マツダ

マツダRX-8はやめとけ・ひどいという理由は維持費がかかる!?

RX-8
  • マツダRX-8の購入を検討している方
  • RX-8が気になっている方
  • RX-8のマイナス意見を聞きたい方

今回は、このような方にとっての記事になります。

マツダから展開されているRX-8は、スポーツカー仕様として展開されています。

新車展開がされていない今でも、中古車市場で探し回っている方がいるほどの人気ぶりです。

昔ながらのデザイン性とレトロさに惚れ込む方が多く、幅広い年代に人気があります。

そんなRX-8になりますが、マイナスな意見もいくつか挙げられています。

昔ながらの車だからこその欠点などもあるようです。

故障や乗り心地などの面で、気になる部分がいくつかあるようです。

人によっては「やめておいた方は良い。」という厳しい意見などもあります。

やめた方が良い理由などについても、紹介していきます。

また、中古車市場で購入する際に注意しなければいけない部分もあるので、事前にしっかりチェックする必要があります。

これからRX-8の購入を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

マツダRX-8はやめとけという理由・意見

まず初めに、マツダRX-8をやめておいた方が良い理由について紹介していきます。

一体どのような理由が挙げられているのでしょうか。

1つずつチェックしていきましょう。

  • メンテナンスに費用がかかる
  • 燃費が悪い
  • 実用性がない
  • 運転に慣れるのに時間がかかる

メンテナンスに費用がかかる

RX-8はやめておいた方が良い理由の1つ目は、メンテナンス費用がかかるという内容になります。

RX-8は、国産車ではありますがメンテナンスにかなりお金がかかってきます。

メンテナンスの詳細は、以下のようになります。

  • オイル交換
  • プラグ交換

この中でも特に費用がかかってくるのが、オイル交換になります。

人によっては、維持費との戦いという方もいます。

オイル交換は、車によって必須の消耗品になります。

どの車にも必要なものになりますが、RX-8の場合はかなり重要の消耗品になります。

交換周期は、3,000km〜4,000kmが目安になります。

このくらいの走行距離ごとに交換する必要があります。

走行距離を管理すると同時に、メンテナンスが必要になるのでかなり手間がかかります。

この管理も非常に重要になるので、費用と時間がかかる車になってしまいます。

購入前に、しっかり確認しておく必要があります。

燃費が悪い

続いての内容は、燃費が悪いという内容になります。

こちらの内容は知っている方も多いと思いますが、燃費がとにかく悪いです。

その気になる燃費は、以下のようになります。

RX-8の実燃費:6.5km/L〜7.5km/L

運転の仕方にもよりますが、基本的に上記のような実燃費になっています。

他の車と比較すると、非常に燃費が悪いです。

この点は、必ず頭に入れておく必要があります。

電気自動車も普及されてきている中で、燃費が一桁になると非常に維持費がかかってしまいます。

実用性がない

続いての内容は、実用性がないという内容になります。

見た目からもわかりますが、RX-8のようなボディタイプは実用性がないです。

この内容は、乗っている方が一番実感している内容になります。

RX-8の実用性を考えると、以下のような場面で不便さを感じるようです。

  • 荷物をたくさん載せることができない
  • 乗れる人数に限りがある
  • 走行できる道路が限定される
  • 長距離の走行には向いていない

このような場面で、不便さを感じるようです。

荷物をたくさん載せたい方・長距離走行を頻繁にする方は避けた方が良い車になります。

この部分も事前にチェックしておく必要がありそうです。

運転に慣れるのに時間がかかる

続いての内容は、運転に慣れるのに時間がかかるという内容になります。

RX-8は、運転に慣れるのに時間がかかるようです。

その要因としては、以下の3つが挙げられます。

  • 後ろの視界が悪い
  • 死角が多い
  • 運転席の視線が低い

このような点で 不便さを感じるようです。

しかし、運転に慣れるとめちゃくちゃ楽しくなるとも言われています。

フロント長さの感覚や後ろの確認・死角部分に苦労する方もいると思いますが、運転していくうちに楽しくなっていくようです。

車への愛着が、さらに湧くため慎重に運転に慣れていく必要があるようです。

また、リアの確認についてはバックカメラを装着するという方法もあるので、そちらも試してみるようにしましょう。

マツダRX-8が安い理由

続いて、RX-8が安い理由を紹介していきます。

