ホンダ

N-BOXの不人気色3選!標準モデル・カスタムモデル別に紹介

  • これからN-BOXを購入する方
  • N-BOXの不人気色を知りたい方
  • N-BOXを購入して後悔したくない方

今回は、このような方にとっての記事になります。

ホンダで展開されているN-BOXですが、最近では非常に人気のある車種になります。

軽自動車でありながら、室内の空間が広く非常に快適に走行することができます。

また、ファミリカーの代用としても購入している方が多くいる車種になります。

車両本体価格についてもファミリーカーほど高くないので、購入しやすいかつ実用性が高いと言うことでママ世代に人気があります。

そんなN-BOXですが、さまざまなボディカラーが展開されています。

たくさんのボディカラーがあるので、もちろん不人気色も存在します。

不人気色を購入し、後悔をしないためにもこれからN-BOXを購入しようと考えている方は参考にしてください。

また、ボディカラーはリセールにも響いてくるので、購入後のことも考える方は、できるだけ不人気色は避けるようにしましょう。

N-BOXの人気色10選!女性に人気なリセールバリューが高い色を紹介 これからN-BOXを購入しようか悩んでいる方 N-BOXのボディカラーを悩んでいる方 N-BOXの女性に人気色を...

車の下取りの際には必ず一括査定サイトを使い査定額の相場を把握しておきましょう!

ディーラーでの下取りの際に、足元を見られないための交渉材料として把握しておくためです。

また、ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では50万円に
なることもあるのです!

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が上がります。

希望する中古車の条件を記入し、一度担当者と電話をしたら待つだけ。

直接店に赴く必要はなく、電話も短いので長話に付き合う心配もありません。

休日はもちろん、平日仕事終わりでも対応可能です。

\無料【1分で登録】/

楽天一括査定で売却※登録費用など一切お金はかかりません。

※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

【標準モデル】N-BOXの不人気色2選!

N-BOXの標準モデルの不人気色は、2車種あります。

以下で紹介する2つの車種は、あまり見かけないボディカラーになります。

不人気色を選択してしまうと、購入後に後悔してしまうことやリセールに響いてくることもあるので、拘りがある人以外は避けるようにしましょう。

レトロ感を感じさせるブリティッシュグリーン・パール

こちらが標準モデルの不人気色の1つであるブリティッシュグリーン・パールです。

こちらの不人気である理由は以下の通りです。

  • おしゃれなデザインですが、レトロ感を感じる
  • 主にママ世代の方々が乗っているので、少し派手に感じてしまう

これらの要因が挙げられます。

車自体を見ると、暗めのグリーンを主体にしどの世代にも愛されるようなデザインになっています。

しかし、レトロ感を感じてしまう方が多くいるようです。

レトロ系のおしゃれさを感じさせてしまうので、ママ世代の方には人気がないそうです。

中には、派手な車として捉えてしまう方もいるそうです。

ピーチブロッサム・パール

続いての不人気色は、ピーチブロッサム・パールです。

こちらの車種は、以下のような要因が考えられます。

  • 若い女性にしか似合わないカラーになっている
  • 女性っぽい色なので夫婦で乗る際、躊躇してしまう

このような要因が挙げられます。

こちらは明るめのピンクがベースになっています。

そのため、若い方に似合うボディカラーになってしまっています。

N-BOXを購入する目的としては、実用性が高いママ車として購入する方がほとんどです。

そのため、20代後半から30代の方に人気のある車種になっています。

その年代になると、明るめのピンクは躊躇する色になってしまうので、人気がないと言う結論になります。

また、家族持ちの方は夫と共同で乗る家族も多数います。

ピンクのN-BOXを購入してしまうと夫が乗る際、乗りにくくなってしまうのであまり購入されない背景があります。

それでもN-BOXのピンクは、可愛らしいおしゃれな車ではあるので、若い女性に似合うことは間違いなさそうです。

【カスタムモデル】N-BOXの不人気色は?

続いてカスタムモデルの不人気色を紹介します。

カスタムモデルは、ツートンカラーになります。

ツートンカラーは全部で3つのカラーが展開されていますが、そのうち1つの車種が不人気車種となっています。

汚れが目立つミラノレッド・ブラック

気になる不人気色の車種はミラノレッド・ブラックです。

写真だけ見れば、おしゃれでどんな方にも似合う車に仕上がっていますが、不人気色のN-BOXになっています。

考えられる要因は以下のようなことが挙げられます。

  • ボディが赤・屋根が黒なので、汚れがすぐ目立つ
  • 長年乗っていると、赤の色褪せが目立ってくる
  • リセールが他のボディカラーに比べて低い

これらの要因が挙げられます。

ミラノレッド・ブラックは、ツートンカラーの中では代表的なボディカラーになります。

しかし、不人気色になってしまっています。

やはり汚れや色褪せが目立ちやすいというのが一番ネックな部分になっています。

汚れや色褪せが目立ってきてしまうと、下取りに出す際も安い価格になってしまうのです。

色のバランスやおしゃれさについては問題ありませんが、色自体の見え方の問題があるので人気にならないようです。

単色とツートンカラーどちらが不人気?

