車用品

【初心者でも簡単】窓からボディのメンテナンスはナノピカピカレイン!初心者でも簡単な施工方法徹底解説!

  • コーティングをしたが、維持するのが難しい。
  • メンテナンス剤の種類が多すぎて迷っている。
  • どれが一番効果的かわからない。

今回はこんな意見に答えていきます。

ボディや窓にコーティング剤を塗布した際は、それを維持する必要があります。ピカピカレインのガラスコーティング剤は、備わっているスペックが素晴らしいので、メンテナンスをしなくても効果は持続します。

しかし、メンテナンスをしないと持続効果が落ちてしまい、本来より早くコーティング効果が無くなってしまいます。そこでより長く持続させるためには、メンテナンスが必要です。それに使用するメンテナンス剤がこちらです。

過去に何種類か使用してきましたが、その中でもより効果があったのが、ピカピカレインで販売されている『ナノピカピカレイン』です。初めてメンテナンス剤を使用する方にとっても施工方法がかなり簡単で、より長く持続させる効果を持っています。

今回は初心者にオススメする『ナノピカピカレイン』について詳しく紹介していきます。

ピカピカレイン

車コーティング後のメンテナンス剤とは?

車のメンテナンス剤と聞いて、あまりピンとこない方もいるのではないでしょうか。

メンテナンス剤とは?
ガラスコーティング剤を塗布した後に使用する液体。使用することで、艶感と水の弾き性能、耐久性が向上し、持続する期間が長くなります。

メンテナンス剤とは、ガラスコーティング剤を塗布した後に、その効果を維持するために塗布する液体のことです。塗布することで、効果をさらに持続させます。

メンテナンス剤は、必ずガラスコーティング剤を塗布した後に使用するようにしましょう。ガラスコーティング剤を塗布ていないボディに使用してもあまり効果は見えません。ピカピカレインのガラスコーティング剤は、親水性・撥水性・滑水性の3種類に分かれています。それぞれの特徴と施工方法については以下の記事で詳しく紹介しているので、参考にしてください。

↓ピカピカレインのガラスコーティング剤についてはこちら↓

車コーティング剤の正しい選び方徹底解説!ピカピカレインのコーティング剤のタイプ別比較! 車コーティング剤どれを使用すれば良いかわからない。 それぞれのタイプにどんな特徴があるの? 使用後の状態を確認し...

ナノピカピカレインは3種類

ピカピカレインが販売しているメンテナンス剤は大きく分けて3種類に分かれています。水の弾き方によって種類が変わるので、自分が使用しているコーティング剤に合わせて使用するようにしましょう。

  • ナノピカピカレイン【親水性】 
  • ナノピカピカレイン【撥水性】
  • ナノピカピカレイン【滑水性】

一つずつ特徴について紹介していきます。

ナノピカピカレイン【親水性】

一つ目は親水性のメンテナンス剤です。ボディに残る水分量が少ないため、水垢などが一切残らなくなります。それでは特徴を見ていきます。

↓水の弾き方はこちら↓

水垢・イオンデポジットがついにくい

親水性は、水垢やイオンデポジットがつきにくい状態になります。

イオンデポジットとは?
降雨後や洗車後にできる、斑点や白く残る跡のこと。

親水性は、ボディに水を貯めることなく、滑り落ちるように水滴が下に落ちていきます。ボディ表面にガラス膜、その上に保護膜を纏わせることにより、黄砂や花粉、小傷など細かい傷や汚れも非常につきにくい状態になります。

独自の技術によるメンテナンス剤

ピカピカレイン独自の技術で開発されたメンテナンス剤です。

同じ親水性であるガラスコーティング剤『スーパーピカピカレイン』に限りなく近い成分をベースに作成されているので、スーパーピカピカレインでコーティングした後に使用することで、さらに艶感と光沢がアップし、綺麗な状態の車を保つことができます。

商品名 ナノピカピカレインメンテナンス剤【親水性】
商品画像
水の弾き方 親水性
特徴 水をためる事なく、下に落ちていく
価格 税込2,980円
使用するコーティング剤 スーパーピカピカレイン
商品リンク 購入する方はこちら→ナノピカピカレイン【親水性】

ナノピカピカレイン【撥水性】

二つ目は撥水性になります。文字の通り付着した水を弾き、艶感と光沢をアップさせる効果があります。使用していただくことで、新車のような輝きを取り戻してくれます。

↓水の弾き方はこちら↓

撥水力がアップ

撥水性に特化したメンテナンス剤なので水が粒になるように弾きます。

撥水性がアップすることで、黄砂や花粉などの細かな汚れがつきにくく、もしも付着したとしても、水で流せば簡単に落とすことができます。また、光沢力もアップするメンテナンス剤なので、見た目も綺麗な状態になります。

