車用品

【簡単】後悔しないボディへ!最高級なアルティメットピカピカレインの徹底解説!

  • 高級感のあるボディに仕上げたい。
  • 施工業車のようなボディにしたい。
  • 長期的に使用できるコーティング剤を使用したい。

今回はこんな意見に答えていきます。

ピカピカレインが販売しているコーティング剤には、最高級なコーティング剤もあります。それが『アルティメットピカピカレイン』です。

通常のコーティング剤や他のピカピカレイン商品では表現することのできない艶感と硬度が備わったコーティング剤になります。このコーティング剤を使用することで愛車を施工業者に頼んだような仕上がりになります。

今回は、ピカピカレインが販売している最高級ガラスコーティング剤『アルティメットピカピカレイン』の特徴について紹介していきます。他のガラスコーティングとは比べ物にならないくらいの仕上がりになります。

それでは早速紹介していきます。

アルティメットピカピカレインとは?

ピカピカレインの中では、最高傑作といっても過言ではない『アルティメットピカピカレイン』は、車を愛するオーナー様の為に開発したガラスコーティング剤です。

ガラス含有量、硬度、光沢、防汚力、耐久性、 今までのどのガラスコーティング剤よりもレベルの高いものになっており、自慢の艶感もしっかり表現されています。 そして、愛車をガラスのベールで包みこみ、どんな汚れからも守り、オーナーが満足するような輝やきになります。

また、最高な状態を維持するために、メンテナンスもすることができます。メンテナンスに必要な道具などが同封されており、素晴らしい輝きの状態をずっと維持することができます。メンテナンスキッドが同封していることで、他のガラスコーティング剤と差別化しています。定期的なメンテナンスで愛車を最も素晴らしい状態で保てるよう、メンテナンスキッドだけでなく、下地処理用品も同封されています。

どんなに汚れていても、一瞬で艶感と輝きを纏うことができるガラスコーティング剤です。

魅力的な特徴4選!

他のコーティング剤と差別化するために試行錯誤して作られたアルティメットピカピカレインですが、魅力的な特徴が4つあります。

  • 最高級の艶感と光沢 
  • 比べ物にならない水弾き
  • 3年間の長期的な耐久性
  • 汚れや傷にも強い

全て魅力的な特徴ばかりです。一つずつ詳しく解説していきます。

最高級の艶感と光沢

見た人が驚くような最高級の艶感と光沢が愛車を包み込んでくれます。

なぜそんな魅惑的な艶感が表現できるのかというと、国内最高水準のガラス成分含有量を誇り、ピカピカレインシリーズでも一番ガラス成分を含んでいるコーティング剤です。

アルティメットピカピカレインには不純物が含まれていません。そのため、ガラス被膜には、抜群の透過率があり、高級感のあるベールで優しく包み込んでくれます。

ガラス成分の占有量を多くすることで、最高級の艶感と光沢を表現することができ、最高なボディに仕上げることができます。

比べ物にならない水弾き

アルティメットピカピカレインは、滑水性の特徴があるガラスコーティング剤です。

こちらは、同じピカピカレインの商品である『ピカピカレインPREMIUM』と同じ水の弾き方になります。

↓ピカピカレインPREMIUMに関する記事はこちら↓

【簡単】車ガラスコーティングならピカピカレイン!気になる評判とは? 車のガラスがすぐに汚れてしまう。 ガラスコーティング剤を何回塗っても落ちてしまう。 耐久性のあるガラスコーティン...

