レクサス

【若者必見】レクサスで20代前半の方にオススメする車種3選!!若い方でも購入できるレクサス車徹底紹介。

  • 20代前半の方にオススメのレクサス車はどれ?
  • レクサスが欲しいけど維持できるかわからない。

今回はこのような疑問に答えていきます。

やはり若い方々のレクサス印象は「購入する価格が高い」だったり「購入できても維持できない」など購入できないような少しマイナスな印象をを持っている方が多いのではないでしょうか。

現代では、20代前半でレクサスを購入したいという方は結構います。

そんな20代前半で購入した自分だからこそわかる、20代前半にオススメするレクサス車を3台紹介します。

↓20代前半の方にオススメするレクサス車に関する動画↓

20代前半の方にオススメするレクサス車3選

  • IS300
  • UX200
  • NX300h

一台ずつ解説していきます。

 IS300

車種名 IS (アイエス)
最大乗車定員 5人
ボディサイズ(全長×全幅×全高) 4,680mm×1,810mm ×1,430mm
燃費 10.4km/L
価格 4,801,297円~
エンジン V型6気筒
最高出力 234kW(318PS) /6,600rpm
最大トルク 380N·m (38.7kgf·m) /4,800rpm
駆動方式 後輪駆動
トランスミッション 8-Speed SPDS (電子制御8速オートマチック)

この車はレクサスが展開するセダンタイプの1台。

レクサスの頂点でもあるスポーツカー『LFA』のスポーティーさを血統し、デザインされた車です。エクステリアは、レクサスの象徴的でもある『スピンドルグリル』のデザイン、さらにヘッドランプユニットから独立させてL字型を強調したLEDクリアランスランプを採用し、非常に魅力的なデザインになっています。

また、サイドは、シャープなプレスラインや前輪の後方からリヤエンドまで一気に跳ね上がるボディになっており、インテリアでは、ホイールベースの大き句するなど、シートデザインを改良したことで、後席膝前空間を先代比で85㎜拡大していています。乗り心地に関しても満足のいく車です。

維持費があまりかからない

この車の実燃費が10.4km/Lそこそこ良い燃費になっており、エンジンに関しても2.0Lと維持するにはそんなにお金がかかりません。

燃費やエンジンの大きさから見ても20台前半の方であれば維持できる車ですね。

高級感を感じさせるデザインにも関わらずその新車価格が約480万円と若い方でもギリギリ購入できる価格設定です。

UX200

車種名 UX (ユーエックス)
最大乗車定員 5人
ボディサイズ(全長×全幅×全高) 4,495mm×1,840mm×1,540mm
燃費 21.7km/L
価格 3,972,222円~
エンジン 直列4気筒
最高出力 107kW(146kgf•m) / 6,000rpm
最大トルク 188N•m(19.2kgf•m) / 4,400rpm
駆動方式 前輪駆動・E-Four (電気式4輪駆動方式)
トランスミッション 電気式無段変速機

この車はレクサスが展開するSUVタイプの車の中で一番小さいサイズの車です。

都会派のコンパクトカーとして販売されたUXですが、この車の特徴は今までのレクサスらしいデザインをそのまま使用し、かっこいいかつオシャレに仕上げた1台です。

デザインの部分で注目してもらいたいのがインテリアのナビ周りです。

見やすさと分かりやすさが両立する10.3インチワイドディスプレイが備わっているので、不自由なく運転することができます。また、画面周辺パネルとの見切り線を目立たなくなっているのでインテリアにとけこむような造形になっています。

ハイスペックな最新モデル

この車は2018年11月27日に発売された最新モデルでなので、最先端の技術が盛り込まれています。その新車価格は約397万円なので、先ほどのISよりも購入しやすい価格ですね。

燃費に関してもかなり低いという数値ではないので安心です。

この実燃費で少しひっかっかる方はハイブリッドモデルを購入した方がいいですね。

NX300h

車種名 NX(エヌエックス)
最大乗車定員 5人
ボディサイズ(全長×全幅×全高) 4,640mm×1,845mm×1,645mm
燃費 19.8km/L〜
価格 4,507,000円~
エンジン 直列4気筒
最高出力 112kW(152PS) /5,700rpm
最大トルク 206N·m (21.0kgf·m) /4,800rpm
駆動方式 前輪駆動・E-Four (電気式4輪駆動方式)
トランスミッション 電気式無段変速機

この車は一番お勧めしたい車ですね。自分で購入して実感したのもありますが、デザインや走行性、車内の快適性全てに関して若い方々に合った車になっています。

車内の快適性

この快適性に関しては、購入後に気づいた点です。

写真やネットなどで調べてもあまり車内の快適性はわからなかったんですけど、購入し半年1年と乗っていくうちにドリンクホルダーの隠された機能だったり小物入れかと思いきや女性には嬉しい手鏡があったりなど快適に運転できるインテリアになっています。

その隠された内装機能に関してはこちらの動画で紹介しているので是非参考にしてください。

↓NX300hの内装に関する動画はこちら↓

RX450

全部で3台のレクサス車を紹介したんですけど、ここまで動画を見た方自分好みの車がなかったという方が中に入るのではないでしょうか。

そんな方のためにオススメする車種をもう一台紹介します。

しかしこの1台は手取り15万円の20台前半の方であれば、ギリギリ維持できるということです。時には生活費を少し削らないと維持できない場面もあると思いますが、維持できなくはないという車です。

その車がRX450です。

車種名 RX(アールエックス)
最大乗車定員 5人・7人
ボディサイズ(全長×全幅×全高) 4,890mm×1,895mm×1,710mm
燃費 18.2km/L〜
価格 5,130,000円~
エンジン V型6気筒
最高出力 193kW(262PS) /6,000rpm
最大トルク 335N·m (34.2kgf·m) /4,600rpm
駆動方式 前輪駆動・E-Four (電気式4輪駆動方式)
トランスミッション 電気式無段変速機

レクサスといえば代表車種がこのRXです。この全体的に鋭く仕上がったエクステリアが年齢・性別関係なく幅広い年代に愛さられている車です。

この車も20台前半で維持することができます。

しかし、RXの維持費と購入金額は最初に紹介した3台よりもかかってくるので、人によっては生活費を削らなければならなくなるかもしれないです。

最初の3台に満足いかない方はちょっとした覚悟を持って購入してみてはいかがでしょうか。RX自体は誰でも満足感あふれる車になっているので、自慢の愛車になること間違いなしです。

ABOUT ME
like-cars
クルマ大好きぎんなすです。 気になる車種があれば定期的に試乗に行ってます。 その試乗を元に様々なクルマをレビューします。 よろしくお願いします。