ガラス被膜を最高の状態に

ガラスコーティング剤で作成した、ガラス被膜をさらに最高の状態にすることができます。

ガラス被膜だけでも以下の写真のような綺麗な状態に仕上がります。

この状態にメンテナンス剤を塗布することで、ガラス被膜の上に保護膜を作成しより光沢のあるボディに仕上げることができます。また、保護膜を作ることで小傷なども防ぐことができるので、綺麗な状態を維持することができます。

商品名 ナノピカピカレインメンテナンス剤【撥水性】
商品画像
水の弾き方 撥水性
特徴 水が粒になるように弾く
価格 税込2,980円
使用するコーティング剤 ハイパーピカピカレイン
商品リンク 購入する方はこちら→ナノピカピカレイン【撥水性】

ナノピカピカレイン【滑水性】

最後に三つ目が滑水性のメンテナンス剤です。「もっと光沢と水の弾きが欲しい。」「さらに艶感を出したい。」という方でしたら、これを使用することでさらに満足する1台に仕上がります。親水性と撥水性の両方が備わった滑水性なので、水をしっかり弾きながら、下に落としてくれます。

↓水の弾き方はこちら↓

さらに汚れが落ちやすくなる

ボディに残る水分量を最小限少なくすることで、汚れが落ちやすくなります。

もともと塗布されているガラスコーティング剤によって、汚れが落ちやすいボディにはなっていますが、メンテナンス剤を塗布することで、さらに落ちやすいボディになります。黄砂や花粉だけではなくしつこい汚れである鳥糞についても何回も擦ることがなく、簡単に落とすことができるので、傷をつける恐れがなくなります。

上品な艶感と光沢

上品な艶感と光沢を纏わせることで、他の車よりもひときわ美しい輝きを表現できます。

ガラスコーティング剤の上にメンテナンス剤を塗布することで、一目でわかる艶感とピカピカに輝いた光沢のあるボディを手に入れることができます。また、長い期間最高のコンディションを保つことができるので、満足のいく車に仕上げることができます。

商品名 ナノピカピカレインメンテナンス剤【滑水性】
商品画像
水の弾き方 滑水性
特徴 水を撥水しつつ、下に滑らかに落ちる
価格 税込2,980円
使用するコーティング剤 ピカピカレインPREMIUM
商品リンク 購入する方はこちら→ナノピカピカレイン【滑水性】

初心者でも簡単な施工方法

初心者でも簡単な施工方法については、3種類全て同じ施工方法です。

  1. 洗車
  2. スプレー
  3. 拭き上げ 

作業を3つのステップに分けて解説していきます。また、動画でも施工方法を解説しているので、参考にしてください。

↓施工方法についてはこちら↓

洗車

まず初めに車を綺麗にするために洗車を行います。付着している汚れや水垢などを綺麗に落としてください。水滴は残っていてもメンテナンス剤を使用することができます。

スプレー

洗車を終えたら、メンテナンス剤を塗布していきます。メンテナンス剤の付属品としてついてくるクロスにメンテナンス剤を1〜2回吹き付けてください。

吹き付けを行う際は、必ずメンテナンス剤をよく振ってから吹き付けを行ってください。

拭き上げ

メンテナンス剤を吹き付けたクロスで車の吹き上げを行います。

ここで注意するポイントは、広範囲を一度に拭くのではなく、ドア1枚、 ボンネット半分など、ブロックごとに行ってください。

ブロックごとに拭き上げることで、ムラなく施工することができます。

広範囲を一度に施工するのではなく、ブロックごとに施工する。 

初心者にもオススメメンテナンス剤

水の弾き方タイプ 親水性 撥水性 滑水性
商品画像
商品名 ナノピカピカレイン
メンテナンス剤【親水性】
ナノピカピカレイン
メンテナンス剤【撥水性】
ナノピカピカレイン
メンテナンス剤【滑水性】
特徴 水をためる事なく、
下に落ちていく
水が粒になるように弾く 水を撥水しつつ、
下に滑らかに落ちる
価格(税込) 2,980円 2,980円 2,980円
内容量 250ml 250ml 250ml
口コミ・
評価
商品リンク ナノピカピカレイン
【親水性】
ナノピカピカレイン
【撥水性】
ナノピカピカレイン
【滑水性】
ABOUT ME
like-cars
クルマ大好きぎんなすです。 気になる車種があれば定期的に試乗に行ってます。 その試乗を元に様々なクルマをレビューします。 よろしくお願いします。