親水性と撥水性の長所を兼ね備えた性質で、水の流れが良く、ボディに水がたまりにくいです。そのため、ウォータースポットが付きにくく、手入れをする必要は一切ありません。滑り落ちるように流れていくので、見ていてすごく気持ちが良いです。

↓滑水性の水の弾き方↓

3年間の長期的な耐久性

アルティメットピカピカレインは完全硬化型のガラスコーティング剤なので、3年間車から離れていくことはありません。このガラス被膜はボディと一体化して硬化が進むため、抜群の硬度があり、飛び石等でひび割れる心配も、剥がれる心配もありません。

また、愛車を傷める物質を含まないガラスコーティング剤なので、ボディを劣化させる心配もありません。

完全硬化後、石英ガラスと同等の無機質なガラス被膜を形成するので、ボディの塗装面に一切負荷をかけることなくコーティングされる仕組みになっています。

汚れや傷にも強い

アルティメットピカピカレインは、汚れや黄砂、鳥糞などが付着しても水をかけるだけで簡単に取り除くことができます。

「何回も擦んないと落ちないでしょ。」「そんな簡単に落ちるわけがない。」

こんな意見を持っている方は多いのではないでしょうか。実際に自分も使用する前までは同じ意見でした。しかし、使用してみると本当に簡単に落とすことができました。その動画がこちらです。

↓施行後に鳥糞の落ち具合動画↓

たったの一拭きで落とすことができます。何回も擦ってしまうとボディが必ず傷つきます。ガラスコーティング剤を施工すると軽く1拭きするだけで落とすことができるので、車にも優しいですね。

アルティメットピカピカレインのデメリット

最高級のガラスコーティング剤にもデメリットはあります。

  • ピカピカレインシリーズ内で一番高い
  • 初心者には施工が難しい 

一つずつ解説していきます。

ピカピカレインシリーズ内で一番高い

アルティメットピカピカレインは税込29,800円と、他のガラスコーティング剤と比べて価格が高い設定になっています。

その理由は、ガラスコーティング剤は高級というはもちろんですが、他にも付属品が多くついているセット価格になるからです。アルティメットピカピカレインの他にメンテナンス用のナノピカピカレインやスポンジなど全て合わせて14個の商品が同封されています。

しかし、14個それぞれの単価を全て足していくとセット価格よりも約5,000円程高くなります。そう考えるとかなりお得なセット価格ですね。

初心者にはあまりオススメしない

バツ印(不正解マーク)の札を持ったパンダのイラスト

初心者にはアルティメットピカピカレインはあまりオススメしません。

施工方法的には他のガラスコーティング剤と変わりはありませんが、もしも失敗した際の代償が大きすぎるからです。29,800円もするガラスコーティング剤を施工し、失敗したとなるとすごくショックが大きくなってしまいます。こちらのガラスコーティング剤は施工に自信がある方のみ使用することをオススメします。

まだ施工に自信がない方はまず『ピカピカレインPREMIUM』を施工することをオススメします。

↓ピカピカレインPREMIUMの施工方法に関する記事はこちら↓

【初心者でもすぐできる】評判が良いピカピカレインプレミアムの施工方法とは?抑えるべきポイント徹底解説! ピカピカレインの効果的な施工方法は? 使用する上でのポイントが知りたい。 やってはいけない注意点が知りたい。 ...

アルティメットピカピカレインのセット内容

アルティメットピカピカレインには14種類の商品が入っています。

付属品名 内容量 商品単価
アルティメットピカピカレイン 25ml 15,000円
ナノピカピカレインメンテナンス剤<滑水性> 1本 2,980円
脱脂剤 – 1本 1本 1,480円
ウインドウピカピカレイン 1個 2,480円
コンパウンド極細・超極細 各1本 2,980円
イオンデポジット除去剤 1本 1,980円
カーシャンプー  1本 2,480円
ナノピカピカクロス 10枚 1枚980円
マイクロファイバーセーム  1枚 1,980円
スポンジ 10個 3個780円
コットン 5枚
取扱説明書 1枚
施工証明書 1枚
ステッカー 1枚

