スズキ

スペーシアの人気色10選!汚れが気にならない色はどれ?

  • スペーシアの購入を検討している方
  • スペーシアのボディカラーに悩んでいる方
  • リセールが良いボディカラーに乗りたい方 

今回は、このような方にとっての記事になります。

スズキが展開しているスペーシアは、ハイトワゴンとして家族持ちの方々に人気のある車種になっています。

特に小さいお子さんがいる親にとっては、非常に実用性の高い車種になります。

チャイルドシートも荷物も楽に乗ることが可能のため、主婦にとってはチェックすべき車になります。

そんなスペーシアですが、人気色はどのボディカラーになっているのでしょうか。

車のボディカラー選びは非常に悩む部分になっています。

購入後の満足感やリセールバリューなどにも関わってくるので、非常に重要な部分になります。

今回は、スペーシアの人気色・不人気色を紹介していきます。

リセールバリューを気にする方は、人気色を選択することで高い満足感を得ることができます。

スペーシアの基本情報

スペーシア
年式 2013年〜
車名 スペーシア
駆動方式 四輪駆動・前輪駆動
装着タイヤ 14インチ
排気量 658cc
最高出力(エンジン)
kW(PS)/r.p.m.
38(52PS)/6,500
最大トルク(エンジン)
N・m(kgf・m)/r.p.m.
60(6.1kg・m)/4,000
色の種類 13インチ
全長 3,395mm
全幅 1,475mm
全高 1,785mm
車両重量 870kg
価格(税込) 1,380,000円〜
燃費 17.3km/L〜

スペーシアの人気色4選

まず初めにスペーシアの人気色について紹介していきます。

  • ピュアホワイトパール
  • ブルーイッシュブラックパール3
  • シルキーシルバーメタリック
  • オフブルーメタリック

1つずつ紹介していきます。

ピュアホワイトパール

ホワイト

【選定理由】

  • リセールバリューが一番高い
  • 悪目立ちすることがない
  • ママ車にとっては一番印象が良いボディカラー

有料色⇨22,000円

1つ目の人気色は、ピュアホワイトパールになります。

こちらは安定して人気があります。

スペーシアだけに関わらず、他の車種でもホワイト系はかなり人気があります。

その人気の理由は、誰にでも似合うという部分です。

ホワイト系は、性別・年齢関係なく誰にでも人気があります。

ボディカラーを選択する際は、絶対に後悔しないボディカラーになっているので非常におすすめです。

また、中古車市場で一番人気があることからリセールバリューも一番高くなっています。

購入後のことも考えるのであれば、こちらのボディカラーを選択した方が間違いないでしょう。

ブルーイッシュブラックパール3

ブラック

【選定理由】

  • 大人っぽさを表現することができる
  • ホワイト系同様にリセールバリューに期待できる
  • ボディ表面のメンテナンスをすることで、高級感を感じることができる