中古車市場を見てみると、RX-8は全体的に安い価格で売られています。

なぜ、そんなにお手頃な価格で販売されているのでしょうか。

ネットなどで見ると、30万円台から購入できる車種も存在します。

それだけ安くなっている理由について、紹介していきます。

  • MT仕様に需要が流れている
  • 不具合が多い

MT仕様に需要が流れている

マツダRX-8が安くなっている理由の1つ目は、MT仕様に需要が流れているという内容になります。

こちらの内容は、AT仕様が安くなっているという内容になっています。

需要の部分を考えると、MT仕様の方に流れている傾向にあります。

その理由は、以下のような内容があります。

  • MTの方が運転が楽しい
  • カスタムする幅が広がる
  • レーシングしているような感覚になれる

このような理由から、AT仕様は安くなっています。

しかし、AT仕様もかなり魅力的です。

走行性については申し分なしですし、運転が楽というメリットもあります。

楽に楽しく運転するには、AT仕様の方が優れていると考えます。

不具合が多い

不具合

続いての内容は、不具合が多いという内容になります。

RX-8は、とにかく不具合が多い車になります。

不具合が多いことによって、需要が低くなっているという背景があります。

故障しやすいと聞いた上で、購入する方はいるでしょうか?

よっぽどその車に乗りたいと思っている方しか、購入しないと考えられます。

不具合が多いと聞くと、どうしてもマイナスなイメージがあります。

故障するということは、修理費がかかってくるということになります。

維持費がかかる車には乗りたくないという方が多いので、不具合が多い車は需要が低くなる傾向にあります。

不具合の詳細については、下記の部分で紹介していきます。

どんな不具合が多いのか

上記の部分で、RX-8は不具合が多いという内容を紹介しました。

その内容を深掘っていきます。

どのような部分での不具合が多くなっているのでしょうか。

1つずつチェックしていきましょう。

  • エアコンの故障
  • パワーウィンドウの故障
  • エンジン故障で廃車にも繋がる

エアコンの故障

不具合内容の1つ目は、エアコンの故障になります。

他の口コミを見ても、多数のユーザーがエアコンの故障に悩まされていました。

故障内容になりますが、冷暖房の調整が効かなくなってしまうようです。

暑い時期もしくは寒い時期には必須の機能になるので、それが故障してしまうと快適性も失われてしまいます。

上記の方は、運転席側と助手席側で出てくる風の温度が異なっているようです。

室内の快適性を向上させるためにもエアコンは、かなり重要な機能になります。

この点も随時チェックする必要があります。

パワーウィンドウの故障

続いての内容は、パワーウィンドウの故障になります。

パワーウィンドウも車の中では、重要な部分になります。

窓が故障してしまっては、室内の換気すらできなくなってしまいます。

密室に閉じ込められた状態で走行することになるので、窮屈感を感じること間違いなしです。

これも故障する窓の位置も重要になります。

開いた状態で故障してしまっては、ずっと開いたままになってしまいます。

雨や雪が降ると、必ず室内に入ってくるので絶対に修理しなければいけません。

どの状態でもこの故障が発生した際は、必ず迅速に修理するようにしましょう。

エンジン故障で廃車にも繋がる

続いての内容は、エンジン故障で廃車にもつながるという内容になります。

RX-8は、エンジンの故障も多く報告されています。

人によっては、エンジンが故障したことで廃車になってしまうこともあるようです。

購入した車種によっては、納車して半年で廃車になってしまうこともあるようです。

この点についても、事前に頭に入れておく必要があります。

廃車にならなくても、修理代で数万円〜数十万円かかることがあるので注意するようにしましょう。

マツダRX-8が向いている人

続いて、マツダRX-8が向いている方について紹介していきます。

上記のような特徴的な車であることで、人によって向き・不向きがあります。

どのような方に向いている車なのでしょうか。

これから購入しようとしている方は、以下の内容に該当するかチェックするようにしましょう。

  • お金の面で余裕がある方
  • ドライブが趣味な方
  • 車両本体価格を抑えたい方
  • レトロなデザインが好みな方

お金の面で余裕がある方

RX-8が向いている方の1つ目は、お金の面で余裕がある方になります。

上記の内容を踏まえると、とにかくRX-8は維持費がかかります。

  • ガソリン代
  • 修理費用
  • 消耗品代
  • カスタム費用(人による)

