トヨタ

【新型ハリアー】プレシャスブラックパールは人気色?評価・口コミを紹介!

  • 新型ハリアーの購入を検討している方
  • ボディカラーに悩んでいる方
  • プレシャスブラックパールが気になっている方 

今回は、このような方にとっての記事になります。

新型ハリアーは、トヨタの中でも1、2位を争うような大人気車種になります。

国産車のSUVの中でも上位に食い込んでくるような大人気SUVになります。

新型ハリアーが販売されたことによって、乗り換えた方も多くいるようです。

そんな新型ハリアーですが、ボディカラーも多数展開されています。

全部でつ展開されていますので、選択する際は迷う方が多くいます。

そんなボディカラーも中でも大人気があるのが、プレシャスブラックパールになります。

プレシャスブラックパール

こちらのボディカラーは、かなり大人気のボディカラーになります。

しかし、これにはメリット・デメリットがあるので注意する必要があります。

今回は、プレシャスブラックパールのメリット・デメリットについて紹介していきます。

新型ハリアーのボディカラーに悩んでいる方は、参考にしてください。

新型ハリアーの基本情報

ハリアー
車名 ハリアー
駆動方式 四輪駆動・前輪駆動
トランスミッション スーパーインテリジェント6速オートマチック〈6 Super ECT〉
電気式無段変速機
装着タイヤ 17インチ・18インチ・19インチ
排気量 1.998L・2.493L
最高出力(エンジン)
[kW(PS)/rpm]
170(231)/5,200〜5,600
最大トルク(エンジン)
[N・m(kgf・m)/rpm]
350(35.7)/1,650〜4,000
最高出力(モーター)
[kW(PS)]
50(68)
最大トルク(モーター)
[N・m(kgf・m)]
139(14.2)
全長 4,725mm
全幅 1,835mm
全高 1,690mm
室内長 1,965mm
室内幅 1,480mm
車両重量 1,660kg〜1,810kg
価格(税込) 2,990,000円〜
燃費 12.8km/L〜

プレシャスブラックパールの良い点・口コミ

それでは、新型ハリアーで展開されているプレシャスブラックパールの良い点を紹介していきます。

自分の意見と口コミを元に紹介していきます。

  • 人気ランキング1位のボディカラー
  • 人気色なのでリセールバリューが高い
  • 存在感のある高級SUVに仕上がる
  • 威圧感がある 

人気ランキング1位のボディカラー

ハリアーの中で、一番人気のボディカラーがプレシャスブラックパールになります。

とにかく高級感と威圧感が兼ね備えられています。

他にもブラックのボディカラーが展開されていますが、大きな違い点はボディ表面の艶になります。

ブラックにはない高級感を漂わせる艶がプレシャスブラックパールにはあるので、満足いくこと間違いなしです。

しかし、有料色になっており、選択するのにオプション価格55,000円がかかります。

この価格にも関わらずレベルの高い高級感になるので、コスパが良いという印象を受けました。

人気色なのでリセールバリューが高い

ハリアーの中でも1番人気になるので、リセールバリューが一番高くなります。

車を購入する際は、リセールもかなり大事なポイントになってきます。

不人気色を選択してしまうと、リセールが低くなってしまい売却する際、安い値で取引されてしまいます。

しかし、プレシャスブラックパールは一番人気になるので、どのボディカラーよりもリセールが良くなること間違いなしです。

購入後に後悔しないためにも、リセールバリューが高いボディカラーを選択することが重要になります。

また、ホワイトやブラックなどもリセールが良い結果になっているので、ぜひ参考にしてください。

存在感のある高級SUVに仕上がる

プレシャスブラックパールにすることによって、存在感のある高級SUVに仕上がります。

そのままでも全然高級感を感じることができますが、ボディのメンテナンスや洗車をすることによってさらにかっこいい仕上がりになります。

プレシャスブラックパールは、普通のブラックと違って艶感のあるボディカラーになります。

そのため、天気が良い日なんかは空が映るくらいのボディ表面に仕上がります。

ここからさらにボディ表面のコーティングをすることによって、高級SUVに仕上がるので満足感の高い車になります。

威圧感がある 

 