無料色⇨0円

続いての人気色が、ブルーイッシュブラックパールになります。

こちらも上記のホワイト同様に、リセールバリューがかなり高い数値になっています。

ブラック系はなんと言っても、大人っぽさを感じることができるボディカラーです。

スペーシアは可愛らしいデザインになっていますが、ブラック系になるとまた違った印象になります。

スペーシアで大人らしい雰囲気になるのは、ブラックだけになるので他のボディカラーと差別化されたボディカラーになります。

そのため、性別関係なく幅広い年代に人気があります。

シルキーシルバーメタリック

シルバー

【選定理由】

  • 汚れや傷が目立ちにくいため、綺麗な状態を維持することができる
  • 洗車する頻度を下げることができる
  • 誰が乗っても似合うデザインになっている

無料色⇨0円

続いてのボディカラーは、シルキーシルバーメタリックになります。

こちらボディカラーは、年齢層が高めの方に人気があります。

年齢層が高めの方々は、シルバー系のボディカラーを非常に好みます。

その理由としては、シルバー特有の傷や汚れが目立たない部分にあります。

汚れや傷が目立たないことから、綺麗な状態を長く保つことができます。

また、色褪せもしにくいことから非常に人気のボディカラーになっています。

オフブルーメタリック

ブルー

【選定理由】

  • CMのモデルカラーとして展開されている
  • 周りに優しい印象を与えてくれる
  • 女性が乗ることで、おしゃれな車に仕上がる

無料色⇨0円

続いてのボディカラーは、オフブルーメタリックになります。

こちらのボディカラーは、CMで取り上げられているボディカラーになります。

スペーシアのデザインに一番似合っているボディカラーのため、人気色となっています。

スペーシアのようなデザインに柔らかいブルー系が加わることによって、若々しさを感じることができます。

しかし、色褪せする可能性もあります。

ボディ表面のメンテナンスを怠ってしまうと、すぐに色褪せしてしまい、リセールバリューが下がる可能性があるので注意するようにしましょう。

スペーシアの不人気色3選

続いてスペーシアの不人気色について紹介していきます。

  • チアフルピンクメタリック
  • ブリスクブルーメタリック
  • シフォンアイボリーメタリック 

チアフルピンクメタリック

ピンク

【選定理由】

  • どこを走行していても目立ってしまう
  • ママ車としては派手すぎる
  • 旦那さんとの共用車になる

無料色⇨0円

不人気色の1つ目が、チアフルピンクメタリックになります。

どの車種でもピンク系は不人気色にランクインしてしまいます。

ピンク系は、女性にしか似合わないボディカラーです。

そのため、家族の共用車として選択すると後悔してしまう可能性があります。

共用車ということは、旦那さんも乗るということになります。

男の方が、ピンクの車に乗るというのは躊躇してしまいます。

共用車として使用するのであれば、ピンクは避けた方が良いボディカラーになります。

ブリスクブルーメタリック

ブルー

【選定理由】

  • 明るめのブルーであることで、購入に踏み込めない方が多い
  • 長い間乗っていると、色褪せしてしまうケースが多い
  • 安っぽく見えてしまうため、リセールが低くなる

無料色⇨0円

続いてのボディカラーは、ブリスクブルーメタリックになります。

こちらのボディカラーは、かなり鮮やかなボディカラーになっています。

その鮮やかさに魅力を感じない方が多くいるようです。

スペーシアのデザインには非常に似合っているボディカラーですが、購入に踏み込めないという方が多くいます。

また、長く乗っていると色褪せなども注意しなければいけません。

色褪せしてしまうと、リセールバリューが低くなる可能性が非常に高いので注意するようにしましょう。

シフォンアイボリーメタリック 

アイボリー

【選定理由】

  • 色合いが安っぽく見える
  • 傷などが目立ちやすい
  • 色褪せしやすいボディカラーになっている

無料色⇨0円

続いてのボディカラーは、シフォンアイボリーメタリックになります。

こちらのボディカラーは、一見可愛らしいボディカラーになっていますが、不人気色にランクインしてしまっています。

特徴としては、黄砂などの汚れが非常に目立ちにくいです。

ホワイトやブラックになると、どうしても黄砂の汚れが目立ってしまいます。

しかし、こちらのボディカラーは、黄砂が乗っても目立たないようなボディカラーになっているので安心です。

しかし、傷は目立ちやすいです。

その傷が目立ってしまうと、全体的に安っぽく見えてしまうので、維持する際は注意する必要があります。

スペーシアの買うと後悔する色

続いてスペーシアのボディカラーの中で購入すると後悔するボディカラーについて紹介していきます。

これから紹介するボディカラーは、誰が購入しても後悔してしまうケースが多いため、購入前はしっかり考えるようにしましょう。

  • シフォンアイボリーメタリック
  • クールカーキパールメタリック
  • チアフルピンクメタリック
  • ブリスクブルーメタリック

これらのボディカラーは、後悔する傾向にあるボディカラーになるので注意する必要があります。

後悔する理由は以下のようなことが挙げられます。

  • リセールバリューが低い
  • 色褪せしやすいため、安っぽく見えてしまう
  • 人によって似合う・似合わないが分かれてしまう
  • 購入している方があまり多くない

これらの理由が挙げられます。

一番後悔してしまう理由は、リセールバリューが低いという内容です。

冒頭の部分でも何度か言っていますが、リセールバリューが車を購入する上で非常に重要な部分になります。

そのため、購入前からしっかり情報を入手しておく必要があります。

リセールバリューは、中古車市場の人気・不人気やボディカラーの特性などを踏まえてきます数値になります。

それを考えると、上記の4つのボディカラーはリセールバリューが低くなってしまっているので、購入すると後悔する可能性が高くなってしまいます。

スペーシアの汚れが気にならない色

続いてスペーシアの汚れが気にならないボディカラーについて紹介していきます。

汚れが気にならないボディカラーは、以下のボディカラーが挙げられます。

  • シルキーシルバーメタリック
  • ピュアホワイトパール
  • シフォンアイボリーメタリック 

これらのボディカラーは、汚れが目立ちにくいボディカラーになります。

汚れが目立ちにくいことによってのメリットは、以下のことが考えられます。

  • 綺麗な状態を維持することができる
  • ボディのメンテナンスを過度にしなくても済む
  • 洗車する頻度を下げることができる 

汚れが気にならないボディカラーを購入することによって、かなり多くのメリットがあります。

特に時間や費用をかけなくても、汚れが気にならないので満足度が非常に高いです。

あまり洗車をしない方や綺麗な状態を維持したい方は、上記のボディカラーを購入するようにしましょう。

しかし、傷の場合は目立ってしまうことがあります。

汚れと傷は、別物になるので注意するようにしましょう。

ABOUT ME
like-cars
クルマ大好きぎんなすです。 気になる車種があれば定期的に試乗に行ってます。 その試乗を元に様々なクルマをレビューします。 よろしくお願いします。