結論ツートンカラーの方が不人気

上記でも紹介したようにN-BOXのボディカラーは、単色とツートンカラーの2色が展開されています。

一体単色とツートンカラーはどちらが不人気なのでしょうか。

結論から言うと、ツートンカラーの方が不人気です。

その理由は以下のようなことがあります。

  • ツートンカラーになるだけで、209,000円高くなる。
  • ツートンカラーのバリエーションが少ない。
  • 種類が少ないのにも関わらず、あまりかっこよくない。 

個人的な考察ですが、このような理由が挙げられます。

単色とツートンカラーで209,000円の価格差があります。

  • N-BOX Custom L                                   ⇨1,769,900円〜
  • N-BOX Custom L(コーディネートスタイル)⇨1,978,900円〜

それぞれの本体価格はこのような額になります。

ツートンカラーになるだけでこんなにも価格差があるので、少し高すぎるのではないかと思います。

それに加えて、ツートンカラーで展開しているボディカラーはあまりかっこよくないカラーが多いです。

車両本体価格が高い上にツートンカラーのバリエーションも低いということなので、トータルのことを考えると、単色の方が圧倒的におすすめできます。

また、単色のカラーバリエーションは豊富なので、自分に合った車に出会えること間違いなしです。

リセールバリューが低いNBOXの不人気色は避けるのが無難

不人気の車種は、リセールバリューにも響いてきます。

上記で紹介したN-BOXは、不人気色なので購入しない方が良いです。

現に上記で紹介したボディカラーのN-BOXはそんなに見たことはありません。

N-BOXといえば、単色のブラックやホワイトなどシンプルなボディカラーが非常に多いです。

かっこよさ、実用性がNBOXでは優先される

N-BOXに求めることとしては、ボディカラーよりかはかっこよさと実用性になります。

シンプルなエクステリアにした方がカッコよさが増しますし、ツートンカラーのような部分にお金をかけるよりかは、内装の装備などのオプションを増やした方が実用性の向上にもつながります。

また、内装の装備にお金をかけたN-BOXは、リセールも高い傾向にあります。

リセールが高いN-BOXに乗ることによって、購入後のことも考えることができるので、充実したカーライフを過ごすことができます。

  • 不人気色は控える
  • ツートンカラーは価格が高くなるので、単色を選択する
  • ボディカラーにではなく、内装の装備にお金をかける 

上記のことを意識することによって、リセールが高いN-BOXに乗ることができます。

ホンダNBOXの購入を考えている方へ

愛車の乗り換えを考えている方は事前にネットで自分の車の買取り査定をしておくことを激しくオススメします。

営業マンは日々のノルマを達成しようと必死なので「今契約しないと納車が更に遅れます!」「今日ハンコ押して決めてくれるならこの条件で!」など、下取り価格の相場を把握する前にうっかりハンコを押してしまうことがあるからです。

断れない人は困りますね。

ディーラーでの下取り交渉で良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、金額を交渉材料として把握しておくのがマストです。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに提示することによって値引き+下取りで価格交渉ができるので、良い条件が引き出せる可能性が高いです。

ディーラーによっては値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は買取店に売却してしまえば良いと思います。

逆にディーラーでの下取りを先に行い、そのディーラーでの見積もり額を買取店に伝えて査定をしてもらうのもありですね。

自分の車の買い替えや売却を少しでもお考えの方はネットで買取り査定をすることを強くお勧めします。

店頭ですと平日は店がしまってしまいますが、ネットですと平日の仕事終わりでも対応してくれます。

無料で自分の愛車の相場が知りたい方はこちら

上記URLから申し込んで、電話がかかってきたら「とりあえず今乗っている車の査定額が知りたい」と伝えてくいただければOKです。

売却するかどうかは価格次第になると思いますが、とはいえ今興味がある車が他にあるならそっちに早く乗り換えるのも悪くないと思います。

車は時間が経過するごとに価値が下がる物なので、高く売れるうちに売ってしまって次の車の軍資金に当てる方が安上がりだったりすることが多いです。

私は常に自分の愛車の査定額を把握するため、よく下記サイトで査定を申し込んでいます↓

\無料【40秒で申し込み】/

ねもなおが使っている一括査定.com

公式サイト:https://ikkatsu-satei.com/

※登録費用など一切お金はかかりません。

※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

ABOUT ME
like-cars
クルマ大好きぎんなすです。 気になる車種があれば定期的に試乗に行ってます。 その試乗を元に様々なクルマをレビューします。 よろしくお願いします。