同封されている商品それぞれの単価を足すと合計で34,400円相当の商品が入っています。

そんな高い商品の数々をセット価格税込29.800円で購入することができます。

一つ一つの商品の個数も非常に多く、単品で販売されていない商品なども同封されているのでかなりお得なセット価格ですね。

正しい施工・メンテナンス方法

愛車をより綺麗に仕上げるための正しい施工方法・メンテナンス方法を詳しく説明していきます。

正しい施工方法

施工方法は大きく分けて4つの作業に分かれます。また、動画でも詳しく施工方法を説明しているので参考にしてください。

  1. 洗車
  2. 塗布
  3. 拭き上げ
  4. 乾燥 

↓動画で正しい施工方法をみる方はこちら↓

洗車

ステップ1

まず始めにカーシャンプーを泡だてて、丁寧に洗車していきます。洗車する際は、水アカや油膜などの汚れをしっかり落としてください。

水で洗い流した後、乾いたマイクロファイバークロスでしっかりと水分を拭き取っていきます。ドアミラーの隙間やボンネットの隙間、扉の隙間など細かい部分までしっかり吹き上げてください。水分をしっかり拭き取りことで、ムラがない仕上がりにすることができます。

塗布

ステップ2

続いてピカピカレインを塗布していきます。

ピカピカレインをスポンジに3滴程度つけ、ボディにスポンジでピカピカレインを薄く伸ばして塗ってください。スポンジで、ボディにピカピカレインを塗り込みます。塗布する際、力をかける必要はありませんので、隙間なく丁寧に塗布していきましょう。

塗布は全体的に塗り始めるのではなく、ドア1枚、ボンネットなどブロックごとに作業を進めると効率的になります。また、付属しているピカピカレイン脱脂剤を使用するとより美しく仕上がります。

付属している脱脂剤を使用してより美しく仕上げる 。

拭き上げ

ステップ3

この作業が施工する上でポイントとなる作業です。

すぐにマイクロファイバークロスで薄く、均一になるよう拭きのばします。ワックスのように時間をあけてはいけません。②の塗布を行った後すぐに③の拭き上げの作業をブロックごとに行なってください。

ブロックごとに行うことで塗布してからできるだけ早く拭き上げを行うことができます。

乾燥

最後に乾燥させます。

12時間は雨天や夜露など水に濡れないようにしてください。コーティングの作業を行う際は、屋内で行なった方がより艶のある車に仕上がります。

正しいメンテナンス方法

続いて正しいメンテナンス方法です。大きく分けて3つの作業に分かれています。動画でも説明してるので参考にしてください。

  1. 洗車
  2. 吹き付け
  3. 拭き上げ

↓動画でメンテナンス方法を見る方はこちら↓

洗車

メンテナンスをする前に洗車を行い、細かい汚れを洗い落としてください。

しかし、コーティング剤を塗布する前のようにピカピカにする必要はありません。ある程度汚れは落としてもらい、水滴がついている状態でもメンテナンス剤は使用することができます。

吹き付け

続いて、メンテナンス剤の吹き付けを行います。

本品をよく振り、付属でついてきたナノピカピカクロスを水で絞ります。絞った後に1〜2回吹き付けます。

拭き上げ

メンテナンスする上で一番重要な作業が拭き上げです。

しっかり車のボディを拭き上げてください。広範囲を一度に施工するのではなく、ドア1枚、ボンネット半分とブロックごとに施工するとムラなく施工できます。

以上でメンテナンスの作業は終わりです。

月に1度、洗車のたびメンテナンスすることで効果を持続させることができます。

メンテナンスの周期は月に1回ペース、洗車の度行う 

アルティメットピカピカレインまとめ

商品名 アルティメットピカピカレイン
商品画像
水の弾き方 滑水性
価格 税込29,800円
口コミ・評価
商品リンク アルティメットピカピカレイン

↓アルティメットピカピカレインを購入する方はこちら↓
アルティメットピカピカレイン

ABOUT ME
like-cars
クルマ大好きぎんなすです。 気になる車種があれば定期的に試乗に行ってます。 その試乗を元に様々なクルマをレビューします。 よろしくお願いします。