主に、上記のような費用が想定されます。

乗る年数によって、維持費がどんどん増えていく形になってしまいます。

そのため、お金に余裕がある方は楽しく乗ることができます。

逆を言うと、車にあまりお金をかけたくない方にはオススメできません。

RX-8を乗るにあたって、必ず維持費の部分が多くの費用がかかってくるので、チェックしておくようにしましょう。

ドライブが趣味な方

ドライブ

続いての内容は、ドライブが趣味な方になります。

ドライブが趣味な方にとっては、RX-8はかなり面白い車になるでしょう。

RX-8に乗っている方の大半の方は、車好き・ドライブ好きの方になります。

ホイールやマフラーなどをカスタムすることで、さらに自分好みの車にすることもできます。

また、走行性なども向上させることも可能です。

RX-8は、このように幅広い場面で楽しめる車になります。

自分好みの車に近づけることができるという部分は、他の車と差別されている部分かなと考えます。

車両本体価格を抑えたい方

続いての内容は、車両本体価格を抑えたい方になります。

RX-8の車両本体価格は、購入しやすい価格帯になっています。

新車での展開がなくなっているため、中古車のみの展開になっています。

中古車のみということで、価格帯も数十万円から展開されています。

しかし、安いからといって購入してしまうと後悔する可能性があります。

安いからといって安易に購入してはいけない。
⇨購入後に故障してしまい、多額の修理費用がかかる可能性がある。

安すぎるRX-8を購入するのも、あまり良くありません。

安すぎる車種は、故障しやすい状態のものや年式がかなり古いものといった理由があります。

その車種を購入してしまうと、購入後に修理費用が多くかかる可能性もあります。

そのため、状態をしっかり確認した上で購入するようにしましょう。

レトロなデザインが好みな方

レトロ

続いての内容は、レトロなデザインが好みな方になります。

RX-8は、先ほども記載しているように新車では展開されていない車種になります。

このデザインを好んで購入する方が多数いらっしゃいます。

また、ホイールを変えることでさらに雰囲気が変わります。

自分好みにカスタムすることで、世界に1台だけの車にすることもできます。

現代の車好きでも、レトロ感のでたデザインを好む方がたくさんいらっしゃいます。

そのような方にとっては、RX-8は非常に魅力的な車種になります。

マツダRX-8が向いていない人

続いての内容は、マツダRX-8が向いていない方を紹介していきます。

故障が多い点や維持費がかかるため、人によっては購入後に後悔してしまいます。

車は大金を支払って購入するものになるので、絶対に後悔してはいけません。

購入前に後悔しそうと不安がある方は、慎重に考えるようにしましょう。

  • 車にお金をかけたくない方
  • 燃費が良い車を探している方
  • 運転が好きじゃない方

車にお金をかけたくない方

RX-8が向いていない方の1つ目は、車にお金をかけたくない方になります。

車にお金をかけたくない方は、絶対にRX-8は避けるべきです。

  • 「車両本体価格が安いから購入しやすいでしょ。」
  • 「中古車だから、購入しやすい。」
  • 「国産車だから維持費がかからない。」

こういった印象を持っている方がいらっしゃいます。

しかし、実際のところRX-8は非常にお金がかかる車です。

車両本体価格は安いものの、購入後に発生する維持費や修理費用の部分でかかってきます。

この部分に関しては、必ず発生してくるので車にお金をかけたくない方はRX-8を避けるようにしましょう。

燃費が良い車を探している方

続いての内容は、燃費が良い車を探している方になります。

RX-8は実燃費が低い数値になっているので、注意が必要です。

燃費が良い車を探している方は、RX-8は避けるようにしましょう。

上記にも記載していますが、RX-8の実燃費は6.5km/L〜7.5km/Lになります。

現代の車では、低燃費の車が非常に増え続けています。

環境にも良い電気自動車なども普及してきている中で、ガソリン代があまりかからない車を探している方が多くいます。

その方が、RX-8を選択してしまうと燃費の悪さにびっくりすること間違いなしです。

燃費が良い車に乗りたい方は、絶対にRX-8は避けるようにしましょう。

運転が好きじゃない方

続いての内容は、運転が好きじゃない方になります。

RX-8は運転が楽しいという特徴のある車になります。

マフラーやホイールをカスタムすることで、さらに運転が楽しい車になります。

RX-8は、運転が楽しいから購入するといった方も多数います。

