レクサス

【画像あり】レクサスNXの車検(3年目)でかかった費用は186,914円!車検代の内訳・理由を紹介

  • レクサスNXの車検代が気になる方
  • NXの3年目の車検代が知りたい方
  • NXを所有している方

今回は、このような方にとっての記事になります。

2年前にレクサス認定中古車(CPO)で購入したレクサスNX300h”Version L”の車検を行ってきました。

レクサスの車検は非常に高いと思われていますが、そんなことはありません。

今回は、レクサスNXの気になる車検代とその詳細について紹介していきます。

 

車の下取りの際には必ず一括査定サイトを使い査定額の相場を把握しておきましょう!

ディーラーでの下取りの際に、足元を見られないための交渉材料として把握しておくためです。

また、ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では50万円に
なることもあるのです!

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が上がります。

希望する中古車の条件を記入し、一度担当者と電話をしたら待つだけ。

直接店に赴く必要はなく、電話も短いので長話に付き合う心配もありません。

休日はもちろん、平日仕事終わりでも対応可能です。

\無料【1分で登録】/

楽天一括査定で売却※登録費用など一切お金はかかりません。

※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。 

レクサスNXの車検にかかった費用

レクサスNXの車検代は186,914円

早速レクサスNXにかかった車検の費用について紹介していきます。

車検代の明細は以下の通りになります。

車検代:186,914円

車検代の見積もりで上記の金額が提示されました。

レクサスで車検をする際は、必ず車検前に見積もりが出されます。

当日に出されることもありますが、要望があれば前日や前の週に見積もりを出してくれます。

車検代の予算というのは非常に大事になってきます。

どのくらいかかるのか気になる方は、事前にディーラーに確認するのが重要になってきます。

それでは車検代:186,914円についての詳細を紹介していきます。

レクサスNXの車検にかかった費用の項目と理由

レクサスNXにかかった車検費用は186,914円でしたが、金額の詳細について紹介していきます。

  • 整備代金:105,204円
  • 法定費用:41,010円
  • #LCMPⅡ契約料:40,700円 

1つずつ紹介していきます。

整備代金:105,204円

整備代金では105,204円かかります。(税込)

こちらの整備代金の内訳については、以下の表になります。

定期点検及び継続検査 32,230円
レクサス推奨
定期点検部品の取替
15,719円
今回の推奨整備 31,405円
エンジンオイル&
フィルタ交換
9,020円
カーボン除去&
トリートメント
10.230円
合計 98,604円

今回の整備の内容は、全て必要な整備ばかりでしたので、見積もり通りに点検をしてもらいました。

しかし、年々車検をやっていくと必要以上に部品を交換してしまうことがよくあります。

ディーラーの車検は、部品が故障していなくても故障する前に部品を交換するというのが基本になってきます。

なので、必要以上に部品を交換するわけですが、もしも必要ない点検内容があれば遠慮せず見積もりから抜いてもらうようにしましょう。

これを行うことによって、できるだけ車検代の費用を抑えることができるので事前に確認しておきましょう。

法定費用:41,010円

続いて法定費用ですが、41,010円になります。

◎法定費用とは…??◎ 
車検の際、車の種類に関わらず全てのユーザーが支払うものを「法定費用」といいます。自動車重量税・自賠責保険料・印紙代の3つが挙げられ、それぞれ車両重量や契約期間によって料金を決めるルール。

車検を行う際は、必ずかかってくる費用になります。

レクサスだけに関わらず、他のメーカーの車両でも法定費用はかかってきます。

法定費用の中には、自動車重量税・自賠責保険料・印紙代の3つが含まれています。

こちら3つの費用の内訳については、以下の表になります。

【法定費用の内訳】

自動車重量税 20,000円
自賠責保険料 20,010円
印紙代 1,000円
合計 税込41,010円

上記の法定費用は必ずかかってくる費用なので、必ずチェックしておきましょう。

#LCMPⅡ契約料:40,700円

こちらの点検がレクサスだけが展開しているサービスになります。

#LCMPⅡとは?

メンテナンスを新車登録日から3年間、無料で実施するサービス。 大切なお車を最適な状態に保つアドバイスも行います。

こちらのサービスは必ず入るようにしましょう。

2年間半年ごとに無料で点検してくれるサービスということで、非常におすすめするサービスです。

【点検内容】

  • レクサスケア6ヶ月点検+エンジンオイル交換
  • 法定12ヶ月点検+エンジンオイル&フィルター交換
  • フロントワイパーゴム交換
  • クリーンエアフィルター交換
  • レクサスケア6ヶ月点検+エンジンオイル交換

このサービスを受けることによって、普段から安心して車を運転することができます。

また、#LCMPⅡ契約料は車種によって費用が異なります。

費用の違いについては以下の通りです。

LC・LS・LX 53,900円
SC・ISF・GSF・RCF 47,300円
GS・RX 42,900円
IS・NX・RC
ES・HS・UX
40,700円
CT 38,500円

車検を受ける際は、必ずこのサービスを受けるように提案されるので、しっかり入るようにしましょう。

最低限必要な費用

レクサスNXの車検の費用に最低限必要な価格は約200.000円

レクサスNXの車検の費用に最低限必要な価格は、約200.000円です。

今回の見積もりを見てもわかりますが、今回点検した内容の中には故障部品は一切ありません。

故障部品があればプラスで数万円かかってきますが、交換部品がなかったため今回の車検代が最低限の価格になります。

しかし、各県にあるレクサスディーラーによって多少の誤差はあるそうです。

複数のレクサスディーラーで見積もりをすると、誤差程度ですが安くなったりもしくは高くなったりするそうです。

故障部品の交換がなければ、約200,000円あれば安心して車検を受けることができるので、ぜひ参考にしてみてください。

代車はIS300h”F SPORT”

レクサスNXを車検に出すと、その日限りで台車がきます。

自分が車検をした際は、以下のIS300hでした。

台車はタイミングによって、どの車種になるのかが異なります。

空いてる車種を提示されどれにするか決める場合もありますし、ランダムで準備してくれる場合もあります。

次の車を購入する材料にするには非常に貴重な経験になるので、どの車種の代車が来るのか毎回楽しみになります。

おすすめの車検サービス

ホリデー車検 

  • 業界初の対話型の立会い車検を実施。
  • オーナーが不要だと思う部品交換や作業をカット。
  • 納得する明瞭会計を実現。
  • 業界1の低コスト。

【楽天車検】


  • ネット予約&車検実施で2,500ポイントがもらえる
  • 無料事前見積もりで費用がわかる。
  • 自宅近くのディーラーが探せる。
  • ガソリン割引などの特典あり。

EPARK車検

  • 全国1922店舗、掲載店舗数NO.1 (2016年2月5日現在)
  • 整備付き車検の車検基本料が最大81%OFF!クーポンなどの特典も満載!
  • 整備付き車検のみを提供、どの店舗も国家資格整備士常駐
ABOUT ME
like-cars
クルマ大好きぎんなすです。 気になる車種があれば定期的に試乗に行ってます。 その試乗を元に様々なクルマをレビューします。 よろしくお願いします。