レクサス

レクサスNX I Package グレードの特徴は?標準装備など他グレードと比較してみた

  • レクサスNX”I Package” の特徴を知りたい方
  • “I Package”のグレードがよくわからない方
  • “I Package”の購入を検討している方

今回はこのような方にとっての記事になります。

↓「レクサスNX”I Package”の特徴」についての動画はこちら↓

 

車の下取りの際には必ず一括査定サイトを使い査定額の相場を把握しておきましょう!

ディーラーでの下取りの際に、足元を見られないための交渉材料として把握しておくためです。

また、ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では50万円に
なることもあるのです!

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が上がります。

休日はもちろん、平日仕事終わりでも対応可能です

\無料【1分で登録】/

楽天一括査定で売却※登録費用など一切お金はかかりません。

※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

レクサスNX”I Package”とは?

NXには大きく分けて4つのグレードがあります。

◎NXのグレード◎ 

  • 標準グレード
  • I Package
  • Version L
  • F SPORT

NXは上記の4つのグレードが展開されています。

その中で”I Package”は2つ目のグレードになります。

Version LやF SPORTと比較すると安い

ベースグレード I Package Version L F SPORT
NX300 4,546,000円 (4,132,727円) 4,729,000円 (4,299,091円) 5,218,000円 (4,743,636円) 5,218,000円 (4,743,636円)
NX300h 5,190,000円 (4,718,182円) 5,373,000円 (4,884,545円) 5,862,000円 (5,329,091円) 5,862,000円 (5,329,091円)

上記の表から”I Package”の価格は、NX300で4,729,000円、NX300hで5,373,000円 となっています。

“Version L”や”F SPORT”と比較すると安い価格設定になっています。

標準グレードの1つ上のグレードということで、かなりバランスが取れたグレードになっています。

充実した標準装備の数々

“I Package”には以下のような標準装備がついています。

  • L tex シート
  • 運転席ポジションメモリー
  • 運転席・助手席シートヒーター
  • 三眼LEDヘッドライト
  • AHS
  • サイドミラーメモリー
  • パワーイージーアクセスシステム
  • ステアリングヒーター

1つずつ解説していきます。

L texシート

本革に近い風合いと手触りを追求した合成皮革で、本革よりもお手入れが簡単で汚れに強く耐久性が高い。

本革と比べてかなり維持しやすい合皮になっています。

運転席ポジションメモリー

ボタン1つで自分が設定したシート位置に変更することができます。

ワンタッチということで、誰でも簡単に調整することができます。

運転席・助手席シートヒーター

運転手・助手席に乗車する方が快適に過ごせるように、運転席・助手席シートヒーターを採用。

ウィンタースポーツなど寒い時期のお出かけの際も、心地よい時間をすごくことができます。

三眼LEDヘッドライト

レクサスといえばこのデザインと言っても過言ではない三眼LEDヘッドライト

“F SPORT”、ベースグレードになるとオプション装備になってしまいますが、”I Package”になると標準で装備されています。

この部分に惹かれる方が多くいます。

AHS

すぐれた視認性を確保するLED点消灯式AHS。

片側 11個のLEDの点灯・消灯を制御することで、細やかに照射 / 遮光します。

単眼カメラにより前方の車両光源を検出し、ヘッドランプの配光を先行車両や対向車両に直接ハイビームを当てないように、最適な状態に切り替えます。

サイドミラーメモリー

運転席ポジションメモリー同様の装備。

多数の方が運転する際もボタン1つで調整できるので、非常に便利な機能になっています。

パワーイージーアクセスシステム

トヨタのクラウンなどの車両に搭載されている、車の乗降をする際にシートやステアリングが自動で動いてドライバーが乗り降りしやすい状態を作り出してくれる機能のこと。

シートやステアリングの移動後に個々のドライバーに合わせた状態になるようにカスタマイズすることも可能となっている。

ステアリングヒーター

シートだけでなく、ステアリングにまでヒーター機能が搭載されています。

ステアリングは本革でデザインされており、冬になると非常に冷えるので、この機能はかなり活躍します。

上記のように”I Package”ならではのコスパが良い装備が多数ついているので、男女問わず誰にでもウケが良いグレードというのが個人的な印象です。

オプション装備にはなりますが、バージョンL同様のダークメタリック塗装+18インチアルミホイールが選択できるようになります。

   

こんなにも充実した装備がついているので、誰でも満足できると思います。

グレード別価格帯の比較

冒頭の部分で価格帯の表は載せて頂いたんですけど、こちらです。

ベースグレード I Package Version L F SPORT
NX300 4,546,000円 (4,132,727円) 4,729,000円 (4,299,091円) 5,218,000円 (4,743,636円) 5,218,000円 (4,743,636円)
NX300h 5,190,000円 (4,718,182円) 5,373,000円 (4,884,545円) 5,862,000円 (5,329,091円) 5,862,000円 (5,329,091円)