プレシャスブラックパールにすることによって、威圧感あふれるハリアーになります。

写真を見てもらうとわかりますが、コーティングをすることでさらに威圧感が溢れています。

写真だけでさえも感じるので、現物を見ると圧倒的な存在感を感じることができます。

やはり艶感の違いが大きく影響していると考えます。

有料色であることから、細かい部分までこだわった差別化されているボディになっているので威圧感を感じます。

プレシャスブラックパールのデメリット・口コミ

続いてプレシャスブラックパールのデメリットについて紹介していきます。

人気色ではありますが、もちろんデメリットもあります。

デメリットもチェックした上で、どのボディカラーにするかを決めるようにしましょう。

  • 傷や汚れが目立ちやすい
  • 洗車を頻繁にする必要がある
  • 熱がこもりやすい
  • 洗車傷がかなり気になる

傷や汚れが目立ちやすい

やはりブラック系のボディカラーなだけあって、傷や汚れが目立ちやすくなっているようです。

ホワイトと比べて爪の引っ掻き傷や泥などの汚れが気になってしまうので、綺麗な状態を維持していくのはかなり難しいとされています。

プレシャスブラックパールでこんなに目立つのであれば、普通のブラックはもっと傷が目立ってしまいます。

どうしても傷が目立ってしまうのは避けたいという方は、ホワイトにする必要があります。

ホワイトパールクリスタルシャインは、オプション価格33,000円になるので、シャインブラックパールより安いボディカラーになります。

選択しやすいボディカラーになるので、検討してみるのもありですね。

洗車を頻繁にする必要がある

綺麗な状態を保つのであれば、洗車を頻繁にする必要があります。

上記でも紹介していますが、プレシャスブラックパールは汚れがかなり目立ちます。

その汚れを蓄積させてしまうと、せっかくのハリアーが安っぽく見えてしまいます。

高いお金を出して購入した車が、安っぽく見えてしまうのは非常に残念です。

ましては、有料色で55,000円払って他のボディカラーと差別化しているのに、他のボディカラーの方が綺麗というのはどうしても避けなければいけません。

そうならないためにも、頻繁に洗車をし綺麗な状態を常に保つようになってしまいます。

ホワイトパールクリスタルシャインにすれば、汚れや傷はあまり目立たないので、洗車する頻度を下げても問題ありません。

洗車傷がかなり気になる

プレシャスブラックパールは、洗車傷がかなり気になってしまいます。

これは、洗車機を使用している方だけの内容になります。

普段から洗車機を使用していると、洗車傷が目立ってきてしまうそうです。

ただでさえ傷や汚れが目立ちやすいのに、洗車機にかけてしまうと傷がついてしまい非常に残念になってしまいます。

そうならないためにも、手洗い洗車が必須になってきそうです。

手洗い洗車をすれば、洗車傷がつくことは無くなるので、かっこいい状態を保つことができます。

どうしても洗車傷をつけたくない方であれば、手洗い洗車をお勧めします。

熱がこもりやすい

最後のデメリットが、熱がこもりやすいという内容です。

これはハリアーだけに関わらず、ブラック系の車全般に言えることですが、車内がかなり暑くなってしまいます。

もちろんホワイト系でも暑くはなりますが、黒系は熱意を吸収しやすいので車内が暑くなるのが早くなってしまいます。

特に夏場になると車内に入れないくらいの暑さになります。

子供などを車内んに残して命を失うという事例も多々あるため、かなり注意しなければいけない内容になります。

これはブラック系特有の内容になるので、事前にしっかり確認するようにしましょう。

どうしても車内を熱くしたくないという方が、サンシェードを使用することをお勧めします。

サンシェードがあった方が、車内の気温を下げることができるので、ぜひ参考にしてください。

プレシャスブラックパールにコーティングは必要?

プレシャスブラックパールには、コーティングが必要なのでしょうか。

これは、人によって異なります。

以下のような考え方に該当するのであれば、コーティングをした方が良さそうです。

  • 洗車をできるだけ楽にしたい方
  • 小傷を防ぎたい方
  • 車の色褪せを防ぎたい方
  • 雨染みをつきにくくしたい方 

逆にこれらの内容に該当しない方は、コーティングをしない方が良さそうです。

コーティングは、数千円ではできず数万円から数十万円かかる施工になります。

もちろん自分でやるようなコーティングであれば、安い価格でできますが、キーパーコーティングのような業者による施工であれば、かなり高額になってしまいます。

そんな容易にできないのがコーティングになるので、コーティング前にしっかり考える必要があります。

しかし、プレシャスブラックパールはコーティングすることによって、さらにかっこよくなることは間違いなしです。

コーティングすることによって、さらに大事にしたくなる気持ちが強くなるので、自慢の愛車になること間違いなしです。

車を買い替えを考えている方へ【無料】

愛車の乗り換えを考えている方は事前にネットで無料の自分の車の買取り査定をしておくことを激しくオススメします。

営業マンは日々のノルマを達成しようと必死なので「今契約しないと納車が更に遅れます!」「今日ハンコ押して決めてくれるならこの条件で!」など、下取り価格の相場を把握する前にうっかりハンコを押してしまうことがあるからです。

断れない人は困りますね。

ディーラーでの下取り交渉で良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、金額を交渉材料として把握しておくのがマストです。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに提示することによって値引き+下取りで価格交渉ができるので、良い条件が引き出せる可能性が高いです。

ディーラーによっては値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は買取店に売却してしまえば良いと思います。

逆にディーラーでの下取りを先に行い、そのディーラーでの見積もり額を買取店に伝えて査定をしてもらうのもありですね。

自分の車の買い替えや売却を少しでもお考えの方はネットで買取り査定をすることを強くお勧めします。

店頭ですと平日は店がしまってしまいますが、ネットですと平日の仕事終わりでも対応してくれます。

申し込んで、電話がかかってきたら「とりあえず今乗っている車の査定額が知りたい」と伝えてくいただければOKです。

売却するかどうかは価格次第になると思いますが、とはいえ今興味がある車が他にあるならそっちに早く乗り換えるのも悪くないと思います。

車は時間が経過するごとに価値が下がる物なので、高く売れるうちに売ってしまって次の車の軍資金に当てる方が安上がりだったりすることが多いです。

私は常に自分の愛車の査定額を把握するため、よく下記サイトで査定を申し込んでいます↓

\無料【40秒で申し込み】/


  • 有名な査定会社が加入するJADRIが運営している。
  • 買取業界最大の査定会社数を誇る。
  • 厳選された優良買取会社の70社以上が査定を行う。
  • しつこい電話がない。

ねもなおが使っている一括査定.com

公式サイト:https://ikkatsu-satei.com/

※登録費用など一切お金はかかりません。

※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

ABOUT ME
like-cars
クルマ大好きぎんなすです。 気になる車種があれば定期的に試乗に行ってます。 その試乗を元に様々なクルマをレビューします。 よろしくお願いします。