スズキ

ハスラーでおすすめ&必須なオプションは?価格感や避けるべきオプションも紹介

  • ハスラーのオプションに迷っている方
  • ハスラーの必須オプションを知りたい方
  • ハスラーの人気オプションを知りたい方 

今回は、このような方にとっての記事になります。

ハスラーは、選択するオプションによって外装・内装の見栄えがかなり変わります。

どの車も購入する際は、どのようなオプションを選択しようか悩んでしまいます。

  • 「オプションを選択したが、そんなに使用しなかった。」
  • 「違うオプションにすればよかった。」

ハスラーを購入した方の中でこのように思っている方が多いのではないでしょうか。

車を購入するということは、大金を支払うということなので後悔をしてはいけません。

ハスラーを購入して、後悔しないためにも自分が満足いくハスラーのオプションを選択するようにしましょう。

今回の記事を読んで、オススメするオプションを選択することで、満足のいく車に仕上がり楽しいカーライフを過ごすことができます。

車の下取りの際には必ず一括査定サイトを使い査定額の相場を把握しておきましょう!

ディーラーでの下取りの際に、足元を見られないための交渉材料として把握しておくためです。

また、ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では50万円に
なることもあるのです!

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が上がります。

希望する中古車の条件を記入し、一度担当者と電話をしたら待つだけ。

直接店に赴く必要はなく、電話も短いので長話に付き合う心配もありません。

休日はもちろん、平日仕事終わりでも対応可能です。

\無料【1分で登録】/

楽天一括査定で売却※登録費用など一切お金はかかりません。

※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

 

↓『ハスラーの値引きテクニック・コツを徹底紹介!!』についての記事はこちら↓

【購入者が語る】ハスラーの値引き最大額や値引きテクニックを紹介! これからハスラーを購入しようとしている方 ハスラーの値引きテクニックを知りたい方 ハスラーを安く購入したい方  ...

ハスラーで特に必須かつおすすめだと考えるオプション

ハスラーのオプションの中には、装備必須のオプションが複数あります。

ハスラーのオプションに迷った際は、必ず以下のオプションは選択するようにしましょう。

  • 誰でも見やすい純正ナビ 
  • 安全に運転できるデュアルカメラブレーキサポート
  • 現代では当たり前のETC

1つずつ解説していきます。

誰でも見やすい純正ナビ

ナビを選択する際は、純正のメーカーナビを選択した方が良いです。

こちらのナビの特徴は以下のようなことがあります。

  • 高画質でめちゃくちゃ見やすい
  • 純正なので壊れにくい
  • 他のナビに比べて価格が安い
  • 故障してもすぐに修理することができる

これらの特徴が挙げられます。

他のナビやカーショップなどで売られている商品と比較すると、非常にコスパの良いナビになっています。

とにかく高画質で見やすいので、運転が楽しくなること間違いなしです。

さらに、全方位モニター付メモリーナビゲーションということで、スペック的にも問題ありません。

価格については、取り付け費用込みで184,800円(税込)になります。

コスパが良いかつスペック的にも問題ないということで、悪い部分が見つからないナビになっています。

安全に運転できるデュアルカメラブレーキサポート

こちらの安全装備も運転する際に重要な装備になってきます。

デュアルカメラブレーキとは一体どのような装備なのでしょうか。

○デュアルカメラブレーキ○

ルームミラーの前方に2つのカメラを装備しており、前方視界の妨げにはなりません。 2つのカメラを搭載したステレオカメラ方式とも呼ばれます。 人の目と同じように、左右2つのカメラが、対象物との距離や形を捉えて、歩行者や車を認識します。

このような安全装備になります。

こちらの安全装備がついていることによって、普段から安全に走行することができます。

追突による事故もそうですが、車線逸脱も未然に防ぐことができるので、装備した方が良いです。

こちらのオプション価格は、48,600円(税込)になります。

現代では当たり前のETC

これは絶対に絶対に装備した方が良いと思うオプションになります。

ETCは現代の車では当たり前のように装着されています。

ETCをつけることによって、割引が効くので高速道路を安く走行することができます。

また、料金所を通過するだけで高速道路に入ることができるので、時間短縮にもなります。

必ずETCオプションは、装着するようにしましょう。

こちらのオプション価格は、19,116円(税込)になります。

必須なオプションを揃えた際の価格感

上記の必須オプションを全て装着すると行ったいいくらいになるのでしょうか。

全て装着した際のオプション価格が以下の表になります。

純正ナビゲーション 184,800円
デュアルカメラブレーキサポート 48,600円
ETC 19,116円
合計 252,516円

合計価格が、252,516円になります。

純正ナビゲーションや安全装備のオプションを追加すると、このような価格になります。

しかし、運転のしやすさや事故を未然に防ぐといったオプションになるので、安全性と実用性を考えると安いと思う方もいます。

他にもつけたいオプションをつけることによって、自分らしいハスラーに乗ることができます。

↓『ハスラーの人気色10選!!』についての記事はこちら↓

ハスラーの人気色ランキングTOP10!人気な色はバーミリオンオレンジ・後悔する色はチアフルピンク? ハスラーのボディカラーに迷っている方 これからハスラーを購入しようと考えている方 ハスラーの人気色を知りたい方 ...

