車のお役立ち情報

耐久性に優れた長持ちする車9選!!国産車から外車まで徹底解説

  • 耐久性が高い車を知りたい方。
  • 故障せず、長持ちする車に乗りたい方。
  • 丈夫で安心な車に乗りたい方。

今回はこのような方にとっての記事になります。

 

「今乗っている車の耐久性が良くない」「ある程度長期間乗ったし、耐久性のある車に買い替えたい」という考えが少しでもあるなら、一括査定サイトを使い査定額の相場を把握しておきましょう!

ディーラーでの下取りの際に、足元を見られないための交渉材料として把握しておくためです。

また、ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では50万円に
なることもあるのです!

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が上がります。

申し込みにかかる時間は1分。

希望する中古車の条件を記入し、一度担当者と電話をしたら待つだけ。

直接店に赴く必要はなく、電話も短いので長話に付き合う心配もありません。

休日はもちろん、平日仕事終わりでも対応可能です。

\無料【1分で登録】/

楽天一括査定※登録費用など一切お金はかかりません。

※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。  

「今乗っている車の耐久性が良くない」「ある程度長期間乗ったし、耐久性のある車に買い替えたい」という考えが少しでもあるなら、中古車探し依頼サービスを利用するのがおすすめです。

ズバット車販売なら乗りまわされていない非公開車両を見つけ出すことが可能です。

ズバット車販売は無料で中古車探しを営業マンに頼むことができるサービス。中古車探しで利用実績が一番多いサイトです。

ガリバーと提携していて、実績のある目利きの担当者があなたの希望の条件の車を探してくれます。

申し込みにかかる時間は1分。

希望する中古車の条件を記入し、一度担当者と電話をしたら待つだけ。

直接店に赴く必要はなく、電話も短いので長話に付き合う心配もありません。

 

\1分で登録完了/

ズバット車販売で探す

 

耐久性の高い車の見分け方

耐久性の高い車を見分けるには、コツがあります。

古い車はもちろん、メンテナンスされていない車は耐久性はありません。

その他にも部品が劣化している車なども耐久性がないため注意する必要があります。

耐久性の高い車を購入することによって、壊れにくいため長い間乗り続けることができます。

長く乗れるタフな車に出会うような見分け方を紹介します。

また、耐久性が高い車は国産車だけではありません。

現代では、外車でもタフな車だったり、一生乗れるような車まで存在します。

外車にしか興味ない方も納得する車を紹介するので、是非参考にしてください。

◎耐久性の高い車の見分け方4選◎

  • 外車よりも国産車 
  • 内装状態の変化
  • 外装の塗装状態
  • エンジンのメンテナンス

それでは1つずつ説明していきます。

外車よりも国産車

耐久性が高いかどうかを見極める1つのポイントとしては、国産車かどうかです。

外車と比較すると、圧倒的に国産車の方が故障しにくいというデータが取れています。

ボディ自体の耐久性に関しては、使用している素材が違う海外メーカーもあるので、中には外車の方が丈夫な場合もありますが、故障のリスクや部品の劣化などを考えると国産車の方がタフな車に仕上がっています。

内装状態の変化

内装の状態にも目を向けなければいけません。

内装の変化には、主にシート状態の劣化が挙げられます。

特にタバコの黄ばみがついたシートになってしまうと、かなり耐久性が失われていると見えてしまいます。

黄ばんだことによってどこかが故障するというのはありませんが、乗っていると見た目も悪いですし、匂いも染み付いてしまっているということで、あまり気持ち良いドライブを楽しむことができません。

