スズキ

リセールバリューが高く値落ちしない軽自動車7選!高く売れる車種も紹介

  • 値落ちがしない軽自動車を知りたい方
  • 軽自動車のリセールが良い理由を知りたい方
  • これから軽自動車の購入を検討している方 

今回は、このような方にとっての記事になります。

結論から言うと、普通車よりも軽自動車の方がリセールバリューはかなり良いです。

車種によっても異なりますが、5年落ち・10年落ちでも新車価格とあまり変わらない価格で販売されている車種もあります。

なぜ軽自動車の方がリセールが良いのでしょうか。

軽自動車は、維持費がかからない上に売却する際も高額で売ることができるので、持っていてもあまり維持費がかかりません。

車にあまりお金をかけたくない方は、リセールが良い軽自動車を購入することによって、よりお得に車を維持することができます。

今回の記事を参考に、軽自動車のリセールバリューが高い理由を抑え、よりお得に車を購入するようにしましょう。

軽自動車のリセールバリューが高い理由

早速ですが、軽自動車のリセールバリューが良い理由を紹介していきます。

  • 国内での取引がかなり多い
  • 普通車よりも故障しにくい
  • 軽自動車を購入する方が多い

1つずつ説明していきます。

国内での取引がかなり多い

軽自動車は、国内での取引がかなり多いのが実態です。

軽自動車は、普通車以上に国内では人気があります。

人気があることによって、軽自動車の取引が非常に多くなります。

軽自動車は常に需要が高い状態になっているので、あまり価格に変動がないのです。

中古車市場には、軽自動車が多く出回っているように見えがちですが、それでも下落はしません。

それ以上に需要が高いので、これからも軽自動車のリセールが悪くないことはないでしょう。

今後も軽自動車を求めるユーザーはどんどん増えてくるはずです。

普通車よりも故障しにくい

軽自動車は、普通車よりも故障しにくいことから維持費もあまりかかりません。

一見軽自動車は、故障しやすい車と見えがちです。

しかし、そんなことはありません。

その理由としては、軽自動車の部品は普通車ほど複雑になっていないからです。

軽自動車は、シンプルな部品の構造になっているので、故障がしにくい車になっています。

稀に故障するときはありますが、修理代についても安価に抑えることができます。

安い維持費で長く乗ることができるので、車にお金をかけたくない方にとっては非常に嬉しい車になります。

そんなお金をかけたくない方からの需要が非常に多いようです。

軽自動車を購入する方が多い

リセールバリューが落ちない1番の理由が、軽自動車を購入する方が非常に多いことが挙げられます。

軽自動車を購入しようと考えている方は、以下のような考えを持っている方になります。

  • 車にお金をかけないない方
  • 駐車スペースがあまり広くない方
  • 車を乗る機会があまりない方
  • できるだけ燃費の良い車に乗りたい方
  • 安いかつ長い期間同じ車に乗りたい方

