レクサス

【レクサス中古車購入すべきポイント】認定中古車と一般中古車のそれぞれのメリット・デメリット徹底解説!

  • レクサスの中古車はどこで購入すべき?
  • 一般中古車店でのレクサスの品質は低い?
  • レクサス認定中古車でのメリットは?

今回はこんな意見に答えていきます。

レクサスの中古車を購入しようと一回でも考えた方は多いのではないのでしょうか。国産高級車なので一度は乗ってみたい車ですよね。

そこで、中古車を購入する際、正規ディーラーが取り扱っている認定中古車か一般中古車店で販売している中古車か迷ってしまうのではないでしょうか。悩まずに購入できるようにそれぞれのメリット・デメリットを詳しく紹介し、どちらがお得なのか説明していきます。

レクサスの認定中古車でのメリット・デメリット

メリット

高品質な中古車だけを取り揃えている

認定中古車での1番のポイントが品質です。

特にレクサスでは、厳しい審査のもと厳選された車種が取り揃えられています。最高の整備士によって納車前に最高の整備と点検を行っているので、新車同様な品質が保たれています。また、購入後も2年間無料のCPO保証やCPOハイブリッド保証、CPOメンテナンスプログラムによる定期的な点検を無料で行ってくれるので、長い間乗ることができます。

特別感感じるレクサスオーナーズカードがもらえる

カード写真

正規ディーラーで購入すると、『レクサスオーナーズカード』をもらうことができます。このカードはレクサスオーナーの証となるカードです。

ツイッターオーナーズカード

このカードを持っていると数多くの特典がついてきます。

◎レクサスオーナーズカード特典◎

  • レクサスオーナーズラウンジに入れる
  • 全国のレクサス店で休憩することができる
  • 店舗によって無料で洗車してくれる
  • レクサス販売店に無料で駐車することができる

上記の4つの特典がついてきます。かなり豪華な特典ばかりなので、この魅力に惹かれレクサスを購入している方も大勢います。

↓レクサスオーナーズカードの特典についてはこちら↓

【レクサスオーナーズカードのヤバすぎる特典】レクサスオーナーズカードを徹底調査! レクサスオーナーズカードって何? どうやってもらうことができるの? 所持したらどういった特典があるの?  ...

デメリット

中古車の価格がかなり高い

正規ディーラーで取り扱っている認定中古車は一般中古車店での価格よりもかなり高い価格に設定されています。その理由としては、高い品質や購入後のサポートが充実しているため一般中古車店よりも高くなっています。

しかし、上記に記載したような特別感、高級感溢れるサービスを受けることができるので、あまり金額は気にならない方もたくさんいます。

一般中古車店のレクサスでのメリット・デメリット

メリット

安い価格で購入できる

レクサスは一般中古車店で購入すれば、かなり安い価格で購入することができます。

《一般中古車店》

《レクサス認定中古車》

NX300hの同じグレードで比較すると、約20万円〜50万円の差があります。品質が非常に高く安心して乗ることができますが、それなりに金額も上がってくるということです。

カスタムしてさらにカッコよくできる

一般中古車店で購入すれば、自分らしくカスタムすることができます。

認定中古車で高い価格の車を購入し、少しでもいじってしまうと、それ以降ディーラーでは点検や車検を行ってくれません。それに対して、一般中古車店では、自分が思うようにカスタムすることができ、納車時にも依頼をすれば、追加でカスタムしてくれるケースがあります。

車をいじるのが好きな方が購入するなら、絶対に一般中古車店での購入をオススメします。

デメリット

車の品質を保証できない

レクサスの認定中古車ほど品質が保証できません。

レクサスは高級車の位置付けであるため、高い品質を兼ね備えている車です。しかし、それは最高の厳選された整備士によって点検やメンテナンスされているからこそ高い品質を保っているのです。

ディーラーで扱っていないレクサス車は高品質なものもありますが、大半はすぐに故障してしまいます。その都度、修理していると維持費がかなりかかることになってしまいますね。

ディーラーで修理することができない

上記にも少し記載しましたが、一度他の中古車店で取り扱ったレクサス車はディーラーでは二度と取り扱ってくれません。

その理由は、レクサスでは最高の整備士が点検や修理を行っているため、一度他の整備士が点検してしまうと、その高い品質が一気に下がってしまうからだそうです。そこからもう一度高品質にするのはかなり難しいので、ディーラーでは一切面倒みないようにしているそうです。

これを担当者から聞いた時は、「やっぱりレクサスは違うなぁ」と感じました。

すぐに故障してしまう

一般中古車で取り扱っているレクサス車はディーラーの車に比べて少し品質が下がるので、故障してしまうケースがあります。

特に注意してもらいたいのが、走行距離が10万km以上の車だとすぐに故障してしまうそうです。これはレクサス車に限らず、他のメーカーでも同じですが、走行距離をチェックした上で購入することを心がけてください。

走行距離10万km以上の車はすぐに故障してしまう。 

レクサスは認定中古車で購入すべき

レクサスは認定中古車で購入すべき。 

レクサス車の購入を考えている方は絶対に認定中古車で購入すべきです。

一般中古車は安くて気軽に購入することができますが、すぐに故障してしまいます。毎回毎回それを修理していると維持費がかなりかかってきます。

認定中古車で購入すれば、すぐに故障する恐れは一切ありません。高い技術を持った整備士によって最高の車に仕上がっているので心配する必要がないです。

↓レクサス認定中古車についてはこちら↓

【レクサス乗りが語る】レクサス認定中古車『CPO』のお得感が半端ない!!みなさん。こんにちは。 今回は高級国産車『レクサス』が展開する 【レクサス認定中古車 CPO】 についての記事になりま...
ABOUT ME
like-cars
クルマ大好きぎんなすです。 気になる車種があれば定期的に試乗に行ってます。 その試乗を元に様々なクルマをレビューします。 よろしくお願いします。