外装の塗装状態

外装の塗装状態はかなり重要になってきます。

外装の塗装はボディ色関係なく、大体黒をベースに作られています。

長い間乗られていることで、塗装が剥がれてしまうと塗装のベースになっている黒が見えてしまう状態になります。

ほかにもボディ色に黄ばみが出てしまっている状態もあります。

これは、洗車をしていないかもしくは、洗車のしすぎなどが原因になっています。

レトロ感を出している車は別にして、ボディの状態が劣化していると耐久性が損なわれている可能性があります。

エンジンのメンテナンス

車においてエンジンの部分はかなり重要な部品になります。

こちらの部分に関しては、定期的なメンテナンスがすごく重要になってきます。

特にオイル交換です。

このメンテナンスを怠ると、エンジン音が少しおかしくなってきたりします。

国産車・外車関係なく、このメンテナンスは長い間乗るにはすごく重要な作業になるので、チェックする必要があります。

耐久性の高い車に買い換えるメリット・デメリット

耐久性の高い車に買い換えるのは、メリット・デメリットが存在します。

車を買い換える前に、メリット・デメリットの内容を踏まえて購入するか・しないかを検討するようにしましょう。

メリット

  • 長い間自慢の車に乗ることができる
  • 定期的に車を買い換える必要がない

長い間自慢の車に乗ることができる

耐久性の高い車に乗ることで、自慢の愛車になります。

今の時代に数十年ずっと同じ車を乗っている方は少ないような気がします。

数年で車を買い換えてしまう方もいれば、残クレなどのサービスを利用して3、5年で買い換えてしまう方もいます。

そんな中で数十年も同じ車を乗ることによって、どんどん車愛が湧いてきて最後には手放したくなくなります。

中には故障して動かないのにも関わらず、飾るためだけに置いておく方もいるそうです。

定期的に車を買い換える必要がない

車が故障しないため、車を買い換える必要がありません。

耐久性が低い車を購入してしまうと、その都度故障してしまうため、それ度に車を購入しなければいけません。

耐久性が高い車に乗ることで、故障するリスクも軽減されるので安心して乗り続けることができます。

デメリット

  • 乗るにつれて維持費が高くなる
  • 乗れる台数が少なくなる

乗るにつれて維持費が高くなる

乗るにつれて維持費が高くなってしまう可能性あります。

車というのは乗れば乗るほどメンテナンスを徹底的にやらなければいけません。

どんどん点検する箇所も増えてくるため、維持費もそれなりに高くなってきます。

しかし、長年乗り続けるには点検は必須のことになるので、怠ってはいけません。

乗れる台数が少なくなる

人生での乗る車の台数が少なくなってしまいます。

この考え方は、人によって異なりますがいろんな車に乗りたい方は2、3年で買い換えてしまう。

1台の車を長年乗りたいという方は数十年ずっと同じ車に乗っている方もいます。

長年同じ乗ることによって、人生で乗れる台数も限られてくるので、この部分も見落としてはいけません。

耐久性の高い車9選

耐久性の高い車を紹介していきます。

以下のジャンルに分けて紹介していきます。

  • 国産車(SUV)
  • 軽自動車
  • 外車 

それでは1つずつ紹介していきます。

SUV

  • トヨタ ハイランダー
  • トヨタ タンドラ
  • スバル フォレスター

トヨタ ハイランダー

車種名 ハイランダー
最大乗車定員 7人
ボディサイズ(全長×全幅×全高) 全長4950×全幅1930×全高1730mm
燃費 10.2km/L〜
価格 1,250,000円〜
エンジン 直列4気筒
最高出力 295PS/6600rpm
最大トルク 263lb.-ft.(356.5Nm)/4400rpm
駆動方式 FF/4WD
トランスミッション 新開発の8速AT「ダイレクトシフト」

\全車種保証付き/

ズバット車販売で探す

トヨタ タンドラ

車種名 タンドラ
最大乗車定員 5〜6人
ボディサイズ(全長×全幅×全高) 全長5814mm×全幅2030mm×全高1925mm
燃費 5.5km/L〜
価格 880,000円〜
エンジン 3.4L V6(2000年 – 2004年)
4.0L V6(2005年 – 2006年)
4.7L V8
最高出力 381ps/5600rpm
最大トルク 55.4kgm/3600rpm
駆動方式 FR、4WD
トランスミッション

とりあえず自分の車の査定額見てみようかな…という方はこちら

 

スバル フォレスター

車種名 フォレスター
最大乗車定員 5人
ボディサイズ(全長×全幅×全高) 全長 4,625 mm x 全幅 1,815 mm x 全高 1,715-1,730 mm
燃費 11.2km/L〜
価格 2,915,000円〜
エンジン 2.0L DOHC 直噴+モーター
最高出力 107kW(145PS)/6000rpm
最大トルク 188N・m(19.2kgf・m) / 4000rpm
駆動方式 AWD(常時全輪駆動)
トランスミッション リニアトロニック

\全車種保証付き/

ズバット車販売で探す

軽自動車

  • ホンダ N-WGN
  • ホンダ N-BOX
  • スバル ステラ

ホンダN-WGN

車種名 N-WGN
最大乗車定員 4人
ボディサイズ(全長×全幅×全高) 全長 3,395 mm x 全幅 1,475 mm x 全高 1,675-1,695 mm
燃費 22.km/L〜
価格 1,298,000円〜
エンジン 直列3気筒
最高出力 64PS/6000rpm
最大トルク 10.6kgm/2600rpm
駆動方式 前輪駆動(FF車)、 四輪駆動(4WD車)
トランスミッション CVT

とりあえず自分の車の査定額見てみようかな…という方はこちら

 