このような方から軽自動車は人気があります。

特にお金をあまりかけたくないという方が非常に多いようです。

軽自動車は、維持費があまりかかりません。

車検も10万円以内で行うことができますし、故障した際の修理代もあまりかかりません。

そもそも故障することがあまりないので、安心して車を乗ることができます。

車種によっては、10年以上故障しないという車種もあるので、ユーザーにとっては非常に嬉しい車になります。

これだけ軽自動車の需要があることによって、 リセールがあまり落ちなくなっています。

5年落ち・10年落ちでもリセールバリューが高い軽自動車の特徴

次に5年落ち・10年落ちでもリセールバリューが高い軽自動車の特徴を紹介していきます。

購入後のことも考えたい方にとっては、これから紹介する特徴をしっかり抑える必要があります。

  • オフロード仕様のターボ付きの車
  • 修理歴がない軽自動車
  • ボディカラーがブラックかホワイト 

オフロード仕様のターボ付きの車

オフロード仕様のターボ付きの車が非常にリセールが高い傾向にあります。

上記の部分で軽自動車は、故障しにくいと記載しましたが、オフロード仕様になると全然故障しません。

故障しないことから、維持費もあまりかからないので非常に人気があるようです。

さらに、オフロード仕様になるので道の状況を気にすることなくどこでも自由に走り抜けることができます。

オフロード仕様でありながら、ターボ付きの車であることによって普通車並みの実用性を実現しているので、非常に人気があるようです。

街中でオフロード仕様の軽自動車に乗っている方も多く見かけるようになっています。

修理歴がない軽自動車

続いての特徴が、修理歴がない軽自動車はリセールが非常に良いです。

これは普通車にも言えることですが、軽自動車でもチェックされる部分になります。

修理歴のある軽自動車は、中古車市場ではあまり購入する方が少ないです。

その理由は以下のようなことが挙げられます。

  • 修理歴があると故障する可能性が高くなる
  • 購入してすぐに故障する可能性がある

これらのことが考えられます。

修理歴のない軽自動車を探しているユーザーの方が多いので、チェックする必要があります。

ボディカラーがブラックかホワイト 

リセールにはボディカラーも関係してきます。

リセールが良いボディカラーは、ホワイトとブラックになります。

中古車市場では、一番人気があるのがこれら2つのボディカラーになります。

他にもグレー系や明るいボディカラーがたくさんありますが、一番人気はホワイトとブラックになります。

汚れが目立ちにくいや傷が目立たないなどボディカラーそれぞれの特徴を踏まえた上で、やはりシンプルなボディカラーは人気があるようです。

購入後の車の売却も考えるのであれば、ブラックやホワイトなどのシンプルなボディカラーを選択するようにしましょう。

リセールバリューが高い軽自動車7選

次にリセールバリューが高い軽自動車を7選紹介していきます。

  • スズキ ジムニー
  • スズキ ハスラー
  • ホンダ N-BOX
  • ダイハツ タントカスタム
  • スズキ エブリィワゴン
  • ダイハツ コペン
  • ダイハツ S660

1台ずつ紹介していきます。

スズキ ジムニー

メーカー スズキ
車種名 ジムニー
全長×全幅×全高(mm) 全長 3,395 mm x 全幅 1,475 mm x 全高 1,725 mm
燃費 10.43km/L〜
新車価格 1,485,000円〜
5年落ちリセールバリュー 約76%〜約80%
  • どんな悪路でも乗り越えられるオフロード仕様
  • SUV並みの4WDを兼ね備えたスペックが高い軽自動車
  • 走行性の力強さが魅力的 

軽自動車で一番リセールが良いという印象があるのが、スズキのジムニーになります。

こちらの車種は、どんな悪路でも乗り越えることができるオフロード仕様になっています。

元々山道のような凸凹道を想定されて開発された車になっているので、室内の安定性は非常に高いです。

また、4WDになることによって普通車並みの走行性を兼ね備えています。

リセールバリューとしては、一番良いと言っても過言ではないでしょう。

スズキ ハスラー

メーカー スズキ
車種名 ハスラー
全長×全幅×全高(mm) 全長 3,395 mm x 全幅 1,475 mm x 全高 1,680 mm
燃費 18km/L〜
新車価格 1,365,000円〜
5年落ちリセールバリュー 約45%〜約52%
  • 豊富なボディカラーとおしゃれなデザイン性
  • 車中泊もできる余裕のある室内空間
  • 海や山のアウトドアに最適な軽自動車

続いての車が、スズキのハスラーになります。

こちらもジムニー同様オフロード仕様で開発された軽自動車になっています。

しかし、大きな違い点としてはエクステリア・インテリアがおしゃれなデザインになっているということです。

性別・年齢問わず誰にでも似合うようなおしゃれなデザインになっていることから、非常に多くの年代で人気を誇っています。

また、4WDのモデルになるとさらにリセールが良くなります。

ハスラーは、カスタムをしてもかっこよくなる車になっているので、中古車市場でも非常に人気のある軽自動車になります。

↓『スズキ ハスラー人気色10選!!』についての記事はこちら↓

ハスラーの人気色ランキングTOP10!人気な色はバーミリオンオレンジ・後悔する色はチアフルピンク? ハスラーのボディカラーに迷っている方 これからハスラーを購入しようと考えている方 ハスラーの人気色を知りたい方 ...