ハスラーの内装のオプション

選択できる内装のオプションはいくつかあるので、1つずつ解説していきます。

  • フロアマット
  • サイドシルスカッフ
  • 防水シートカバー
  • ラゲッジマット
  • UV+IRカットフィルムセット

フロアマット

フロアマットは以下の4種類から選択することができます。

  • フロアマット(ジュータン)<アーバンライン> 価格:20,515円
  • フロアマット(ジュータン)<ポップブロック> 価格:20,515円
  • フロアマット(ジュータン)<ノーブル> 価格:14,465円
  • フロアマット(トレー)価格:15,015円

それぞれのデザインでオプション価格も違ってきます。

乗り込んだ際の印象が変わるので、慎重に選択する必要があります。

サイドシルスカッフ

乗り込み部分のサイドスルスカッフもオプションになります。

こちらのオプションを選択することで、内装の雰囲気が変わります。

乗り込み口にロゴが追加されるので、おしゃれな仕上がりになります。

こちらのオプション価格は、19,030円(税込)になります。

防水シートカバー

防水シートカバーをオプションで装着することができます。

こちらの装備をすることによって、汚れを未然に防ぐことができます。

こちらのオプションは、運転席と助手席のみの装備になります。

こちらのオプション価格は、15,400円(税込)になります。

ラゲッジマット

ラゲッジマットをオプションで選択することができます。

ハスラーのロゴが入ったマットになるので、内装がおしゃれになります。

こちらのオプション価格は、8,580円(税込)になります。

UV+IRカットフィルムセット

UV+IRカットフィルムセットのオプションも装着できます。

装着することで、室内の快適性が非常に向上します。

特に女性の方は、日焼けを心配しますがこのオプションを装着することで何も心配することなく運転することができます。

こちらのオプション価格は、30,470円(税込)になります。

内装のオプションにお金を使った方が良い人

内装のオプションは、上記のような内容が主なオプションになりますが、一体どのような方が装備すれば良いのでしょうか。

  • ハスラーをおしゃれな内装に仕上げたい方
  • 車中泊などのアウトドアをする方
  • とにかくトライブを楽しみたい方 

このような方は、内装のオプションを重視して装着するようにしましょう。

ハスラーの内装オプションは、装着すればおしゃれになるものだらけです。

特にハスラーを購入する多くの方の目的がアウトドアです。

車中泊をする方も多くいるため、内装の装備をたくさんつける方がいます。

ハスラーの外装のオプション

続いて選択できるハスラーの外装オプションを紹介します。

  • ドアバイザー
  • エンブレム
  • ルーフエンドスポイラー
  • 全方位モニター用カメラパッケージ 

ドアバイザー

ハスラーのドアバイザーもオプションになります。

ドアバイザーがあることによって、雨の日の走行でも少しドアを開けて走行することができます。

非常に実用性のある装備になります。

こちらのオプション価格は、13,145円(税込)になります。

エンブレム

エンブレムのオプションは、以下の3つから選択することができます。

  • クロームメッキ 価格:8,030円
  • ホワイト 価格:8,030円
  • スモークメッキ 価格:8,030円

それぞれのオプション価格は、8,030円になるので、自分の好みを選択することができます。

ハスラー全体の見え方にも影響するので、自分の好みの形に近づけられるようにしましょう。

ルーフエンドスポイラー

ルーフエンドスポイラーもオプション装備で選択することができます。

こちらのオプションを装着することによって、走行性の向上につながります。

こちらのオプション価格は、36,190円(税込)になります。

全方位モニター用カメラパッケージ

全方位モニター用カメラパッケージを装着することで、駐車する際の安全性が向上します。

全部で4つのカメラを使用しているので、死角なく駐車することができます。

バック駐車が苦手な方にとっては、非常に重要な装備になります。

こちらのオプション価格は、52,800円(税込)になります。

外装のオプションにお金を使った方が良い人

上記のようなオプションがハスラーの外装のオプションになります。

外装オプションを重視した方が良い方は、以下のような方になります。

  • 個性的なハスラーにしたい方
  • 走行性と快適性を充実させたい方
  • アウトドアにハスラーを使用したい方

このような方は、外装オプションにお金を使用するようにしましょう。

ハスラーの外装オプションは、しっかり個性を表現することができるものばかりです。

また、全方位カメラは安全性も向上させます。

自分に必要な装備はどんな装備なのか、しっかり考えた上で装備するようにしましょう。

ハスラーのナビのオプション

ハスラーのナビゲーションは以下の6つから選択することができます。

  • スタンダードプラス8インチナビ(パナソニック)
  • スタンダード8インチナビ(パナソニック)
  • エントリー8インチナビ(ケンウッド)
  • スタンダードプラスワイドナビ(パナソニック)
  • スタンダードワイドナビ(パナソニック)
  • エントリーワイドナビ(ケンウッド)