その中で、運転が好きじゃない方が購入してしまうと、車の良さに気づくことができなくなってしまいます。

維持費の部分ばかりかかってしまい、車が嫌いになってしまう可能性もあります。

車を購入したことがきっかけで、車が嫌いになるということは絶対に避けなければいけません。

そのため、運転が好きじゃない方にとってはRX-8の魅力を感じなくなってしまうので、購入しない方が良いと考えます。

車を買い替えを考えている方へ【無料】

愛車の乗り換えを考えている方は事前にネットで無料の車の買取り査定をしておくことを激しくオススメします。

営業マンは日々のノルマを達成しようと必死なので「今契約しないと納車が更に遅れます!」「今日ハンコ押して決めてくれるならこの条件で!」など、下取り価格の相場を把握する前にうっかりハンコを押してしまうことがあるからです。

断れない人は困りますね。

ディーラーでの下取り交渉で良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、金額を交渉材料として把握しておくのがマストです。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに提示することによって値引き+下取りで価格交渉ができるので、良い条件が引き出せる可能性が高いです。

ディーラーによっては値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は買取店に売却してしまえば良いと思います。

逆にディーラーでの下取りを先に行い、そのディーラーでの見積もり額を買取店に伝えて査定をしてもらうのもありですね。

自分の車の買い替えや売却を少しでもお考えの方はネットで買取り査定をすることを強くお勧めします。

店頭ですと平日は店がしまってしまいますが、ネットですと平日の仕事終わりでも対応してくれます。

申し込んで、電話がかかってきたら「とりあえず今乗っている車の査定額が知りたい」と伝えてくいただければOKです。

売却するかどうかは価格次第になると思いますが、とはいえ今興味がある車が他にあるならそっちに早く乗り換えるのも悪くないと思います。

車は時間が経過するごとに価値が下がる物なので、高く売れるうちに売ってしまって次の車の軍資金に当てる方が安上がりだったりすることが多いです。

私は常に自分の愛車の査定額を把握するため、よく下記サイトで査定を申し込んでいます↓

“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】


  • 電話連絡は高額査定3社のみ
  • 申し込み翌日に査定が完了
  • 手数料は完全無料
  • 最大20社で査定比較
  • 45秒で申し込み

ねもなおが使っているMOTA車買取

公式サイト:https://autoc-one.jp/

※登録費用など一切お金はかかりません。
※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

また、ネットの一括査定以外にも車を高額で売却する方法があります。

そこで使用するサービスがどこよりも高く売れる自動車フリマ【カババ】になります。

ネットでの一括査定を大きく違う点は、手数料などの追加費用がゼロ、営業電話なしという点です。

一括査定のサービスにもよりますが、平均的な成約手数料は20,000円〜30,000円となっています。

しかし、

カババの場合は購入される方からいただいており、売れた金額は全額オーナー様のものになります。

  • 車の査定
  • 出品
  • 売却
  • 名義変更
  • 陸送

の一連の流れを全てプロが代行してくれるので、初めてネットで売却する方でも簡単に利用することができます。

  • 売れた金額は全額オーナー様のもの
  • ローンの残債があっても出品可能
  • 名義変更やクレームが来たら代行
  • 面倒な営業電話もなし
  • 出品料・成約料・出張鑑定料・出品キャンセル料全て無料
  • 一括査定よりも高く売れる!

ねもなおが使っている自動車フリマ【カババ】

公式サイト:https://www.car-byebuy.com/

※登録費用など一切お金はかかりません。
※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

※無料査定はいつ終わるかわからないのでお早めに。

ABOUT ME
like-cars
愛車歴:スズキ ハスラー⇨レクサスNX300h アルファード納車待ち。 農業兼サラリーマンの24歳車好きブロガー 車の魅力・車のかっこよさを伝え、1人でも多くの車好きの方を増やす