ホンダ N-BOX

メーカー ホンダ
車種名 N-BOX
全長×全幅×全高(mm) 全長 3,395 mm x 全幅 1,475 mm x 全高 1,815 mm
燃費 13.5km/L〜
新車価格 1,429,000円〜
5年落ちリセールバリュー 約57%〜約70%
  • ママ車としての実用性がかなり高い
  • 実用性だけでなく、上質なエクステリアデザイン
  • 大人が四人乗っても余裕のある室内空間

ホンダのN-BOXは、非常に実用性の高い車として話題になっています。

ファミリーカーの代替えとしてのスーパーハイトワゴンとしても人気のある車になりますが、こちらの人気が非常に高いです。

そのことからリセールも常に高い状態を維持しています。

子育て中の方々にとっては、非常に実用性の高い車になっており、余裕のある室内空間は人気の大きな理由になっています。

↓『ホンダ N-BOXの人気色10選!!』についての記事はこちら↓

N-BOXの人気色10選!女性に人気なリセールバリューが高い色を紹介 これからN-BOXを購入しようか悩んでいる方 N-BOXのボディカラーを悩んでいる方 N-BOXの女性に人気色を...

ダイハツ タントカスタム

メーカー ダイハツ
車種名 タントカスタム
全長×全幅×全高(mm) 全長 3,395 mm x 全幅 1,475 mm x 全高 1,815 mm
燃費 19.0km/L〜
新車価格 1,429,000円〜
5年落ちリセールバリュー 約57%〜約67%
  • 性別問わず誰にでも似合うエクステリアデザイン
  • 実用性が高い、余裕のある室内空間
  • スーパーハイトワゴンで一番人気を誇る

こちらもスーパーハイトワゴンの軽自動車になっています。

シンプルなタントになると、あまりリセールは高くないですが、タントカスタムになることによってリセールが安定した高い水準になります。

タントカスタムはもちろん実用性もありますが、誰にでも似合うかっこいいエクステリアに定評があります。

また、自分でカスタムすることでよりかっこいい車に仕上げることができるので購入後も楽しい軽自動車になっています。

↓『ダイハツ タントの人気色7選を紹介!!』について記事はこちら↓

ダイハツタントの人気色7選!カスタム含む汚れが目立つ・色褪せしがちな後悔する不人気色も紹介! これからタントを購入しようとしている方 タントの人気色を知りたい方 タントの不人気色を知りたい方  今...

スズキ エブリィワゴン

メーカー スズキ
車種名 エブリィワゴン
全長×全幅×全高(mm) 全長3395 mm x 全幅1475 mm x 全高1795 mm
燃費 14.6km/L〜
新車価格 1,727,000円〜
5年落ちリセールバリュー 約65%〜約75%
  • 荷室がかなり広い実用性のある軽自動車
  • DIYやカスタムしやすいシートデザイン
  • スズキならではの安全装備付き