本体価格だけで見ると、ベースグレードの次なので、2番目に高いグレードになります。

これもポイントの1つになります。

ベースグレードと比較すると+15万8,000円

“version L”との差額は-48万円

すごく満足グレードだと自分は感じました。

理由としてはやっぱり三眼LEDヘッドライトです。

ベースグレードだとついてませんが、”I Package”することで、三眼ヘッドライトになります。

レクサスと言えばこのライトのデザインなので、是非ここは外さない方が良いと思います。

「それでももっとラグジュアリーな内装にしたい!!」

「もっとスポーティーなかっこいいエクステリアの方が絶対かっこいい!!」

上記の方はやっぱり”Version L”と”F SPORT”になってきますね。

コスパがかなり良い”I Package”

自分も初めてアイパッケージについて調べて、それを整理して紹介しているので、少し情報不足な部分もあるかもしれませんが、気になる部分があればコメントください。

今回紹介したように”I Package”というグレードは、”Version L”と”F SPORT”にも劣らないかなり魅力のあるグレードになります。

充実した標準装備の多さ、安全システムの充実などポイントはたくさんあります。

また、価格帯に関しても購入しやすい価格になっています。

ベースグレードより少し高いですが、”Version L”と”F SPORT”の2つのグレードと比較するとかなりの差額が発生します。

これだけの標準装備がついて上記の2つのグレードよりも安いということなので、かなりコスパが良いです。

是非今回の記事を見て”I Package”が気になったという方がいれば、1度ディーラーで検討するのもありですね。

レクサスの購入を考えている方へ

レクサスを新車で購入となると高級車なので高い金額になってしまい、購入できないと言う方も多いと思います。

そんな方へオススメするのが『レクサス認定中古車CPO』です。

高品質かつ低価格で販売されているので、誰でも購入することができます。

そして、次に大事なことがあります。

レクサス車の購入を考えている方は絶対に認定中古車で購入すべきです。

一般中古車は安くて気軽に購入することができますが、すぐに故障してしまいます。毎回毎回それを修理していると維持費がかなりかかってきます。

認定中古車で購入すれば、すぐに故障する恐れは一切ありません。高い技術を持った整備士によって最高の車に仕上がっているので心配する必要がないです。

したがって、レクサスの認定中古車の購入を考えている方は事前にネットで自分の車の買取り査定をしておくことを激しくオススメします。

営業マンは日々のノルマを達成しようと必死なので「今契約しないと納車が更に遅れます!」「今日ハンコ押して決めてくれるならこの条件で!」など、下取り価格の相場を把握する前にうっかりハンコを押してしまうことがあるからです。

断れない人は困りますね。

ディーラーでの下取り交渉で良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、金額を交渉材料として把握しておくのがマストです。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに提示することによって値引き+下取りで価格交渉ができるので、良い条件が引き出せる可能性が高いです。

ディーラーによっては値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は買取店に売却してしまえば良いと思います。

逆にディーラーでの下取りを先に行い、そのディーラーでの見積もり額を買取店に伝えて査定をしてもらうのもありですね。

売却するかどうかは価格次第になると思いますが、とはいえ今興味がある車が他にあるならそっちに早く乗り換えるのも悪くないと思います。

車は時間が経過するごとに価値が下がる物なので、高く売れるうちに売ってしまって次の車の軍資金に当てる方が安上がりだったりすることが多いです。

私は常に自分の愛車の査定額を把握するため、よく下記サイトで査定を申し込んでいます↓

\無料【40秒で申し込み】/

ねもなおが使っている一括査定.com

公式サイト:https://ikkatsu-satei.com/

※登録費用など一切お金はかかりません。

※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

↓詳しいレクサス認定中古車『CPO』に関する情報はこちら↓

【レクサス乗りが語る】レクサス認定中古車『CPO』のお得感が半端ない!! レクサスの認定中古車で購入しようとしている方 レクサスの購入を検討している方 認定中古車のメリットを知りたい方 ...

↓「レクサスNXの”Version L”と”F SPORT”違いとは!?」に関する記事はこちら↓

【LEXUS】レクサスNXの"Version L"と"F SPORT"の違いとは?エクステリアから性能まで徹底解説。 レクサスNXでどのグレード購入するか悩んでいる方 NXのグレード別での違いを知りたい方 "Version L"と...
ABOUT ME
like-cars
クルマ大好きぎんなすです。 気になる車種があれば定期的に試乗に行ってます。 その試乗を元に様々なクルマをレビューします。 よろしくお願いします。