レクサス

【体験談】レクサス車を一般中古車販売店で購入すると損しかない理由4選!

  • 中古のレクサス車はどこで購入すればいいの?
  • 一般中古車販売店のほうが安いよね?
  • 一般中古車販売店でのデメリットは?

今回はこんな意見に答えていきます。

レクサス車の中古車を購入するには2つの方法がありますね。

  1. 認定中古車で購入する
  2. 一般中古車販売店で購入する

結論から言うと一般中古販売店での購入はやめたほうが良いです。

一般中古車販売店で購入しようと考えている方は今回の記事を一度読み、検討してみてはいかがでしょうか。それでは、理由を深掘りしていきます。

一般中古販売店で購入しないほうが良い理由4選

  • 納車時車両の品質がかなり悪い
  • すぐに故障する
  • 修理代がかなりかかる
  • レクサスオーナーズカードが貰えない 

一般中古車販売店で購入してないけない理由は大きく分けて5つあります。全てに共通して言えることは最終的に損するからです。

それでは一つずつ解説していきます。

納車時車両の品質がかなり悪い

一般中古車販売店で購入すると納車時の品質がかなり悪いです。

ガリバーやカーセンサーなどだと品質が良いと思いがちですが、正規ディーラーと比べると品質は悪いです。具体的には以下の点です。

  • 走行距離が多い
  • ボディに飛び石などの大きな傷がある
  • 修復歴がある 

走行距離が多い

走行距離が多いレクサス車が取り揃えられている場合があります。

正規ディーラーであるならば走行距離が多くても技術の高い整備士によって毎日管理されているので安心して購入することできます。

しかし、一般中古車販売店だと完璧に維持するのは少し難しいです。レクサス車は高級車の位置付けで販売されているので、使用されている部品一つ一つがかなり高価で繊細なものばかりです。そのようなレクサス車はレクサス車を専門で整備している正規ディーラーの整備士にしかしっかり維持することはできません。そんなレクサス車が走行距離が多いとなると購入後、故障する可能性はかなり高いですね。

ボディに飛び石などの大きな傷がある

外装に大きな傷があっても一般中古車販売店では販売されている場合があります。

外装に傷があっても訳ありの車として販売してしまうのが、一般中古車販売店の狙いです。ユーザーががそこに気づき、大きな傷を踏まえた上で購入するというのであれば問題はありませんが、購入前はその傷に気づかず、購入してから大きな傷が気になってしまい、購入した殊に後悔してしまうことがあります。

購入後に後悔しないためにも、購入前には車の情報や状態などを隅々までチェックする必要があります。

修復歴がある

修復歴がある可能性がかなり高いです。

◎修復歴とは◎

過去に交通事故その他の災害などにより、自動車の車体の骨格部位を損傷し、「修正」あるいは「交換」により修復したことをいう。

ユーザー受けはあまり良くないですよね。

修理したことに対して、気にしない方でしたら全然構いませんが修復歴などもチェックする方でしたら一般中古車販売店での購入はあまりオススメできません。

どうせ乗るなら修復歴がない品質がかなり良い綺麗なレクサス車に乗りたいですよね。

すぐに故障する

一般中古車販売店での点検では、故障するリスクが非常に高まります。

正規ディーラーで購入した際、納車前に以下の12の部品を新しいものに交換します。

  • タイヤ (スペアタイヤ)
  • Vベルト (パワーステアリングベルト、ファンベルト、エアコンベルト)
  • ブレーキフルード (ブレーキ・オイル)
  • タイミングベルト
  • バッテリー
  • ブレーキパッド
  • エンジンオイル
  • スパークプラグ
  • オイルフィルター
  • エアクリーナー、エレメント
  • ワイパーブレードゴム
  • ナビ地図ソフト 

それに、1ヶ月、6ヶ月、12ヶ月点検では約40箇所の点検を丁寧にしてくれるので故障するリスクが非常に少ないです。

↓詳しい点検内容はこちら↓
https://lexus.jp/total_care/lcmp/

修理代がかなりかかる

一般中古車販売店で購入すると故障するリスクが高まり、故障したらもちろん修理しなければいけません。レクサス車は修理代がかなりかかります。

高級ブランドとして車を販売しているので、一つ一つの部品も高級な部品ばかり使用しています。部品自体の価格もかなり高く、小さい部品の修理でも数万円かかってしまうのが現実です。

故障しやすい上に修理代がかなりかかってしまうとドライブを楽しむ前に維持することができなくなり、手放すことになってしまいます。

そんなことを避けるためにも無料で充実した点検を行ってくれる正規ディーラーで購入した方が良いですね。

レクサスオーナーズカードが貰えない

一般中古車販売店で購入してもレクサスオーナーズカードは貰えません。これはかなり損していますね。

正規ディーラーで購入すると貰うことができるレクサスオーナーズカードですが、持っているだけで以下のようなかなり得する特典がついてきます。

  • レクサスオーナーズラウンジに入れる
  • 全国のレクサス販売店で休憩できる
  • 無料で洗車サービス(販売店によって異なる)
  • レクサス販売店に無料で駐車できる

こんなサービスを受けることができるからレクサス車を購入する方も多くいらっしゃいます。そんなお得なカードが貰えないのにレクサス車に乗るのは勿体無いですね。

↓レクサスオーナーズカードの詳しい特典いついてはこちら↓

【レクサスオーナーズカードのヤバすぎる特典】レクサスオーナーズカードを徹底調査! レクサスオーナーズカードって何? どうやってもらうことができるの? 所持したらどういった特典があるの?  ...

唯一のメリット

メリットは1つだけあります。それは『車両本体価格が安い』ことです。

詳しく解説していきましょう。

車両の価格が安い

車両価格が認定中古車と比べて安い価格設定になっています。

車を安く買えるほど嬉しいものはありません。一般中古車店での購入をオススメするのはこんな方です。

「とにかに安く購入し、レクサス車に乗りたい。」

「購入後を考えずにレクサス車に乗りたい。」

「購入後、故障してもあまり気にならない。」

こんな方々でしたら一般中古車販売店での購入をオススメします。

認定中古車と一般中古車販売店で車両本体価格にどのくらいの差があるのかみていきましょう。

認定中古車と一般中古車販売店の比較

今回はでグレード、オプションなど全て同じもので比較していきます。

《認定中古車》

《一般中古車販売店》

約50万円の差がありますね。走行距離の差も影響していますが、それでも認定中古車がかなり高いという印象ですね。

他の車両を比べても、全て一般中古車販売店の方が安い価格設定になっているので購入を考えている方は是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

レクサス車を購入するなら認定中古車

いかがでしたでしょうか。

結論から言うとレクサス車は認定中古車で購入した方がかなり得する部分がありますね。

購入する際は、車両の価格が高く購入するか悩む方が大勢いますが、そこで購入に踏み出すことができれば、購入後は充実したレクサスライフを楽しむことができます。安心な半年、1年点検や12種類もの部品を無料で交換してくれるなど、車を正常な状態に維持することはディーラーに任せていれば、故障する心配はありません。

しかし、購入後のサポートはあまり必要ないかなという方でしたら一般中古車販売店での購入をオススメします。

レクサス車はマフラーやボディなど少し加工を加えれば、かなりかっこいい車に仕上がります。一般中古車販売店で安くレクサス車を購入し、自分が満足するような1台にカスタムするのも良いですね。

どちらで購入すれば良いか悩んでいる方は是非今回の記事を参考にしてみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
like-cars
クルマ大好きぎんなすです。 気になる車種があれば定期的に試乗に行ってます。 その試乗を元に様々なクルマをレビューします。 よろしくお願いします。