私生活上ではあまり使用することがないスズキのエブリィワゴンですが、主に積載車として人気があります。

エブリィワゴンや軽トラックなどコンパクトな積載車もリセールが非常に高くなっています。

その理由としては、とにかく故障しないという部分があります。

一般的な軽乗用車よりも故障しにくい実績があります。

また、室内シートのDIYやカスタムなどもしやすいデザインになっているので、購入前から購入後まで楽しむことができるので非常に楽しい軽自動車になります。

ダイハツ コペン

メーカー ダイハツ
車種名 コペン
全長×全幅×全高(mm) 全長 3,395 mm x 全幅 1,475 mm x 全高 1,280 mm
燃費 15.2km/L〜
新車価格 1,889,000円〜
5年落ちリセールバリュー 約74%〜約84%
  • 車の楽しさを実感できる数少ないオープンカー
  • 運転の楽しさも実感できるMT仕様も展開
  • 趣味車のセカンドカーとして最適な軽自動車

続いてのリセールが良い車種は、数少ない軽自動車のオープンカーであるコペンになります。

コペンだけに限らず、軽自動車のオープンカーはリセールが非常に良い傾向にあります。

オープンカーになるので、趣味車としても非常に人気があります。

こちらも中古車市場での人気が非常に高いです。

特にMT車になると、さらにリセール良くなります。

AT車よりもMT車の方が需要が高いので、MTの方がリセールが良いようです。

ダイハツ S660

メーカー ダイハツ
車種名 S660
全長×全幅×全高(mm) 全長 3,395 mm x 全幅 1,475 mm x 全高 1,180 mm
燃費 21.2km/L〜
新車価格 2,030,200円〜
5年落ちリセールバリュー 約42%〜約52%
  • 新車展開が中止される希少価値が高いオープンカー
  • 軽自動車のオープンカーとして1番人気のある車種
  • 誰にでも似合うかっこいいエクステリアデザイン

軽自動車のオープンカーとしてもう1台リセールが良いのがダイハツのS660になります。

こちらの車種は、軽自動車のオープンカーの中では一番人気のある車種になります。

来年には、販売が中止するということで、現在慌てて新車で購入する方が増えてきています。

今後は、非常に貴重な車になるので、さらにリセールよくなると考えられます。

どうしても新車で購入したい方は、すぐに購入する必要があります。

車の乗り換えを少しでも考えている方へ【無料】

愛車の乗り換えを考えている方は事前にネットで無料の自分の車の買取り査定をしておくことを激しくオススメします。

営業マンは日々のノルマを達成しようと必死なので「今契約しないと納車が更に遅れます!」「今日ハンコ押して決めてくれるならこの条件で!」など、下取り価格の相場を把握する前にうっかりハンコを押してしまうことがあるからです。

断れない人は困りますね。

ディーラーでの下取り交渉で良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、金額を交渉材料として把握しておくのがマストです。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに提示することによって値引き+下取りで価格交渉ができるので、良い条件が引き出せる可能性が高いです。

ディーラーによっては値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は買取店に売却してしまえば良いと思います。

逆にディーラーでの下取りを先に行い、そのディーラーでの見積もり額を買取店に伝えて査定をしてもらうのもありですね。

自分の車の買い替えや売却を少しでもお考えの方はネットで買取り査定をすることを強くお勧めします。

店頭ですと平日は店がしまってしまいますが、ネットですと平日の仕事終わりでも対応してくれます。

申し込んで、電話がかかってきたら「とりあえず今乗っている車の査定額が知りたい」と伝えてくいただければOKです。

売却するかどうかは価格次第になると思いますが、とはいえ今興味がある車が他にあるならそっちに早く乗り換えるのも悪くないと思います。

車は時間が経過するごとに価値が下がる物なので、高く売れるうちに売ってしまって次の車の軍資金に当てる方が安上がりだったりすることが多いです。

私は常に自分の愛車の査定額を把握するため、よく下記サイトで査定を申し込んでいます↓

\無料【40秒で申し込み】/

ねもなおが使っている一括査定.com

公式サイト:https://ikkatsu-satei.com/

※登録費用など一切お金はかかりません。

※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

ABOUT ME
like-cars
クルマ大好きぎんなすです。 気になる車種があれば定期的に試乗に行ってます。 その試乗を元に様々なクルマをレビューします。 よろしくお願いします。