://www.car-byebuy.com/

※登録費用など一切お金はかかりません。
※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

ABOUT ME
like-cars
愛車歴:スズキ ハスラー⇨レクサスNX300h アルファード納車待ち。 農業兼サラリーマンの24歳車好きブロガー 車の魅力・車のかっこよさを伝え、1人でも多くの車好きの方を増やす