ホンダ N-BOX

車種名 N-BOX
最大乗車定員 4人
ボディサイズ(全長×全幅×全高) 全長 3,395 mm x 全幅 1,475 mm x 全高 1,790-1,815 mm
燃費 23.4km/L〜
価格 1,429,000円〜
エンジン 直列3気筒
最高出力 47kW[64PS]/6,000rpm.
最大トルク 104N・m[10.6kgf・m]/2,600rpm.
駆動方式 前輪駆動(FF車)、 四輪駆動(4WD車)
トランスミッション CVT

\全車種保証付き/

ズバット車販売で探す

スバル ステラ

車種名 ステラ
最大乗車定員 4人
ボディサイズ(全長×全幅×全高) 全長 3395mm×全幅 1475mm×全高 1630mm
燃費 27.0km/L〜
価格 1,199,000円〜
エンジン 直列3気筒
最高出力 40 kW(54 PS)/6400 r.p.m
最大トルク 9.5kgm[93Nm]/4000rpm
駆動方式 前輪駆動(FF車)、 四輪駆動(4WD車)
トランスミッション CVT

とりあえず自分の車の査定額見てみようかな…という方はこちら

 

外車

  • ボルボ 240
  • ポルシェ 718
  • ベンツ cクラス Sedan

ボルボ 240

車種名 ボルボ240
最大乗車定員 5人
ボディサイズ(全長×全幅×全高) 全長 4785mm×全幅 1715mm×全高 1500mm
燃費 7.8km/L〜
価格 790,000円〜
エンジン 直列4気筒OHC
最高出力 115PS[85kW]/5400rpm
最大トルク 18.9kgm[185Nm]/2750rpm
駆動方式 FR・後輪駆動
トランスミッション

\全車種保証付き/

ズバット車販売で探す

ポルシェ 718

車種名 ポルシェ 718
最大乗車定員 2人
ボディサイズ(全長×全幅×全高) 全長 4,379-4,455 mm x 全幅 1,800-1,825 mm x 全高 1,270-1,295 mm
燃費 8.6km/L〜
価格 7,250,000円〜
エンジン 水平対向4気筒
最高出力 220 kW
最大トルク 380 Nm
駆動方式 後輪駆動
トランスミッション 6変速 マニュアル

\全車種保証付き/

ズバット車販売で探す

ベンツ cクラス Sedan

車種名 ベンツ class
最大乗車定員 5人
ボディサイズ(全長×全幅×全高) 全長 4690×全幅 1810×全高 1425mm
燃費 13.6km/L〜
価格 4,890,000円〜
エンジン DOHC 直列4気筒ターボチャージャー付
最高出力 115kW(156PS)
最大トルク 250Nm/1200-4000rpm
駆動方式 FR
トランスミッション 電子制御9速A/T

とりあえず自分の車の査定額見てみようかな…という方はこちら

長持ちする車を購入しよう

愛車の乗り換えを考えている方は事前にネットで自分の車の買取り査定をしておくことを激しくオススメします。

営業マンは日々のノルマを達成しようと必死なので「今契約しないと納車が更に遅れます!」「今日ハンコ押して決めてくれるならこの条件で!」など、下取り価格の相場を把握する前にうっかりハンコを押してしまうことがあるからです。

断れない人は困りますね。

ディーラーでの下取り交渉で良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、金額を交渉材料として把握しておくのがマストです。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに提示することによって値引き+下取りで価格交渉ができるので、良い条件が引き出せる可能性が高いです。

ディーラーによっては値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は買取店に売却してしまえば良いと思います。

逆にディーラーでの下取りを先に行い、そのディーラーでの見積もり額を買取店に伝えて査定をしてもらうのもありですね。

自分の車の買い替えや売却を少しでもお考えの方はネットで買取り査定をすることを強くお勧めします。

店頭ですと平日は店がしまってしまいますが、ネットですと平日の仕事終わりでも対応してくれます。

無料で自分の愛車の相場が知りたい方はこちら

上記URLから申し込んで、電話がかかってきたら「とりあえず今乗っている車の査定額が知りたい」と伝えてくいただければOKです。

売却するかどうかは価格次第になると思いますが、とはいえ今興味がある車が他にあるならそっちに早く乗り換えるのも悪くないと思います。

車は時間が経過するごとに価値が下がる物なので、高く売れるうちに売ってしまって次の車の軍資金に当てる方が安上がりだったりすることが多いです。

私は常に自分の愛車の査定額を把握するため、よく下記サイトで査定を申し込んでいます↓

\無料【40秒で申し込み】/

ねもなおが使っている一括査定.com

公式サイト:https://ikkatsu-satei.com/

※登録費用など一切お金はかかりません。

※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

ABOUT ME
like-cars
クルマ大好きぎんなすです。 気になる車種があれば定期的に試乗に行ってます。 その試乗を元に様々なクルマをレビューします。 よろしくお願いします。