スタンダードプラス8インチナビ(パナソニック)

こちらのオプション価格は、165,605円(税込)になります。

パナソニックのナビゲーションになります。

ハスラー展開されているナビゲーションでは、一番高額な商品になります。

標識や看板の表示も映るので、運転がかなりしやすいナビになります。

スタンダード8インチナビ(パナソニック)

こちらのオプション価格は、145,805円(税込)になります。

こちらもパナソニックのナビになります。

上記よりは実用性にかけますが、運転するには問題ないスペックです。

車線の詳細を映してくれる優れものになります。

エントリー8インチナビ(ケンウッド)

こちらのオプション価格は、141,185円(税込)になります。

こちらはKENWOODのナビになります。

KENWOODのナビゲーションは、渋滞や標識、車線の情報も事前に知らせてくれるので、安全に走行することができます。

スタンダードプラスワイドナビ(パナソニック)

こちらのオプション価格は、143,605円(税込)になります。

こちらは、ワイドタイプのナビゲーションになります。

ボタン類が横についているナビなので、操作性はかなり良いです。

スタンダードワイドナビ(パナソニック)

こちらのオプション価格は、123,805円(税込)になります。

こちらもワイド式のナビになります。

上記のナビよりも少し安い価格になります。

実用性については少し劣りますが、運転する分には全然問題ありません。

エントリーワイドナビ(ケンウッド)

こちらのオプション価格は、104,720円(税込)になります。

こちらは、KENWOODのワイド式ナビになります。

ボタンが横についており、一般のナビよりも大きく作られているので、非常に使用しやすいナビになります。

ハスラーで不要だと思うオプション

ハスラーには、個人的に不要と感じるオプションもあります。

自分にはどんなオプションが必要なのか、しっかり考えるようにしましょう。

  • 全方位モニター用カメラパッケージ
  • ツートンカラー 

全方位モニター用カメラパッケージ

上記でも紹介した全方位モニター用カメラパッケージは、不要なオプションになります。

こちらのオプションは、バック駐車時に使用する装備になります。

主に死角をなくし、しっかり見えるようにするためのオプションです。

そのため、バック駐車に問題ない方は使用しなくても大丈夫です。

運転が苦手な方にとっては、必須のオプションになりますが、それ以外の方は一歳使用しないオプションになるので、不要なオプションになります。

ツートンカラー

ハスラーのツートンカラーも不要なオプションになります。

ハスラーのグレードによって異なりますが、ハスラーはツートンカラーを選択することができます。

ツートンカラーにすることで、個性的なハスラーに仕上がります。

しかし、ボディのカラーが1色でも非常におしゃれな車に仕上がります。

ヘッドライトやボディのラインが個性的なデザインなので、ツートンにしなくてもおしゃれになります。

ハスラーの購入を考えている方へ

愛車の乗り換えを考えている方は事前にネットで自分の車の買取り査定をしておくことを激しくオススメします。

営業マンは日々のノルマを達成しようと必死なので「今契約しないと納車が更に遅れます!」「今日ハンコ押して決めてくれるならこの条件で!」など、下取り価格の相場を把握する前にうっかりハンコを押してしまうことがあるからです。

断れない人は困りますね。

ディーラーでの下取り交渉で良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、金額を交渉材料として把握しておくのがマストです。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに提示することによって値引き+下取りで価格交渉ができるので、良い条件が引き出せる可能性が高いです。

ディーラーによっては値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は買取店に売却してしまえば良いと思います。

逆にディーラーでの下取りを先に行い、そのディーラーでの見積もり額を買取店に伝えて査定をしてもらうのもありですね。

自分の車の買い替えや売却を少しでもお考えの方はネットで買取り査定をすることを強くお勧めします。

店頭ですと平日は店がしまってしまいますが、ネットですと平日の仕事終わりでも対応してくれます。

無料で自分の愛車の相場が知りたい方はこちら

上記URLから申し込んで、電話がかかってきたら「とりあえず今乗っている車の査定額が知りたい」と伝えてくいただければOKです。

売却するかどうかは価格次第になると思いますが、とはいえ今興味がある車が他にあるならそっちに早く乗り換えるのも悪くないと思います。

車は時間が経過するごとに価値が下がる物なので、高く売れるうちに売ってしまって次の車の軍資金に当てる方が安上がりだったりすることが多いです。

私は常に自分の愛車の査定額を把握するため、よく下記サイトで査定を申し込んでいます↓

\無料【40秒で申し込み】/

ねもなおが使っている一括査定.com※登録費用など一切お金はかかりません。

※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

ABOUT ME
like-cars
クルマ大好きぎんなすです。 気になる車種があれば定期的に試乗に行ってます。 その試乗を元に様々なクルマをレビューします。 よろしくお願いします。